猫に鰹節を与えてはいけなかった!?その真実に迫る!!

猫に鰹節は与えてはいけない!?と最近囁かれています。「えっ!猫と言えば、鰹節だよね?」と驚かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか?結論から言うと、猫に鰹節を与えても大丈夫ですが、その与える量や与える鰹節の種類に、注意した方が良い、という事です。果たして、正しい鰹節の与え方、とは?

1659view

目次
猫と鰹節
猫に鰹節を与える正しい方法
猫にとって鰹節の「塩分」がダメ!
まとめ

猫と鰹節

鰹節

猫は鰹節が大好きです!日本の猫は割と魚を食べるのに慣れているので、鰹節は躊躇せずに食べますが、魚を食べ慣れていない海外の猫でさえ、初めてあげた鰹節を食べるくらいです。

なぜそんなに、鰹節LOVEなのか?それは、猫は鰹節に含まれるマグネシウムやリン、カルシウムなどの「ミネラル」が大好きなのです!「ミネラル」が含まれている食品だったら、鰹節じゃなくても食べます。例えば海苔。海苔を巻いたおにぎりをテーブルに置いておいたら、愛猫にさらわれた事がありました(笑)。ミネラルは、他の栄養素の働きをサポートしてくれたり、遺伝子の修復に役立ったり、とても大切な栄養素です。キャットフードにもミネラルが含まれていますが、通常はカルシウムのみが添加されている事が多いです。鰹節には様々な種類のミネラルが含まれているので、体に良い影響を与えてくれます。例えば、貧血を柔げてくれたり、血中のコレステロール値を下げたり、血圧を正常に保つ働きもあります。

ただ、ミネラルは摂り過ぎると、猫にとっては結石が出来る原因となってしまうのです。それが、「猫に鰹節を与えてはいけない」と言われているゆえんでしょう。体質的に結石が出来やすい子もいますが、やはり与え過ぎは良くありません。我が家でも一度、あまりにねだるので鰹節を与え過ぎ、結石が出来てしまった事がありました・・・。

猫に鰹節を与える正しい方法

猫と魚算数

それでは、正しく鰹節の与えるには、どのようにしたら良いのでしょうか?

種類はコレ!

人間用に作られた鰹節は、猫には塩分が高過ぎる場合があります。猫用に作られている鰹節を与えた方が安心でしょう。ペットショップなどで、簡単に手に入ります。

適量は・・・

ある猫用鰹節のパッケージには「1日5〜10g」と書かれています。薄くてふわふわしている鰹節ですから、5gでも結構な量です。我が家ではまた結石になるのが怖いので、なるべく量は少なくして与えています。1日1〜2g程度です。

猫にとって鰹節の「塩分」がダメ!

港の猫

良く言われるのが、鰹節の「塩分」です。塩分の摂り過ぎは良くない!と言われ、鰹節が悪者にされつつありますが、実はキャットフードとあまり塩分量は変わらないのです。意見が獣医師によっても異なります。鰹節はダメ!と言う医師もいれば、鰹節程度の塩分は大丈夫、と言う医師もいます。

猫に鰹節を与える事については様々な情報がありますので、どの意見を採用するか、最終的には飼い主さんの判断となります。鰹節は大抵の猫が好む食品なので、うまく使えば、とても役に立つ食べ物です。愛猫の食欲がない時に食欲を刺激する事も出来ますし、食べ飽きたキャットフードにトッピングすれば、たちまち猫の大好物に早変わりです。要は愛猫の健康を維持しつつ、うまく活用する方法を選ぶ、というのが良いのではないでしょうか?

まとめ

鰹節

愛猫が大好きな鰹節。飼い主としては、鰹節を喜んで食べる愛猫の姿を見ると、全く禁止にしてしまうのはしのびないですよね。もちろんそれでも与えない!という飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

我が家では少量与えているので、完全に鰹節がクロだ、とは言えませんし、多くの情報も適量を守れば大丈夫、としています。判断に迷う所ではありますが、愛猫と相談しつつ、心配な時は担当獣医師と相談しつつ、決めてくださいね。

ちなみに我が家では、鰹節だけでなくまぐろ節や鶏肉節も、ローテーションで与えています。鰹節だけではなく、鶏肉などを合わせて活用するのも、一つの方法なのではないでしょうか?愛猫の舌を満足させながら、健康も守れると良いですね!!

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード