サビ猫の性格と魅力について

サビ猫の性格と魅力について

個性的でミステリアスな毛色のサビ猫。外にいる猫でもたまに見かける柄ですが、サビ猫はその外見から、「怖そう」「汚い」などと勝手なイメージを付けられてしまう事もあるようです。それが、飼ってみると一転!その魅力にハマってしまう飼い主さんも多いとか!?さて、サビ猫とは、一体どんな猫なのでしょうか?

3044view

サビ猫とは

マフラーとサビ猫

「サビ猫」とは、トータスシェル(トーティ)とも呼ばれ、べっこうのように2色が混ざり合った毛色をした猫の事です。基本的には黒と赤の毛色ですが、ブルーと薄茶だったり、チョコレートと赤だったり、様々な色のバリエーションがあります。

個体によって違った柄になるので非常に個性的ですが、一方では「汚い柄」とも言われていて、不名誉な柄でもあります。個人的には、複雑に混じり合った2色の毛色は見ていて飽きないので素敵だな、と思いますが・・・。

ですが、サビ猫ファンの方ももちろんいます。サビ猫には、どんな魅力があるのでしょうか?サビ猫という猫を、徹底分析します!

サビ猫の性格

砂の上のサビ猫

サビ猫の性格、知りたくありませんか?どんな猫なのでしょう?

なんと言っても賢い!

サビ猫は賢いと言われていて、初心者でも飼いやすい猫のようです。飼い主の言う事や空気を読み、いたずらもあまりしない傾向にあるようです。

実際飼っている方の話では、サビ猫以外の猫は叱っても止めなかったり、何度も同じ事をしたりするのに対し、サビ猫は少し注意するだけで止めて、同じ事は繰り返さないそうです。とても聞き分けの良い猫なのですね。

ここが可愛い♡甘えん坊

信頼関係を築くまではツンツンしているかもしれませんが、一度サビ猫の信頼を勝ち取れば、後はデレデレな姿が見られる事でしょう。他の猫を可愛がろうものならヤキモチを焼き、飼い主さんにそっと寄り添うなど、甘えん坊な面を持っています。

ですが、そこまではっきりと気持ちを表す事は少ないようです。甘えたい時はさりげなく飼い主さんの側にいたりじっと見つめていたりと、控えめに甘える事が多いかもしれません。

石の上にも三年?我慢強い

自分は我慢をして、他の猫にご飯やおやつを譲る事もあるようです。「今は忍耐じゃ・・・」とばかりに、やりたい事、して欲しい事をじっと我慢する事もありますので、気をつけないとストレス過多になってしまうかもしれません。サビ猫の気持ちを、飼い主さんが汲んであげるようにすると良いでしょう。

ほとんどメスですもの・・・母性が強い

サビ猫は、遺伝子の関係上ほとんどがメス猫です。その為母性本能が強く、愛情深い所があります。自分の子供に対してはもちろん、飼い主さんにも深い愛情を向けてくれる事でしょう!

最初はその外見から近寄り難い、と思っていた人でも、サビ猫の魅力に虜になってしまう人も多いとか・・・。愛猫を愛し、愛されたい!という方にはもってこいの猫だと言えそうです☆

サビ猫のオスは貴重!?

眠るサビ猫

サビ猫のオスは、実は三毛猫のオスと同じ位珍しい猫です。サビ柄になるのは、毛色を決める染色体の中にある特殊な遺伝子が関係していると言われています。

サビ猫と三毛猫の毛色になるメカニズムはほとんど同じなのですが、オスが産まれるのは突然変異だと推測されています。その確率は3万匹に1匹。かなり珍しい猫だと分かります。

サビ猫を飼うには

警戒するサビ猫

サビ猫は雑種にもいますし、超人気猫種のマンチカンやスコティッシュフォールド、ブリティッシュショートヘアなどにもいます。他に、長毛種のペルシャやセルカークレックス、ターキッシュアンゴラでも見られます。

そこまで頭数は多くありませんが、探せば見つかる事でしょう。雑種の場合は、里親募集サイトなどで検索すると、里親募集中の子達が出てきます。中には珍しいオスがいる事もありますよ!

まとめ

サビ猫のアップ

サビ猫の魅力、ご理解頂けたでしょうか?人は外見に寄らない、とは昔からよく言いますが、猫も同じなのですね。

サビ猫は嫌煙されがちで、里親も見つかりにくい、という話もあるようですが、偏見の目は持たず、是非サビ猫の魅力を感じてあげてくださいね!飼い主さんが愛情を注げば、きっとサビ猫は返してくれます。信頼関係を構築していくのも、サビ猫との付き合いの楽しみとなりそうです♪

40代 女性 hitomi

近年の猫ブームでさまざまな猫がメディアに取り上げられ、いろんな猫を見る機会が増えましたが、私はどんな容姿の猫も、その猫にしかない個性があってかわいいと思っています。
私の家の近所にもサビ猫がいるのですが、撫でているときによく見ると、被毛のグラデーションがきれいですよ。見るだけと実際に接するのでは、全然印象が変わると思います。
また、とても大人しくて人懐っこいので、あの強面の見た目とのギャップにやられます。それもサビ猫の魅力のひとつではないかと感じます。
私はサビ猫を飼ったことはないので、これはあくまでも感じたまでのことですが、猫と一緒に遊びたいというよりは、穏やかに飼いたいと思っている方などに向いている気がします。とても落ち着いた雰囲気で、かわいさも抜群ですよ。

30代 女性 あや

サビ猫さんが怖い、汚いというイメージが強いのは野良猫にも多いからではないでしょうか。
近所にもサビ猫さんが居ますが、警戒心が強く人なれして居ないのもあり、目つきも鋭いので怖く見えてしまうかもしれませんね。
ですが、子供の頃にサビ猫さんを飼ったことがあるのでサビ猫さんの魅力すごく分かります。
何と言ってもやはり柄が魅力的。飼ってた猫は胸の辺りがオセロのように2色交互に四角い模様があり、オデコに黒い丸の模様があったので、見て居て飽きませんし、外で見た時もうちの子だとすぐに分かりました。
性格も愛情深くて、生まれた子猫にもとっても優しい猫でした。
子猫が1匹亡くなってしまった時も、動かない子猫の口元を舐めたり捕まえてきた虫を持ってきたりといたたまれないくらいの愛情を持っていました。
またいつか飼って見たいと思います。

20代 女性 けい

以前サビ猫を飼っていたのですが、穏やかさと凛々しさを併せ持つ、とても魅力的な猫ちゃんでした。人間の言葉も結構わかっていたようで、一緒にいてあんまり動物って感じがしなかったな…。中に人が入ってるのかな〜と思ったことも何度か。
周りから「汚い」「貧乏臭い」「おじいちゃんみたいな顔してる」と言われることも多かったけれど、私はあの渋い柄が大好きでした。サビ猫好きの輪が広まりますように…。

20代 女性 ミミキュウ

2匹いる内の1匹がサビちゃんです。
ミケちゃんと同じで、男子が貴重な事にびっくり!

確かに、うちのサビちゃんは賢いです♪飼い主的ヒイキではなく、本当に!
①ごはん食べる?と聞くと、食べる時は尻尾をぱったん、と振ってお返事します。
②おトイレが汚れていると、無言の熱視線を送ってきます。
③私が帰宅すると、玄関前で待っててくれます。

きっと、うちの子もそんなの当たり前!と言う方も多いと思いますが、もう1匹の猫はお出迎えもなく、お返事も無し、です。

サビちゃんは、「この人になら伝わる」事を知っている気がするんです。
母や、父・兄弟にはしない事なので、なおさらそれを感じます。

そして、母性!
これも強いです。実は、もう1匹は保護猫出身です。生後3か月頃迎えた猫でしたが、サビちゃんは母乳はでませんでしたが、母猫の役目を果たしてくれたんです。

なので、賢くて母性の強い猫、な情報には共感できました☆彡

30代 女性 tonakai

猫を飼い始めるまでは、サビ猫のイメージはあまり良いものではありませんでした。複雑な模様と色の組み合わせがあまりかわいいとは思えず怖いとも思っていました。猫を飼育するようになって猫ブログなどの猫に関係するサイトを見ていくうちに、かわいいと思うようになりました。複雑な模様で顔の表情が分かりにくいことで、イメージが良くなかったのかもしれません。ですが、複雑な模様がかわいらしく魅力的ですよね。あの模様のせいなのか、サビ猫は丸々しているように感じます。また、サビ猫は雑種のみだと思っていましたが、人気の猫種にもいることに驚きました。黒と赤のサビ猫は多いように感じるので、他のいろの組み合わせのサビ猫も見て見たいです。
人気のキーワード