メインクーンの性格とは?世界最大級の猫はいったいどんな子?

メインクーンの性格とは?世界最大級の猫はいったいどんな子?

メインクーンの性格をご存じですか?メインクーンはその体の大きさのインパクトからご存じの方も多いでしょう。一時は絶滅の危機にさらされた事もあったようですが、愛好家達の努力のおかげで、見事に復活したようです。今では初心者でも飼いやすい性格と言う事もあり、人気猫種になっています♪さて、そんなメインクーンの性格とはいかに?

1144view

目次
メインクーンの性格とは?
メインクーンの性格を知る!4つのポイント
メインクーンはなぜこんな性格になったの?
まとめ

メインクーンの性格とは?

寝そべるメインクーン

メインクーンの性格には、どのような傾向があるのでしょうか?もちろん、全てのメインクーンがお伝えする性格という訳ではなく、個体差があります。あくまでも傾向として、ご参考にしてみて下さい。

メインクーンの性格を知る!4つのポイント

ポイント1:穏やかで優しい♡

メインクーンは割とキリリとした顔つきをしていますが、対照的にとても穏やかで優しい性格をしています。知らない人はちょっと人見知りする事もありますが、同居している子供や他のペットには優しく接してくれるでしょう。

ポイント2:じっと耐え忍ぶ・・・我慢強い性格

家族が大好きでいつも周りにいようとしますが、依存はしません。メインクーンに対して注意を払われるのは好きですが、もし飼い主が他にする事があれば、それをじっと見つめています。

ドアを開けて欲しい時も、飼い主が気がついてくれるまで、待っている事でしょう。いわゆる「膝乗り猫」ではない傾向にありますが、飼い主の側にいる事が多いでしょう!可愛いですね♪

ポイント3:ネズミ捕りの技術を磨くのを怠らない!?

もちろん、マウサー(ネズミ捕り猫)としての能力は健在です。もし、家の中にネズミがいないとしてもおもちゃを追いかけ、大きな足でつかみ、技術を保とうとします。

メインクーンは成猫になっても子猫の心を忘れない所があるので、単に子猫気分で遊ぶのが好き、とも言えますが・・・。高い所に登るのも上手ですが、どちらかというと地面にいる方が好きなようです。

ボールを投げて貰い、取ってくるのも大好きです。ボール以外のおもちゃやアルミホイルを丸めたものなどでもOKです!是非、メインクーンとのコミュニケーションの為にも、遊んであげてください☆

賢い猫でもあるので、少し頭を使う遊びも好みます。例えば、穴の中にボールがあってそれを堀り掘りするようなおもちゃは、いかがでしょうか?段ボールに穴を開けた、手作りのもぐらたたきゲームも良いかもしれません。愛猫の性格に合ったおもちゃを用意してあげてくださいね!

ポイント4:オス・メスで性格に違いが・・・

メインクーンは成猫になっても子猫心を忘れない、と前述しましたが、特にオスはその傾向が強いようです。メスはオスよりも、もうちょっと落ち着いています。
言われてみれば人間の男性も童心を忘れない人が多い気が・・・?もしかすると、これはメインクーンの性格と言うよりも、人間含め、動物全体に言える傾向かもしれませんね!

メインクーンはなぜこんな性格になったの?

遠くを見るメインクーン

メインクーンがこのような性格になったのは、その生まれや環境が大きな要因です。それでは、メインクーンはどのように生まれたのでしょうか?

メインクーンの名前の由来

アメリカ本土の最東北部に位置するメイン州の州猫になっている猫種で、メイン州の「メイン」と、アライグマを意味する「ラクーン」を組み合わせた名前が付いています。

そこから、猫とアライグマを交配した猫種なのか、と思われることもありますが、そうではありません。純粋な猫ですので、お間違えなく・・・。
(※ちなみにメインクーンは、じゃがいもの品種の「メイクイーン」に似ていますが、全く関係ありません。)

メインクーンの起源は?

メインクーンの歴史には諸説あり、ブリーダーの間で1番支持されているのは、バイキング(8〜10世紀にヨーロッパ沿岸を略奪した北欧人達のこと)の船に乗せられてきた猫が起源という説です。

メインクーンはネズミ捕りの猫、いわゆる「マウサー」としても知られており、当時からバイキングの船にいるネズミを捕る役割を果たしていたのでしょう。そして、世界最大級の猫としても有名です。ギネスにも「世界一体長が長い猫」として登録されている程です。

まとめ

横になるメインクーン

大きな体と、温和な性格。メインクーンはとても魅力的な猫種だという事が分かります。愛猫家にとっては、一度は飼ってみたい憧れの猫種ではないでしょうか?

大きいので扱いは大変そうですが、優しくて賢いと聞けば、飼いやすいかな?と思ってしまいます。ただ、体格から考えると、食費や生活スペースなどそれなりでしょうから、飼う前に終生お世話出来るのか、良く考えた方が良さそうです。いつかはメインクーンを抱っこして、一緒に写真を取りたいものですね!

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード