猫が唸るのはなぜ?その理由と対処法

猫と暮らしていると、猫が唸る事が少なからずあるでしょう。いつもは大人しい愛猫が大きな唸り声をあげたら、誰だってビックリします。猫が唸る時の声の種類は一つではなく、理由も様々あるようです。なぜ愛猫が唸るのか、その時飼い主としてはどう対処すれば良いのか、チェックしていきましょう!

938view

目次
猫が唸る時とは?
猫には色々な唸る理由と唸り方がある
猫が唸るとしっぽも太くなる!?
まとめ

猫が唸る時とは?

唸る野良猫

猫が唸る時、それはどんな時なのでしょうか?一般的には威嚇や警戒している時と言われていますが、それ以外にも嫌いなものに対して唸ったり、おもちゃに夢中になっている時、体の調子が悪い時などにも唸る事があるようです。次の項目から、猫が唸る理由とその唸り方などを詳しくお伝えします☆

猫には色々な唸る理由と唸り方がある

ベッドで唸る猫

猫が唸る理由は様々です。また、理由によって唸り声も異なります。どんな事で唸っているのでしょうか?

ケンカ腰の時に良く唸ります

「やるか〜!」「こっち来んな!!」と言ったシーンで唸る事があります。相手に対して威嚇と警戒を込め、低い声で唸り、警告しているのです。それでも相手が去らなければ、高い声で唸る事も。「あと5秒以内に立ち去らなければ、おまえを攻撃する」とでも言っているのでしょうか。

このような場合は、むやみに近付くと危険です。猫パンチのみならず、猫キックや尖った爪攻撃をお見舞いされる事でしょう。無理になだめようとせず早々に立ち去り、落ち着くのを待ちましょう。尚、本当にケンカになると、「ウギャ〜!!!」とすごい声を上げて戦います。

キミの事、嫌いニャの・・・

良く猫が嫌いなものに挙げられるのが、「掃除機」です。あのガーガーいう音と、行ったり来たりする動きが苦手のようです。飼い主さんが掃除機を掛け出すと、「シャーッ!」と威嚇の唸り声を浴びせる子もいます。最初は怖がっていても、慣れると動じなくなる子もいますが(ウチの子達です)、もし愛猫が威嚇するようでしたら無理に近づけず、他の部屋に隔離するなどして掃除機掛けを行ないましょう。

人間でも、声が低くて大きい人や構いすぎる人、大きな動きをする人、じっと目を合わせてくる人などは猫が苦手とする傾向にあるようです。「この人苦手だニャ・・・」と思われると、「シャー!」と威嚇されてしまうかもしれません。お猫様と仲良くなりたい時はなるべく静かに、話しかける時は高めの小さな声で。また、こちらからアプローチするのではなく、あちらから近付いてくるのを待ちましょう。

このおもちゃに夢中ニャの!!

猫には「狩猟本能」があります。獲物を捕まえて捕食する為の本能です。お気に入りのおもちゃを与えるとこの狩猟本能が働き、いつもは可愛らしい愛猫が、突如として獰猛な唸り声をあげ、恐ろしい顔つきになってしまう事があります。

その豹変ぶりにショックを受ける飼い主さんも少なくないのだとか・・・。ですが、猫に狩猟本能があるのは普通の事です。普段は狩りをする機会がないのでその本能が表れていないだけで、もし機会があれば本能むき出しで、捕食しようとするでしょう。

愛猫がおもちゃに夢中になっている時は、下手に手をだすと危険です。狩りの熱が冷めるまで、好きなようにさせてあげましょう。ただし、おもちゃを噛み切ってしまう可能性もありますので、飲み込まないよう注意が必要です。

ケガや病気、ストレスでも・・・

体に何かしらの異常があり痛みを感じている場合、唸る事があります。この時は動きが活発でなくなり、どこかに隠れて出てこないという行動に出る時もあります。

また、猫が住環境に不満を感じており、精神的なストレスを抱えている時も唸り声をあげる事があります。充分に気をつけてあげましょう。急に環境の変化がなかったか、飼い主さんの態度に不満を示していないかなど、原因を考えてあげましょう。

猫が唸るとしっぽも太くなる!?

子猫が唸る

特に怒って威嚇している時や警戒している時、驚いた時など、尻尾の毛が逆立ち、太くなる事が良くあります。我が家の子達も、お互いに警戒してぶわっと尻尾が太くなっている時があります。突然大きな音が鳴っても、驚いて太くなっています。

かなり感情の起伏があった時には、尻尾だけでなく全身の毛が逆立ちます。最上級に怒った時は全身逆立つので、普段よりも猫の体が大きく見える事でしょう。とても驚いた時にも、尻尾だけでなく背中の毛が立っている事もあります。少し驚いた、程度だと尻尾も少し太いかな、という程度です。猫が感じた感情の強さにより、毛の逆立ち具合も変わってくる、という事のようです。面白いですね!

まとめ

神社の猫

猫が唸る時。それは、何かしらの感情を感じている時だと言う事が分かりました。言葉を話さないからこそ、声や行動などで今愛猫が何を感じているのか、何を訴えているのかを察知してあげないといけません。それには、日頃の愛猫との信頼関係と観察が大切です。猫と人間、お互いが気分良く過ごせるよう、注意していきたいですね!!

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード