猫に首輪を付けるメリット、デメリット。付け方と安全に暮らすための注意点

家の中だけで暮している猫ちゃんもいれば、自由にお外にお出かけしている猫ちゃんもいます。例えば、お外に出かけて行く猫ちゃんと野良猫、首輪をつけていれば、一目瞭然で見分けがつきますよね。ただ、猫ちゃんによっては首輪を付けられるのを嫌がる猫ちゃんもいます。果たして猫ちゃんにとって、首輪は本当に必要なのでしょうか?首輪を付ける事のメリット、デメリットを考えてみたいと思います!

906view

目次
猫にとって、首輪は必要?
猫に首輪を着ける時の注意点
オススメの猫の首輪
まとめ

猫にとって、首輪は必要?

紫色の首輪をした猫

猫に首輪を着けるメリット

まず、お外にお出かけする猫ちゃんに首輪は必要でしょうか?私は、お家の中でだけ暮している猫ちゃんよりも、お外にお出かけする猫ちゃんの方が首輪を着ける必要があると思っています。

一つは、首輪を着けていると飼い猫だと一目でわかる事。「地域猫」と言う言葉を耳にした事はありませんか?野良猫が繁殖して増えない様に、捕まえて避妊手術を施し、地域ぐるみで野良猫と共生しようとする試みから生まれたのが地域猫です。お外にお出かけしている猫ちゃんが、野良猫と間違われて、例え善意であれ、捕まえられて避妊手術のために、麻酔をかけられて、開腹手術を受ける可能性があります。

また、世の中の全ての人が猫ちゃん好きではありません。猫嫌いの人や、猫に危害を加えようとしている人に捕まったら、保健所に連れて行かれるかも知れないし、最悪の場合、殺されてしまうかもしれません。もし、首輪をしていれば、野良猫に間違われる事はありませんし、その首輪に飼い主さんの連絡先が書いてある迷子札があれば、お外で怪我や病気で動けなくなって、誰かに助けて貰える可能性も高くなります。

もう一つは、お家の中で暮している猫ちゃんの場合。我が家の千代は、首輪をしています。

サバトラ白 千代

野良猫として一年近く過ごしたからか、知らない人が来たり、聞き慣れない音がすると、家の中にいてもどこにいるか、わからなくなってしまいます。また、外出するためにキャリーを出しただけでも隠れてしまいます。けれど、鈴付きの首輪をしているので、千代がどこにいるのかすぐにわかります。

また、飼い主の自己満足ですが、千代は容姿が地味なので、少しでも可愛らしく見えるように手作りの首輪を着けています。

千代、オレンジ色のバンダナ風首輪

もう一つ、メリットがあります。 首輪を嫌がらなければ、首輪型のノミ取り薬を使う事も出来ますよね。

猫に首輪を着けることのデメリット

千代は、首輪の鈴の音を嫌がらないのですが、猫ちゃんによっては、鈴のチリンチリンと言う音がストレスになることもあるようです。

トラ猫 しんちゃん

そして、一番のデメリットは、猫の首が締まってしまう事故の恐れがあることです。実際、私の知り合いの方の猫ちゃんは、まだ、一歳にもならない時期に犬用の首輪を着けていて、お家の庭の木に引っかかり、亡くなってしまいました。もしも、強い力が掛かれば外れる猫用の首輪を着けていたら、木に引っかかって宙ぶらりんになっても、自分の体重が負荷になり、首輪が外れて、命を落とすことはなかったでしょう。

首輪は、正しく着けないと、大切な猫ちゃんの命を奪う恐ろしい道具にもなることも知っておきましょう。

猫に首輪を着ける時の注意点

椅子の下の猫

猫用の首輪を選ぶ

デザインが可愛いから、たまたま手元にあったから、サイズが合うから、などの理由で犬用の首輪を使うのは、絶対にダメです。また、ただの紐を首に巻き付けて首輪にするのもダメです。お外に出なくても、お家の中でも猫ちゃんは狭いところに入りこむので、首輪が何かに引っかかり、窒息するリスクは同じです。

首輪を着けるなら、猫ちゃんの力で外すことが出来るようになっている首輪以外の物は絶対に使ってはいけません。

嫌がる猫ちゃんにはどうやって首輪をつければいいか?

いきなり一日着けるのではなく、最初は数分、数十分…と、少しづつ慣れさせましょう。首輪をつけてすぐに首を振ったり、暴れたり嫌がる素振りを見せたら30分を限度に外してあげましょう。そしてまた、しばらく時間を開けて首輪を着ける…を繰り返します。個体差はありますが、2、3日で慣れるコが多いようです。

オススメの猫の首輪

千代のことをとても可愛がってくれるお友達からいつも頂くメーカーの首輪がこちらです。

↓↓Amazonで商品をチェック↓↓
キャット アモック (Cat Amo.k ) 810011-0 猫首輪 猫に小判 M グリーン

二本目がこちら。

↓↓Amazonで商品をチェック↓↓
キャット アモック (Cat Amo.k ) 810012-0 猫首輪 毬りぼん S レッド

どちらも和猫の千代にはとても良く似合っています。なにより、バックルが負荷がかかれば外れるので、めいぷるに引っ張られても逃げることが出来ます。

手作りの首輪

不器用ながら、季節ごとに私が作っている首輪です。

青い首輪の首輪

不器用なので、バックルではなくホックで止める様に作ってあります。指が二本入るぐらいで調整して、大きめのホックをつけてあるだけなので、簡単に外れます。

まとめ

白い猫キラちゃん

お外にお出かけする猫ちゃんに首輪をつけるのは、メリットもありますが、事故を防ぐためには、簡単に外れる様になっている首輪をつける必要があります。何度首輪をつけても、どこかで首輪を無くして来てしまう猫ちゃんもいます。

お外に行くと言っても、この白い猫ちゃんは、お家の周りだけで敷地の外には出ないそうなので、今は首輪はしないそうです。

お外に行く猫ちゃんには、首輪は猫ちゃんの命を守るために必要だと思います。また、お家の中で暮している猫ちゃんも、いつ、家から飛び出してしまうかわかりません。正しく安全に首輪を着けて、猫ちゃんの命を守るのは飼い主の義務だと思います。

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 50代以上 男性 イチロウ

    猫に首輪をつけるのみでは、大して実用に供する意味も無いように思えます。 犬では無いので、首輪に紐をつけて曳くことは難しいでしょう。 そのためには、胴体に巻くスタイルのものが入用になります。

    ファッションで綺麗な細工が施されたものをつけるのは、飼い主さんが気儘な猫に嫌われない範囲でされておられるのを見ることがあります。

    実用の意味があるものでは、迷子札をつけて飼い猫である証とすることです。 

    今では、そのために個体認識のためのチップを体に入れる方式がありますが、保健所等で捕獲した猫のチップ判別機を備え付けている処は殆どありませんし、まして捕獲した猫にチップが内蔵されているか否かを判定する処等はありません。 従って、一旦、捕獲されてしまえば、殆どの場合で数日後には殺処分される運命なのです。 殺処分廃止をした自治体は、今の日本では例外なのですから。 

    そうした事態を防ぐために出来ることが首輪に迷子札をつけておくことです。 迷子札をしてもそれを読み、飼い主に連絡があるとは限りませんし、飼い猫か否かを問わずに捕獲して殺す輩も現実にはいるのです。 室内飼いにしてそうした事態になるのを防ぐのが一番なのは間違いがありません。 

    言わば、迷子札は、気休めなのです。

    でも、我が家では、長男猫の「とら」に始まり、全ての猫達に迷子札の付属した首輪をつけて来ました。 まさかの時に備えている訳です。 飼い主に非常事態があれば、終生飼養の契約をした保護団体に連絡さえすれば引き取りに来て貰えるようにしてもあります。 

    即ち、迷子札のために首輪をしている訳です。

    因みに、長年の間、首輪をし続けた長男猫の「とら」は、首の周囲が丸く輪になって被毛が抜けていました。 亡くなった後にその首輪を外して、「長い間してたんやから、この輪は飼い猫の印やね。 ご苦労さん。」と労いました。 今、その首輪は、私の厄除けのお守りになっています。 

    添付の写真で、長男猫と三男猫の首元に見える猫の顔型の金属片が迷子札です。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード