愛猫と仲良く暮らす方法とオススメグッズ

愛猫と仲良く暮らす方法とオススメグッズ

初めて室内飼いをして5年目、愛猫との生活の中で失敗した事やオススメしたい猫グッズや暮らしのアイディアなどをお伝えしたいと思います。

829view

愛猫との暮らしのアイディア

眠る猫

我が家では5匹の猫たちと暮らしています。一般的には多頭飼いと言われていて、野生では単独で生活でする猫ですが、多頭飼い(勿論1匹でも)快適に暮らせるアイディアをご紹介します。

猫との暮らしには広さより高さ

キャットタワー

猫ちゃんは高いところが大好きです。ある程度の広さは必要になりますが、家が狭いからといって諦める事はありません。キャットタワーを1本置くだけで運動とストレス発散の場を作ることができます。出来れば天井近くまであって地震の時の転倒防止に突っ張れるタイプがオススメです。

「キャットタワーが置けない」とう場合でも、タンスや棚、カラーボックスを重ねたり階段状に並べたり、ちょっとでも高いところを作って上げられれば大丈夫!その上に猫ちゃんのお気に入りのクッションやベッドを置いてあげると猫ちゃんも快適に過ごすことが出来ます。

キャットウォーク

少々ハードルは高いですが、壁のスペースが多いご家庭なら猫が自由に登り下りや歩くことの出来るキャットウォークがオススメです。

「うちは賃貸だから…」というご家庭にも今は壁に穴を開けなくても突っ張りタイプでお手軽にキャットウォークを付けることが出来ます。本格的に!という方は吊り橋を繋げたり、下から丸見えの透明なガラスなどもあり、猫ちゃんだけでなく飼い主さんも楽しめます。

猫の脱走防止も忘れずに

脱走

猫ちゃんと暮らすには、脱走防止も重要な事になります。ひと昔前までは、放し飼いが多かったですが(現在でも地域によっては放し飼いの地域もあります)都心などでは室内飼いが浸透して来ています。理由は猫ちゃんの怪我、交通事故、悪意のある人から守る事、感染症からも守ることができます。これにより、猫ちゃんの平均寿命も大幅に伸び、20年以上長生きしてする猫ちゃんも珍しくなくなりつつあります。

また、室内飼いにする事により、人にとっても感染症(パスツレラ症、疥癬、トキソプラズマ症、猫ひっかき病など)のリスクを軽減する事が出来ます。

猫ちゃんは初めっから室内だけで飼っていると、それ以上の世界を知らないので外を怖がる子がおおいです。だからと言って、平気だと思っていても例えば、外に鳥がいて夢中になって網戸に飛びついた勢いで網戸が外れて猫はそのまま鳥を追いかけて外へ出て行ってしまったり、引っ越しをした際、元の家に戻りたくいて脱走をする事もあります。

窓の脱走防止として、我が家では100均のワイヤーネットと突っ張り棒で窓を突っ張って猫ちゃんが体重をかけても外れない様にしています。玄関も網戸タイプの内ドアを付けて、開けた時の脱走を防止しています。賃貸では玄関に網戸の内ドアは難しいかもしれませんが、ネットで調べると突っ張りタイプの網戸も自作や既製品で出て来ますので、参考にして見てください。

猫との暮らしオススメグッズ

お世話グッズ

お世話グッズ

ブラッシングに必要なブラシ。
子猫の時から慣らす事で、猫ちゃんの健康管理やスキンシップに役立ちます。

歯ブラシ

猫に歯ブラシは難しいと言われていますが、根気強く猫ちゃんの口に触る事から始めてゆっくりと慣らしていけば、不可能ではありません。飼い主さんの根気が必要。

耳掃除

耳掃除専用のグッズも沢山売っていますが、ベビー用のオイルのついた綿棒で耳の入り口を優しく掃除すれば、慣れてくれば猫ちゃんも気持ちよさそうなお顔を見せてくれるかもしれません。

食器

特にこだわりが無ければ陶器の食器がオススメ!

猫ちゃんは食事の時1番重視するのは匂いです。陶器の食器なら、匂いが残る事もなく美味しくご飯を食べてくれると思います。ただし、割れてしまったらそれまでなので、予備を備えて置いた方が良いですね。

おもちゃ

おもちゃは猫ちゃんの好みが分かれますが、猫じゃらしやネズミの形のおもちゃなど市販のものから、飼い主さんの手作りのオモチャや段ボールなど様々。もし、新しいオモチャで遊んで欲しい時はマタタビやキャットニップで猫ちゃんを誘ってみて下さい。

ベッドやクッション

猫は「寝子」とも言われるくらい、よく寝ます。それもそのはず20時間くらいはネットいると言われていますので、寝床にはこだわる子が多いです。良かれと思って、買ったベッドなどでも気に入ってくれない事もしばし。そんな時でもめげずに、猫ちゃんの好みの寝床そを探してみて下さい。きっと、いつかは気に入ってくれるものが出てきます。

最後に猫を飼っている全ての方へ

オレンジ色の子猫

我が家では、ペットショプから来た子や不幸にも捨てられた子など合わせて5匹の猫がいます。
みんながみんな仲が良い訳では有りません。
それでも、猫達が快適に過ごせる様、生活の中で都度出てくる問題を一つ一つ解決していく事が人とペットの幸せを実現させる事だと思います。
少しでも飼い主様、猫ちゃんにとって参考になれば幸いです。

人気のキーワード