猫の寝床は何が良い?好む素材や形状など、寝床選びの参考にどうぞ!!

猫の寝床について、考えた事ありますか?猫は自分が快適に過ごせる場所を探すのが得意なので、特別猫用に用意しなくても、好きな場所で寝ます。ですが、愛猫好みの寝床を作ってあげると、更に喜んでくれる事でしょう。猫は一体、どのような寝床を好むのでしょうか?

829view

目次
猫の寝床について
猫好みの寝床の素材とは?
猫好みの寝床の形状とは?
猫はめちゃくちゃ寝る!?
まとめ

猫の寝床について

シーツにくるまる猫

猫が好きな寝床には、もちろん個体差があります。季節によっても違いますので、その時々に合った寝床を用意するのが望ましいでしょう。猫用ベッドも様々なものが販売されていますが、何も専用のものを買わなくても大丈夫です。家にあるもので、愛猫好みの寝床を手作りしてもOKです!

高いお金を出して買っても、全く使ってくれない事もあります。と思えば、1年後に突然使いだす事もありますので(笑)、猫の動きは予測が出来ません。もちろん、置いて直ぐに使ってくれる場合もあります。一般的に猫は新しい物に警戒心を持ちますので、数日間は寄り付かず、そのうちに慣れてくれば使う、と考えておいた方が良いでしょう。

猫好みの寝床の素材とは?

フローリングの猫

猫が寝床とするのに好む素材は、どのようなものなのでしょう?

暑い夏は冷え冷え素材

特に日本は高温多湿ですから、冷たさを感じる素材を好むようです。例えば、フローリングの床や石、金属などです。メッシュ素材や冷感素材のベッドもあります。どの素材を使うのかは、猫によりますので、ここで絶対コレが良い!と言う事はできません。普段愛猫がどのような場所で寝ているのか、を良く観察して好みを把握すると良いでしょう。

ちなみに夏は、暑さ対策も大切です。部屋の風通しを良くしたり、クーラーなどをうまく使って快適な温度に保ったりして、愛猫も暑い夏を乗り切れるようにしてあげましょう。

寒い冬はふわモコで。

童謡の「雪やこんこ」にもあるように、寒い冬、猫はこたつで丸くなります!こたつをこよなく愛する猫も多いようで、中にはこたつから頭だけ出してご飯を食べ、終わるとまたこたつに消え・・・という子もいます。ぽかぽかのこたつは、猫にとっては天国なのでしょうね!猫用のこたつもありますので、購入を検討してみても良いかもしれません。

こたつ布団はふわふわですが、冬はやはり、ふわふわモコモコの素材を好みます。毛布やフリースなど、とにかくふわモコしていれば満足してくれる事でしょう!というのは少し乱暴かもしれませんが、我が家の猫達は、何でもふわモコしていれば上に乗っています。ある実験では、ポリエステルのフリースが最も猫に好まれた、という結果も出ています。

わざわざ猫用ベッドを用意しなくても、ふわふわでモコモコな布を置いておけば、そこで寝てくれるかもしれませんよ。

猫好みの寝床の形状とは?

籠に入る猫

野生の猫は、暗くて狭い場所を好みます。身を守り、安心できるからです。ですから、屋根付きの寝床を好む子が多いです。ドーム型の寝床は、猫にとって安心出来る場所となる事でしょう。

そして、広過ぎる寝床はいけません。どちらかと言うと体にフィットする、ジャストサイズの寝床がベターです。我が家の子も、子犬サイズの小さなベッドに、きゅ〜きゅ〜に入って寝ています(笑)。もちろん個体差はありますが・・・。

段ボール箱を横向きに置き、お気に入りの毛布などを敷いてあげれば、それだけでも立派な天蓋付き(?)ベッドになります!夏は段ボールだと暑い場合がありますので、ちょっと奮発して、い草で編んである「猫ちぐら」などを導入すると良いかもしれませんね。

猫は、固い寝床よりも柔らかい寝床の方が良く眠れるそうです。寝床の床が固い時には、クッションや毛布などで柔らかくしてあげましょう!

猫はめちゃくちゃ寝る!?

眠そうな猫

良く寝るから「寝子」、というのが語源では!?と言われている猫ですが、それも一理あるほど、猫はとにかく良く寝ます。愛猫家の方なら、既にご存知でしょう。平均して1日12〜14時間、寝ているそうです。

狩りの時間に備え、体力を温存しているからなのだそうですが、狩りをしなくても生きていける室内飼い猫は、そんなに寝る必要があるのか?とも思ってしまいますね(笑)!沢山寝ていられる猫が羨ましい限りですが、「愛猫と入れ替わりたい・・・」と思う飼い主さんは、少なくないのではないでしょうか?

まとめ

熟睡する猫

一般的に、猫が好む寝床がある事が分かりました。冬は飼い主さんの布団の中が好き♡という猫ちゃんもいるでしょうね!ウチの子達も、夏は寄り付かないのに冬になるとガサゴソと潜ってきます。一緒に寝るのは構わないのですが、頼むから布団を占領しないで欲しい、と思う事もしばしばです。気がつくとかなりのスペース、取られていますものね(笑)。

愛猫が快適に良く眠れるよう、寝床作りにも気を遣ってあげたいですね!と言いつつ、ウチの猫達はその時に快適な場所で寝ていますので、いくつかお気に入りの寝床があるみたいです。用意した寝床を、愛猫が使ってくれたら嬉しいですよね!それを励みに、寝床探しを頑張りたいですね☆

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 50代以上 男性 イチロウ

    我が家の愛猫「とら」は、一般の猫と違う趣味があったのでしょうか、余り狭い空間で寝ることはしませんでした。 夜は、飼い主が手枕で寝かせるのですが、お留守番をする日中には、仔猫の時から広い空間が好きで、豪快に天上を見上げて大の字になって寝ることが多かったのでした。 

    最初は、驚きました。 一体、猫が大の字になって寝るなんてことがあるのだろうか、と。

    それで、最初の中は、毛布を敷いて寝かせましたが、毛布のみでは、冬には寒いので、円形で特大のペット用マットレスを用意しました。 でも、寝相が悪いのでそこからはみ出て寝ることが多かったので困りました。 

    家中、何処でも自分のベッドにするのが得意技の「とら」は、キッチンのテーブルであろうが、リビングの床であろうが、その時に自分が気に入った場所がすぐさま寝床になるようでした。 

    日中、寝ている折には、飼い主が掃除したくても起きずに寝ていました。 寝床にされた場所は、掃除することは諦めるしかありませんでした。 

    「猫ちぐら」と呼ばれる日本に伝わる猫用の藁を編んだ小屋を買い与えても、寝床には適さないようで、高価な爪とぎになりボロボロになり果てました。 

    飼い主と寝ている折には、大人しいのですが、自分のみ寝ていると天衣無縫になるようでした。 その折の寝姿は、とても可愛いので、今アルバムを眺めてみますと、起きている姿よりも寝ている姿の写真が多いのです。 

    次男猫を迎えた後、次々と保護した猫が加わると、みんなが「とら」の廻りに集まるので、仕方無く特大のフリース・カバーの円型マットレスを床に置きましたら、日中も夜間も皆がそこで寝るのでした。

    「とら」自身がお気に入りの寝床は、あるにはありました。 夏になると、二つ設置しました猫タワーの中で小さい方のタワーにある小屋で寝ることが多かったので、其処が一番好きな寝床であったのかも知れません。 もう二十年近く経過した猫タワーです。 

    そのタワーにある小さな小屋を覗くと、今も「とら」が寝ているような気がします。
  • 50代以上 男性 イチロウ 

    我が家の愛猫「とら」の寝床のお話の続きです。 前の書き込みで「とら」は、日中は、何処でも寝る、としましたが、そのために飼い主が掃除が出来なかった折の証拠写真を添付します。

    愛猫の寝相が悪い、と言うよりもあられも無い姿を御詫びします。 この当時は、「とら」一頭の我が家でしたので、かなり大胆な寝相が見られました。 夏には、それが一層酷くなり、ベッドからも飛び出て、このようにあられも無い姿で寝ていました。 でも可愛いので何でも許されるのでした。 

     

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード