飼いやすい猫ってどんな種類?初めての方にオススメの4品種

猫と暮らす上で、飼いやすいかどうか?という点は気になるところだと思います。すぐに猫を飼いたいけどたくさんの種類があってどの子にしようか悩む・・・できれば手がかからない飼いやすい子がいい・・・とお考えの方に、これから猫を迎えるなら知って起きたい飼いやすい猫種と、それぞれの注意点等をご紹介します。

1703view

目次
飼いやすい猫って?
飼いやすい猫種その1:猫日本猫(雑種猫)
飼いやすい猫種その2:メインクーン
飼いやすい猫種その3:スコティッシュフォールド
飼いやすい猫種その4:ペルシャ猫
まとめ

飼いやすい猫って?

飼いやすい猫

まず“飼いやすい”と考えるポイントはどこなのでしょうか?

  • ひとなつっこい
  • おとなしい
  • 短毛種
  • 健康

この4つが重要になってくると思います。いくら見た目が可愛い猫が居て、飼いたい!と思っても、この猫は「人見知りで全く懐かない、そして一日中走り回り家はぐちゃぐちゃにされ、更には長毛種で被毛のお手入れが大変で、とても病弱」な猫です。と言われれば、飼うのもためらってしまいませんか?^^;

では、逆に飼いやすい猫のポイントを兼ね揃えている猫はいるのでしょうか?オススメの猫種を見てみましょう。

飼いやすい猫種その1:猫日本猫(雑種猫)

日本猫

野良猫や、保健所、または保護猫譲渡会などで多く見かける“日本猫”。

我が家でも日本猫を飼っていますが、日本猫は人懐っこくとても可愛いです。平均寿命は15年前後。ですが丈夫な子が多く、20歳を超えても元気にしている日本猫も多く見かけます。日本猫は短毛種が多く、適度なブラッシングと年に数回のシャワーでOK。ですから被毛の手入れも難しくはありません。以上の点から飼いやすい猫種と言えますね。

また、野良猫や捨て猫を保護する団体から譲ってもらう事も出来ますから、入手も比較的簡単です。日本猫でも柄や色、性別等で性格は大きく違うと言われており、その中でもオススメなのは“キジ白のオス”。

キジ白のオスネコは我が家でも飼育していた事がありますが、おとなしく、何と言っても甘えん坊で、飼い主に忠実でした。とても優しく、自分も腎不全を患い体調を崩している時でも、飼い主である私が寝込めば、必ず枕元で一晩中見守ってくれるような猫でした。残念ながらこのキジ白くんは無くなってしまいましたが、現在はキジ白・キジトラのメス2匹と生活しています。

メスの方が体は丈夫だと言いますが、やはりメスはツンデレちゃんが多いです^^そんなところももちろん可愛いんですけどね。我々日本人には馴染みのある猫種ですし、お留守番が得意な子が多い事も飼いやすいポイントだと思います。

飼いやすい猫種その2:メインクーン

メインクーン

メインクーンは、体つきががっしりしていて猫の中で最も大きい猫種だといわれています。平均寿命は11年から14年と言われています。

気になる平均体重は約6キロ~8キロ。10キロ以上まで大きくなった猫も居ます。体長もとても長く、平均約100cm。なんと最長では、130cmまで成長した猫も居るみたいなんです。小学生の男の子くらいありますね^^;

飼育する上での注意点としては、厳しい寒さにも耐えられる立派な被毛のお手入れはちょっと大変・・・。一日二回程度のブラッシングは欠かさない事。また、丈夫で健康と言われていますが心臓病にかかりやすい猫種なので、そこも要注意!メインクーンは大柄の体つきとは違い、とても穏やかで温厚な猫なので多少ブラッシングの手間をかけてでも飼う価値はアリだと思います。

賢いので子どもの遊び相手にもなり、育児をするメインクーン、「イクメン」なんかも動画で見たことあります。その温厚な性格や面倒見の良さから、小さなお子様がいるご家庭でも飼いやすい猫種と言えるでしょう。

飼いやすい猫種その3:スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールド

折れ耳で有名なスコティッシュフォールドですが、その性格は、のんびり屋でおとなしくとても温厚で従順だと言われています。人なつっこい一面もよく見られますね。あの見た目の可愛さから、スコティッシュフォールドに一目ぼれしてしまう方も多いはず。

ただ、その愛らしい特徴的な折れ耳は骨の形成異常によるもので、耳が折れていることから耳の中は湿っぽく、耳の病気になりやすい為、外耳炎には要注意。そして折れ耳だけではなく、“スコ座り”と言われるあの愛らしい座りかたも、実は骨の形成異常によるもの。遺伝性骨形成異常症という病気を若いころに発症しやすいのも、スコティッシュフォールドのひとつの特徴です。これらの骨による異常が起きやすい子の特徴としてあげられているのが、「しっぽが太く短い子」だと言われています。ですから、スコティッシュフォールドをペットショップやブリーダーから迎えるときは、「しっぽが細く、長い子」を選ぶようにするのが健康なスコティッシュフォールドを選ぶときの大きなポイントだと言えます。

また、スコティッシュフォールドは内臓系も弱いとされていますので子猫のうちからフードや定期健診等で出来る限りの予防をしてあげる事が大切で、もしも異常が見られたときは早期発見してあげる事を心がけてあげましょう。健康管理さえしっかりしてあげれば飼いやすい猫だと言えます。

飼いやすい猫種その4:ペルシャ猫

ペルシャ猫

ぺちゃっと潰れた低い鼻に魅力を感じ、飼いたいと思う人も多いはず。穏やかでどっしりと構えるその風格から「猫の王様」と言う言葉がぴったりな非常に温和で大人しい猫です。

ペルシャ猫はその穏やかな性格と、平均寿命の長さ(16~18年)から、飼育するのにオススメできる猫種だと思います。さらに20年生きたペルシャも存在するんだとか。心筋症を患いやすい為、注意が必要です。そして鼻の低い顔立ちからウイルス感染症を引き起こしやすく、結膜炎にもかかりやすい為、清潔に保つ事を心がける必要はありますが、基本的には長生きしてくれる猫種なので飼い主が体調管理をしっかりしてあげる事で、一緒に過ごせる時間もより増えそうです。

まとめ

愛猫

私が選んだ飼いやすい猫は以上の3種です。やはり一番は、保健所や愛護団体などで保護されている飼い主の居ない日本猫を引き取ってあげる事だと思います。それぞれ飼いやすいポイント等をまとめて見ましたが、動物を飼育すると言う事は毎日のエサやり、抜け毛の掃除やトイレ掃除は必ず行わなくてはいけません。

それから、爪切りや耳掃除、年に数回シャワーだって入れる必要があり、こどもを育てるのと変わらないくらい世話は必要な気がします。ご家族と一緒に住んでいる方はご家族の協力も必要だと思いますので、許可をいただいてから飼育するのが一番です。これ以上飼い主の居ない不幸な猫を増やさないためにも、安易な気持ちで飼うのはやめましょう。

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 女性 まり

    メスのキジトラ猫を飼っているのですが、おとなしい性格でとても飼いやすいですよ。留守番の間も部屋を荒らすようなこともしないし、食べ物が入ってる袋を引っ搔いたりしていたずらするようなことも、一度もしたことがありません。
    爪とぎもソファーなどでするようなこともなく、自分の爪とぎでバリバリやってくれています。
    また、短毛種は抜け毛の量が少ないので掃除が本当に楽です。私の場合ですが、猫を飼う前と今とで掃除の手間は、以前よりコロコロがけの回数が少し増えてぐらいで、あとはとくに変わっていないような気がします。確かに春先からの換毛期に入ると、毎日ブラッシングをするようになってきますが、それでも長毛種のように1回のブラッシングで毛玉ボールができるほどは抜けません。
    体も丈夫で動物病院に行くのは定期検診のときぐらいですね。また、毛玉を吐いたりすることも今まで1回だけです。
    初めて猫を飼う方にキジトラ猫は本当におすすめです!猫のペースに翻弄されるようなことは、少ないのではないかと個人的には感じます。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード