メインクーンの値段とペットショップやブリーダーの相場

世界一巨大な猫、メインクーンの値段はご存知ですか?穏やかな気性とふわっとした毛並み、非常に大きくなることで有名ですが、そんなメインクーンの値段はどの程度なのでしょうか。メインクーンの値段や特徴を詳しくみてみましょう。

302view

メインクーンの値段はどのくらいか

電卓

メインクーンの値段は15万円から30万円が目安となっているようです。

高い場合でもメインクーンの値段は30万円ほどで、こちらは品種として理想的に飼育されているタイプといっていいでしょう。ただし、高ければいいというものではありません。購入するときにはメインクーンの値段以外にも注意する必要があります。

メインクーンを迎える前に描種の特徴を知っておきましょう

メインクーンの特徴は、「ジェントルジャイアント」なんて呼び名が付くほど大きく育ち、かつ紳士的な穏やかさがとても人気です。賢くしつけがしやすいのもあり、初めて飼う方にもおすすめできます。ジャイアントが示す通り、世界で一番大きな猫です。3年から5年かけて成長していき、成長後は100センチ前後になります。

体重は6キログラムから8キログラムとされていますが、10キログラムを超える個体も中にはおり、かなり重たくなる珍しい品種です。その体格もあり、餌の量には注意が必要でしょう。穏やかと書きましたが、とても平和な性格をしており、他のペットと仲良くできるほどの穏やかさで、子供と一緒に仲良くすることもできるでしょう。甘えたがりな性格をしていますが、かといってすぐにくっついてくるわけでもなく、膝の上に乗ってくるなどはあまり無いようです。

特に、体の大きさが飼育面でネックになると思いますので、購入の検討の際に必ず実際の飼ってみた時の事を考慮するようにして下さい。

メインクーンの値段と毛色

寝そべるメインクーン

メインクーンの値段の違いとして、ホワイトなどといったベーシック以外のメインクーンの値段は高くなっているようです。逆に言えば、ホワイトなどのベーシックなメインクーンは値段として安定しているようなので、購入を考えるときの基準になるかもしれません。

さまざまな毛色のメインクーンがおり、また瞳の色もさまざまです。毛色だけでも30種類以上が公認されており、純血種では毛色が多いといえます。主な毛色をご紹介しておきましょう。

ブラウン・タビー・ホワイト

茶色に黒色のしましまのある毛色で、メインクーンの標準的な毛色になっています。

ブラウン・パッチド・タビー・アンド・ホワイト

三色が混じり合ったようにみえるメインクーンです。三毛猫のような混じり合い方になっています。

ブラック・アンド・ホワイト

黒と白のみの毛色で、名前通りのメインクーンです。色の模様やバランスはメインクーンごとに大きく変わります。

ちなみに毛色によって性格が変わることはなく、メインクーンのあだ名であるジェントルジャイアントらしい振る舞いを見せてくれます。安心して好みの毛色を探すことができますね。

メインクーンの値段とペットショップやブリーダー

首をかしげるメインクーン

メインクーンの値段は、一般的なペットショップでは15万円から20万円が相場のようです。ペットショップのメリットは、身近にあることでしょう。ペットショップを巡り、お気に入りのメインクーンを探すのもいいかもしれません。

ブリーダーではメインクーンの値段が20万円から30万円となっており、メインクーンの値段は高めですが、血統書付きのメインクーンが多く、親のいる環境でのびのびと育った子猫を購入できるでしょう。また、ブリーダーの中には繁殖を専門とされている場合もあり、そういったブリーダーではペットショップよりも安く購入できることがあります。珍しい品種の猫は通常数が少なく、見つけることも難しいことがあるのですが、メインクーンは人気もあり、ブリーダーの数が多く手に入れやすい傾向があるようです。

ブリーダーは遠方にいることも多いかもしれませんが、どのような環境で飼育しているかを実際に見学することも可能です。環境が悪くないか、性格や健康状態はどうなっているかをじっくり確認できるのもブリーダーのメリットですね。また、親猫がいるのであれば、将来の成長した姿が想像しやすいのもポイントです。必ず思い通りになるわけではありませんが、親猫を見ることでイメージしやすくなるでしょう。

もっとも、いつでも気軽にブリーダーを訪れるわけにはいきません。見学するだけでも連絡が必要なので、注意しましょう。

メインクーンの値段と購入後の注意

庭のメインクーン

メインクーンの値段はあくまでも購入のための値段です。メインクーンの値段以外にも、さまざまな用品などで費用が必要になることを覚えておきましょう。例えば餌であれば、種類にもよりますが、年間で2万円から5万円ほど見積もっておきましょう。特に体が大きいため、一般的な猫の倍近い量と費用を考えておく必要があります。また、ケージやキャットタワー、トイレ用品も必要です。爪きりやブラッシング用品なども忘れてはいけません。

メインクーンの値段やそれ以外の費用を考えると決して安いとは言えませんが、ストレスのたまらない環境でのびのびと育てるためにも、メインクーンと穏やかに暮らすためにも、余裕を持って購入を考えましょう。

まとめ

遠くを見るメインクーン

メインクーンの値段はおよそ15万円から30万円です。購入するときには色や血統といったメインクーンの値段に影響するポイントや、飼育環境に注意しましょう。気軽に見ることの出来るペットショップ、親猫を見て成長した姿を想像できるブリーダーを利用して、素敵なメインクーンに出会えるといいですね。

メインクーンの値段だけでなく、その後の餌代やグッズに必要な金額も注意が必要です。ジェントルジャイアントと呼ばれるメインクーンとの暮らしのために、余裕をもって考えましょう。

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター