猫がすりすりする理由。実は様々なワケが、隠されていました!!

猫がすりすりする理由。実は様々なワケが、隠されていました!!

猫と言えば、目を細めて頰から首にかけての部分を擦り付ける、「すりすり」を良くします。とても可愛らしい仕草なのですが、そんなにすりすりして、どうするのでしょう?何か意味があるのでしょうか?その辺りを、詳しく探っていきましょう!

2081view

目次
猫のすりすりについて
すりすりするのは?
人口的なフェイシャルフェロモン「フェリウェイ」
まとめ

猫のすりすりについて

すりすりする猫

猫のすりすりには、どんな意味が隠されているのか、考えたことはありますか?ふわふわして可愛い猫にすりすりされたら、思わず何でも許してしまいそうになります。何だかくすぐったいけど、されたらちょっと嬉しいこの仕草、実はこんな意味が、あるようです・・・

すりすりするのは?

シャム猫

それでは、猫がすりすりする理由を、みていきましょう!

フェロモンを付けている

すりすりをする時に擦り付ける猫の体の部分には、フェロモンを出す器官が備わっています。すりすりをすると、その器官から分泌されるフェロモンが、すりすりをした対象に付くことになります。このフェロモンは、猫にしか分かりません。フェロモンを出す器官は、口の周りや肛門腺、尾のつけ根や乳腺、泌尿器や生殖器、肉球の辺りに存在します。

例えば、飼い主さんが帰宅した時に知らないニオイがついていると、猫としては落ち着きません。すると、すりすりをして自分のフェロモンを付けると落ち着く、という訳なのです。自分の縄張りを主張する為、とも言われています。飼い主さんにすりすりしてフェロモンを付け、「この人はワタシの!」と所有権を主張している、と考えることができます。

おねだり

ご飯が食べたい時や構って欲しい時など、「ニャ〜」と言う鳴き声と共に、すりすりする事があります。無口な子は、ただすりすりするだけかもしれません。おねだりの強さにより、すりすりの強さも変わります。やはり、要望が強い時は、すりすりも強くなる気がします。すりすりする様子がもっと見たくて、わざとじらしたくなってしまうかもしれませんが(私だけでしょうか?)、何でもほどほどが良いですね!

我が家には、甘える時はすりすりせず、強めのご飯の要求の時だけ、頭ですりすりしてくる子がいます。その子は抱っこも嫌いで、ベタベタするのがあまり好きではないので、恐らく直接のすりすりもしないのでしょう。でも、空腹だけはきっと別なのです。

よほどお腹が空いていて、ホントは嫌だけど背に腹はかえられず、頭ですりすりして、ご飯ちょうだいアピールをするのだと、私は分析しています。猫の行動って不思議ですね!

あいさつ

親しい仲間に久しぶりに会った時や、自分よりも優位な猫に対して、すりすりをして挨拶している可能性もあります。親しい仲間にはいわばハグのような意味で、「久しぶり〜!元気だった?」という挨拶、優位な猫には「どうも、ご機嫌いかがですか?」などと言っているのかもしれません。オス猫から自発的に他の猫にすりすりする行動はあまり見られない為、優位にある猫に対して挨拶しているのでは?と推測されています。これが本当ならば飼い主にすりすりするのは、もしかしたら上位者だと、見てくれているからかもしれませんね!

マッサージかもしれない

顔周りは猫は自分では毛づくろいできません。ですから、他の猫に舐めて貰ったり、飼い主に撫でて貰ったりして、快適さを得ています。すりすりする事で、自分では毛づくろいできない部分をマッサージしている、という可能性も示唆されています。

某芸人さんの「かい〜の。」じゃないですけど、感覚的には、そんな感じかもしれません(笑)。または、人で例えたら、自分では手が届かないかゆい背中を、角でカキカキしている感覚、でしょうか?

人口的なフェイシャルフェロモン「フェリウェイ」

万歳する猫

猫の体には、フェロモンを出す器官が備わっている、と前述しましたが、顔周りから分泌されるフェロモンを「フェイシャルフェロモン」と言います。このフェロモンには、猫の気分を落ち着かせる効果がある、と言われています。フェイシャルフェロモンを人口的に再現したのが、「フェリウェイ」です。

フェリウェイを使用する事で、困ったスプレー行動や過剰な爪研ぎを減らすことができます。また乗り物酔いを防いだり、動物病院やペットホテルで使用すると、グルーミングや食事量が増えたりする、と言う報告もあります。突発性の膀胱炎の、治るまでの期間が短くなることも。

猫のすりすりとは切っても切れない関係のフェロモンですが、このような有効な使い方ができるのです。しかも、フェリウェイは安全性が高いので、安心して愛猫に使用できます。ただ、適確に使わないと効果が現れないので、もし使用する機会があったら1度、担当獣医師に相談すると良いでしょう。フェリウェイはネット通販などで購入することができます。

まとめ

すり寄る猫

猫の可愛らしい仕草の1つに挙げられるすりすりですが、意外と様々な理由がありましたね。すりすりだけでは、おねだりなのかあいさつなのか、それともフェロモン付けなのか分からない時もありますが、愛猫の気持ちを汲み取れるようにしたいですね!

また、フェリウェイをうまく使って、困った行動の抑制や移動時の緊張を和らげられれば最高です!この記事が、お役に立てたら嬉しいです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード