スコティッシュフォールドの折れ耳について

スコティッシュフォールドの折れ耳について

折れ耳と言えばスコティッシュフォールドのチャームポイントですよね。なぜ耳が折れているのか、折れ耳ならではの注意点など、スコティッシュフォールドの折れ耳についての秘密をお伝えします。

916view

スコティッシュフォールドの折れ耳

折れ耳のスコティッシュ

スコティッシュフォールドの特徴で思い浮かぶのは何より折れ耳。ぺたんと垂れるように折れた耳は、スコティッシュフォールドならではの魅力です。スコティッシュフォールドの折れ耳は、全体的に丸みを帯びた柔らかい体とまん丸でかわいらしい目、小さめの外見、そして穏やかな性格にもマッチしていますね。

なぜ耳が折れているのか

折れ耳のルーツはスコットランドで生まれた突然変異の折れ耳の猫。スコティッシュフォールドの折れ耳は実のところ先天的な骨の奇形と耳の軟骨の異常発達によるものです。その後スコティッシュフォールドの折れ耳は遺伝的なものであると発見され、ブリティッシュショートヘアやアメリカンショートヘアなどとの交配を重ね、現在のスコティッシュフォールドが生まれました。

スコティッシュフォールドの折れ耳の注意点

おすましスコティッシュ

かわいらしいスコティッシュフォールドの折れ耳ですが、他の猫にはない折れ耳だからこその注意点があります。折れ耳は立ち耳と比べて耳の中の通気が悪いので、湿度が高くなりがちです。耳垢が溜まりやすかったり、蒸れて痒くなったり、外耳炎など耳の病気になりやすいと言えます。

正しいケアの方法

立ち耳の猫でも言えることですが、猫の耳はデリケートな部分ですので、自己流のケアをすると傷付けてしまいます。獣医にアドバイスを受け、正しいケア方法で耳を清潔にすることを心がけてください。
折れ耳は立ち耳と比べてこまめにチェックすることも大切です。異常が見られたらすぐに獣医に診てもらいましょう。

スコティッシュフォールドの折れ耳の弱点

ドアップ黒スコティッシュ

スコティッシュフォールドの折れ耳は様々な交配が繰り返された中で発見されたことですが、折れ耳同士の交配で生まれたスコティッシュフォールドは遺伝的に弱くなります。元来、折れ耳は耳軟骨の遺伝的奇形です。折れ耳同士を交配すると、折れ耳の子猫が生まれますが、遺伝性骨形成異常症や内臓の病気にかかりやすくなってしまうのです。愛猫が足をかばうような仕草や触ると痛がるなどの様子があった場合にはすぐに獣医に相談してください。

折れ耳以外の「立ち耳」のスコティッシュフォールド

立ち耳おすわりしているスコティッシュ

折れ耳が特徴のスコティッシュフォールドですが、立ち耳がいることはご存知でしょうか。現在、きちんと知識を持った優良ブリーダーは遺伝的な弱さをカバーするためにも折れ耳同士の繁殖は決して行いません。折れ耳と立ち耳(もしくは別種の猫)の交配では、スコティッシュフォールドの血を持つ、折れ耳と立ち耳の子猫が生まれます。折れ耳のスコティッシュフォールドを購入する際には親や兄弟に立ち耳が居るか確認したほうが良いでしょう。
立ち耳のスコティッシュフォールドは耳こそ折れていませんが、丸い外見と穏やかな性格などの特徴はそのままのかわいらしい猫です。立ち耳のスコティッシュフォールドは折れ耳のスコティッシュフォールドに高い確率で見られる骨軟骨異形成症の発症率が低く、耳の病気にもかかりにくいと言われています。

まとめ

ごろーんとしているスコティッシュ

かわいいスコティッシュフォールドの折れ耳ですが、病気の危険もはらんでいます。獣医の指導の下、適切な食事やケアなどを行い、些細な変化に気付いてあげることで早期に治療を始めることも可能です。可能な限り長く幸せな時間を過ごすためにも、さらに気を配って愛猫を守ってあげましょう。

スポンサーリンク

人気のキーワード