猫が帰ってこない時の理由と見つけ方

猫が帰ってこない時の理由と見つけ方

愛猫が脱走して帰ってこない・・・もしくは外出する愛猫がもう何日も帰ってこない・・・という事になったら、とても心配ですよね。我が家の猫も、何度か脱走した事があります。その時はもう心配で、いてもたってもいられなくなります。もし愛猫が外に出たっきり帰ってこない時には、どうするのが良いのでしょうか?

2272view

猫が帰ってこない時

外を見る猫

猫が帰ってこないのには、いくつか理由が考えられますが、いずれにせよ、心配ながらも冷静に愛猫を探す必要があります。猫にとって外は危険がいっぱいです。ましてや、完全室内飼い歴の長い猫にとっては、外の世界は過酷過ぎる環境でしょう。なるべく早く見つける事を目指しましょう!

猫が帰ってこない理由

外を見る2匹の猫

なぜ猫が帰ってこないのか。考えられる理由を挙げてみました。

外が魅力的でつい・・・

愛猫が窓から見る外の世界は、魅力で溢れているのでしょう。美味しそうな鳥はいるし、登ると楽しそうな壁もあります。元野良猫で外の世界を知っている猫なら尚更、安全な家の中が退屈に思えてしまう事も。

そんな理由で思わず、スキを見つけて脱走する子もいるのでしょう。外出する猫の場合は、何か気になるものがあるのかもしれません。夢中になっているうち、ついつい家に帰るのを忘れてしまった、という可能性もあります。

発情期で・・・

去勢や避妊手術をしていない猫の場合は、発情期になると外に出て、お相手を探したい衝動に駆られます。その衝動はとても強いもので、普段は大人しい猫でも、猫(?)が変わったかのようになる事もあります。網戸などを突き破ってまで外に出ようとしますから、場合によっては手術する事を考えた方が良いでしょう。

帰り道が分からない!!

何かを追いかけているうちに知らない場所に来てしまったり、トラックの荷台で昼寝をしていたらそのまま遠くまで運ばれてしまったり、という事も考えられます。また、引っ越しをしたばかりで、周りの地理が分かっておらず、迷ってしまった可能性もあります。

家の中がストレスフルで・・・

例えば、新入り猫が入ってきた、家の中の大幅な模様替えがあった、大きな音が頻繁にする、など猫にとってストレスを感じる要因がある場合、嫌気がさして家出する事があります。このような場合は家の中を愛猫が快適に感じられるよう、改善しなければいけません。

不運ながら・・・

不運な事に、事故に遭ってしまった、保健所に保護されてしまった、なども考えられます。飼い主としては1番考えたくない事ですが、最悪のケースとして念頭に置いておく必要はあります。

帰ってこない猫の見つけ方

野良猫

愛猫が外から帰ってこない時は、見つける方法はあるのでしょうか?

それほど日にちが経っていなければ・・・

帰ってこなくなって3日以内であれば、まだ遠くまで行っていない可能性が高いので、自宅近辺を探しましょう。猫は行動範囲が狭いので、以外と自宅の近くにじっと潜んでいる事も多いです。見つけても、外では飼い主でも警戒される事がほとんどです。追いかけても逃げるだけですので、いつも食べているフードなどでおびき寄せるのも良いですね。外に出た窓やドアの前に、フードを置いておくのもグッドです♪

我が家の猫は、お腹が空くと帰ってきます。飼い主の心配などおかまい無しに、ケロッとした顔で「お腹空いた〜」とばかりに家の前にいるのです(笑)。夜に脱走した場合は暗いので探すのも困難ですし、愛猫の名前を呼び続けるのも近所迷惑となってしまう事があります。どっしりと構えて戻ってくるのを待つのも、一つの手段です。

日にちが経っている時

帰ってこなくなってから3日過ぎたら、そろそろ積極的に探しはじめましょう。地域の保健所や動物愛護センターなど、猫を保護する可能性がある場所に連絡しておきます。出来れば、そこで愛猫が保護されていないかの確認も出来まので、電話よりも直接出向いた方が良いようです。

また、愛猫の特徴や連絡先、写真などを載せたポスターを作成し、近所に配りましょう。近所の動物病院にも、お願いして貼って貰います。その他、SNSに投稿をしまくるなど、使えるものは何でも使いましょう。少々高額にはなりますが、ペットを探すペット探偵にお願いする方法もあります。

愛猫が無事に見つかったら・・・

家猫

もし愛猫を見つけたら、大きな声で呼んで追いかけると、かなりの確率で逃げてしまいます。腰を低くして優しく呼びかけ、好物のフードなどを置いてみましょう。愛猫が寄ってきたら、驚かせないように気をつけながら、キャリーケースに入れると良いですね。

このようにはうまくいかず、どうしても捕獲できない事もあります。最終手段として、捕獲器を使用します。猫用捕獲器は5千円以上するものがほとんどですので、痛い出費となります。それはちょっと・・・という場合には、地域の動物愛護センターや動物病院、猫カフェなどでレンタルしてくれる所もありますので、探してみてください。

無事に愛猫を保護したら、ケガをしていないか確認しましょう。外で何かを食べたり、他の猫と接触したりして、寄生虫や病気を貰ってきている可能性もあります。動物病院に連れて行き、検査して貰いましょう。

愛猫の家出対策

脱走した猫

帰ってこない猫を見つけて保護するのは、精神的にも身体的にも大変です。愛猫が家出しないように注意するのが1番です。うっかり窓やドアを開けっ放しにしないようにするのはもちろん、網戸にロックをつける、完全室内飼いにする、去勢・避妊手術をする、愛猫のストレス源を取り除くなど、予防策は色々あります。一度、今の住猫環境を見直してみるのも良いですね!

まとめ

草原の猫

猫はご存知のように、気まぐれな生き物です。飼い主さんが家出だと思っても猫にはそのつもりはなく、ただちょっと放浪していたんだ〜なんて事も多いにありえます。数ヶ月経ってから帰ってきた、という例も沢山あります。

帰ってこない愛猫を見つけるのに1番大切なのは、「諦めないこと」です。飼い主さんが諦めずに、帰ってくる事を信じて待ち続けていれば、愛猫もその気持ちに応えてくれる事でしょう。辛くても、信じて待ちましょう!いつかその気持ちが報われる日が、来るはずです。

スポンサーリンク

人気のキーワード