猫があくびをする「8つの理由」

猫があくびをする「8つの理由」

猫は様々な場面であくびをします。その顔は、可愛いような恐ろしいような・・・。実は猫は、ただあくびをしているだけではなさそうなのです。そこには猫なりの事情があり、何かを伝えているのです。あくびに隠された猫の気持ち、知ってみたくありませんか?愛猫がなぜあくびをするのかが分かれば、よりコミュニケーションが楽しくなるかも・・・♡

1271view

猫のあくび

猫のあくび

猫のあくびとはまず、口を大きく開けます。目はキツく閉じ、開けた口から大きく息を吐き出します。再び口を閉じれば、終わりです!!・・・って、そんなのいちいち解説しなくてもご存知ですよね?失礼しました〜!次の項目からは真面目に解説していきますので、是非、最後まで読んでくださいね〜♪

猫があくびをする「8つの理由」

猫があくびをする

猫があくびをするのには、どんな理由があるのでしょう?詳しくみていきましょう!

①さぁ、寝るぞ!!

寝る準備ができた!という時に、猫はあくびをします。あくびをする事でリラックスでき更に、脳に「寝る時間だよ〜」と知らせているのです。

②起きた時

人間と同じく、猫も目が覚めた時にあくびをします。「はぁ〜良く寝た〜!」とばかりに、全身のストレッチをしながら、大きな口であくびをする事もしばしばです。愛猫お気に入りのベッドの近くに爪研ぎを置いておくと、より気持ちの良い目覚めを満喫してくれるかもしれません♪あくびは顔の筋肉やあごを伸ばすのにも、一役買っているようです!

③運動後に!

運動をした後、クールダウン中にあくびをする事があります。血液中の酸素量を減らしまた、酸素を補給する為に行ないます。深い呼吸により筋肉組織に、再び動くように働きかけます☆

④退屈している

「はぁぁ〜、退屈だなぁ・・・」という時にも、あくびをする事が。愛猫が退屈そうだったら、毎日遊ぶ時間を作るのも良いですね!おもちゃなどで、一緒に遊んであげましょう☆

⑤飼い主のあくびが移って・・・

あくびは移る、って聞いた事ありませんか?一人があくびをすると、近くにいた人もあくびをし出した、なんて良くある話です!飼い主さんによっては、自分があくびをしたら愛猫もつられるようにあくびをした、という話も!これは、飼い主と愛猫の間にある密接な繋がりを、示しているのかもしれません。

⑥落ち着け〜私。落ち着け〜

愛猫が緊張したり不安を感じたりして、あくびをする事もあります。猫は自然界では捕食者の為、恐怖を感じている事は必死に隠します。ですから、あくびをする事で気持ちをリラックスさせて、気分転換しているのでしょう。

飼い主さんに怒られてあくびをする事もありますが、決してふざけている訳ではありません。猫としては不安な気持ちをかき消そうとしているので、もうそれ以上叱るのは止めてあげましょう。

⑦止めてよ・・・

愛猫がリラックスしている時に触ろうとすると、あくびをする事があります。これは、「今、放っといて〜」「日曜日くらい(?)、ゆっくり寝かせてよ・・・」と抗議をしている可能性があります。

良く観察すると、同じあくびでもちょっと顔がこわばっている事も。ちょっと分かりづらい表現ではありますが、愛猫がゆっくりしている時は、そっとしておくのが無難のようです。

⑧コミュニケーションの為

あくびをすると、そこにはリラックスムードが漂います。他の猫にあくびしている所を見せる事で、「気軽に付き合おうよ!」と示しているのかもしれません。ですがもしかすると、怒りを表現している可能性もあります。あくびをする時に見える鋭い歯は、威嚇の意味にも取れます。良く猫の様子を観察し、耳が後ろや下を向いていたら、怒っている可能性が高いです。表情もなんとなく緊張感が漂っていますし、うなり声をあげている場合もありますので、このような場合は近付かないようにしましょう。

猫とあくびに関するまとめ

リラックスする猫

愛猫があくびをする理由、お分かり頂けましたか?猫にも色々な事情があるのですね。あくびと共に酷い口臭がしたら、それは歯周病などのサインかもしれませんので、異常がないか確認するようにしてくださいね。

スポンサーリンク

人気のキーワード