猫はどんなおもちゃが好き?選び方のポイント

ペットショップや通販サイトを覗くと、これでもか!というくらい多種多様な猫のおもちゃが販売されています。愛猫の喜ぶ顔が見たいと、ついついおもちゃをたくさん買ってしまいますよね。ところが愛猫におもちゃを見せたけれど、見向きもしてくれない事があります。ちょっと悲しい瞬間ですが、猫は一体どんなおもちゃが好きなのでしょうか?

289view

「それが好きなの!?」猫のおもちゃの好みについて

猫とねずみのおもちゃ

猫のおもちゃの好みは本当に千差万別です。巷で評判の良いおもちゃでも、愛猫の好みではない事もしばしばです。「高かったのに・・・」と飼い主が泣かされる事もあるでしょう。かと思えば、その辺にあるヒモに興味を示し、突然遊び出した!という事もあります。

愛猫がどんなおもちゃを好むのか、それを見極めるのは飼い主さんしかいません。好みが分かってくるまでは失敗する事もあるでしょうが、色々と試す事で分かるようになってきます。意外と猫用に作られたおもちゃよりも、アルミホイルを丸めたボールだったり、ただのビニールひもだったり、そのようなものに興味を示す事もあります。

猫のおもちゃの種類

こちらを見る猫と様々なおもちゃ

猫おもちゃには沢山の種類がありますが、カテゴリーに分けてご紹介します!

定番!猫じゃらし

猫おもちゃの王様と言えば、言わずと知れた「猫じゃらし」ですね〜!猫じゃらしには、ふわふわ素材のものや鳥の羽がついているもの、植物の猫じゃらしを模したもの、長いひも状のものなど、本当に沢山の種類があります。これこそ猫によって好みが分かれ、見極めが難しい所です。

我が家の猫達はふわふわ系や植物を模したものが好きらしく、その他のものにはあまり反応しません。鳥の羽のものは1匹は好きですが、もう1匹は羽が大き過ぎるのか、逆に怖がってしまいます。長いひも状の猫じゃらしは2匹共反応が良かったですが、1匹がガジガジして食いちぎってしまい、短くなってしまいました。誤飲を防ぐためにも、遊んだあとはしまっておく必要がありますね。

レーザーポインターの猫じゃらしもあります。赤い光が出て猫が夢中になる、というものです。愛猫の反応が良い!と評判も上々です。だた、レーザー光線を使用したものは、愛猫が直接光を見たり、皮膚に光線が当たったりすると害がある、という話もあります。

強い光線ですと危険性が多少なりともあるようですが、猫じゃらしに使われているものは弱い光線にしてあるようです。ですがご心配な方は使用を控えるか、代わりに懐中電灯で遊んでも良いでしょう。

レーザー光線ではなく、LEDを使ったタイプもあるようです。また、光を使ったおもちゃは猫が絶対に捕まえられないので、その事に不満を示す事があります。もし不満げにしていたら、猫が実際に触れられるおもちゃに変えて、遊んであげましょう。

こちらも定番!ボール

猫用に作られているボールは、中に鈴が入っているものや、面白い動きで転がるように工夫されているものがほとんどです。我が家の子達は、小さなものがお好みのようです。猫用の直径5cm位のボールを買った事がありましたが、それでは残念ながら全く遊んでくれませんでした。

ボールは安価で販売されているものも多く、愛猫の好みが合えば、手軽に楽しめるおもちゃです。是非、好みを見つけてあげてください!

飼い主がちょっとさぼれる?電動おもちゃ

電動おもちゃは、電池などで自動で動くおもちゃです。勝手におもちゃが動いて勝手に猫と遊んでくれるので、飼い主は少しさぼる事が出来ます(笑)。我が家にもいくつかありますが、物によってはすぐに飽きてしまうものも・・・。

子猫のうちはうまくごまかされてくれるかもしれませんが、成猫になってある程度知恵がつくとすぐに動きを見破られて、見向きしてくれなくなるかもしれません。我が家の例なので、必ずそうなるとは限りませんが・・・。電動だけにお値段も電動でないものに比べると高い事が多いですので、慎重に選ぶようにしましょう。

「あそこに何かいるっ!!」と盛り上がる掘り堀り系おもちゃ

猫は穴の中にいる獲物を掘り堀りするのが大好きです。その習性を利用したのが、掘り堀り系のおもちゃです。箱にいくつか穴があいており、その中にボールや小さめのおもちゃ、ドライフードなどを入れて遊びます。

猫じゃらしを入れて、飼い主が動かして遊んであげても盛り上がるでしょう。我が家にも一つありますが、小さめのおもちゃをいくつか入れておくと、気がつくと全部外に出されている事があります。「何が隠れているのかな〜?」と猫的にはワクワクするおもちゃなのでしょう!段ボールなどで手作りしてあげても良いと思います♪

段ボール箱にいくつか穴を開けて、そこから猫じゃらしなどを出す、というもぐらたたきのような形にしても、喜んでくれるでしょう。

好みの分かれる蹴りぐるみ

蹴りぐるみとは、猫が前足で抱えて、後ろ脚で「エイッエイっ!」と蹴るためのぬいぐるみです。ガジガジも出来ます。猫がかじると同時に、歯のお掃除が出来るものもあります。

我が家の猫は1匹はたまに渡すとケリケリしていますが、もう1匹は全く反応しません。愛猫とじゃれているとすかさず猫キックが飛んでくる・・・というご家庭にオススメです。蹴られる前に、蹴りぐるみを与えて、攻撃を防ぎましょう!

ご飯の出てくるおもちゃ

ボール状になっていて、中にドライフードやおやつを入れて、猫が転がす事で中のフードなどが出る、というものです。頭を使うので、長時間遊んでくれる可能性があります。ただ、やはり好みが分かれるおもちゃではありますので、なるべく大好きな食べ物を入れてあげると良いかもしれません。我が家もありましたが、今は棚の奥の方で冬眠中です。

巣ごもり出来るトンネルおもちゃ

特に高齢猫にオススメなのが、トンネルおもちゃです。四角いものや長い筒状のものなど、形状も様々です。もちろん、猫は暗くて狭い所にこもるのが好きなので、全年齢に向いてはいるのですが、動きがゆっくりになってきた高齢猫ちゃんには、ちょうど良いおもちゃかもしれません。

暗くて狭い、快適な場所でまったり・・・。「今日も良く寝た〜!」とばかりにひょっこりと顔を出してくれる事でしょう。

匂い付きおもちゃ

ニットキャップ(西洋またたび)やまたたびの匂いがついたおもちゃです。ぬいぐるみもあれば、プラスチック製でまたたびが練り込んであるものもあります。パッケージを開けたとたん、匂いが発散し、またたび好きな子はメロメロになる事でしょう。

我が家の子達もたまに思い出したように遊んでは、ガジガジとかじっている事もあります。またたびに反応しない子には、ただの置物になる可能性はあります。

愛情のこもった手作りおもちゃ

意外と猫に評判なのが、家にあるもので作った飼い主さんの手作りおもちゃです。代表的なもので、前でも少しご紹介した、アルミホイルを丸めたボールです。あのカサカサとした音が興味をそそるのか、ただ丸めただけのアルミボールで夢中で遊ぶ子は沢山いるようです。飼い主にとっても手軽ですしお金もかからずに作れますので、大評判です!愛猫が誤飲しないようにだけ、注意してあげてくださいね。

他にも、なんの変哲もない新聞紙をまとめるようなビニールひもも好きな子が多いです。新聞出さなきゃ・・・と思ってまとめていると、ひも目当てにワラワラと愛猫が寄ってくる事ないですか?我が家でもこっちが一生懸命まとめているのに、ひもをちょいちょいしたりガジガジしたり、大騒ぎです。

ビニールひもに結び目を作って先端を細くほぐしてあげるだけで、お手軽手作り猫じゃらしの完成です!こんなにコストの掛からないおもちゃは、他にないでしょう。

猫にもおもちゃでの遊び方に好みがある

雪だるまのおもちゃを抱えて眠る子猫

おもちゃを猫の前に持っていくだけで遊ぶ子や、どこかに隠してあげると遊ぶ子、噛んだり飛んだりするのが好きな子など、遊び方にも好みがあります。我が家の猫は、1匹はおもちゃを見せるだけで遊んでくれますが、もう1匹はどこかに隠してあげると反応します。愛猫はどういう遊び方が好きなのか、知ってあげる事も大切です。

ただ顔の前でおもちゃを動かしても遊んでくれない場合は、高い所におもちゃを持っていくと反応してくれるかもしれません。布などの中に隠して、カサカサと動かすと興味を持ってくれるかもしれません。愛猫と楽しい遊びの時間を過ごす為にも、お好みの遊び方をみつけてあげましょう!

猫とおもちゃで遊ぶ適切な時間

フローリングに横たわる猫とおもちゃ

猫の集中力が続く時間は、10分〜15分と言われています。ですから、あまり長時間遊ぶ時間を取らなくても大丈夫です。猫が満足すれば猫から遊びを止めるでしょうし、疲れて休憩するでしょう。また遊びたくなれば、お気に入りのおもちゃを持って、あなたの前に置くかもしれません。

一緒に遊ぶ時間は、猫と飼い主にとって大切なコミュニケーションの時間です。信頼関係をより強くする為にも、1日10分、15分はなるべく遊ぶ時間を作ってあげると良いでしょう。

猫のおもちゃに関するまとめ

子猫と毛糸のおもちゃ

猫のおもちゃの好み、お分かり頂けたでしょうか?一般的に良いと言われているおもちゃでも反応を示さない子はいるでしょう。でも、必ず気に入るおもちゃはあるはずです。

もし中々好みのものが見つからなくても、普段愛猫がどんなものに興味を示すのか、どんなものをいじっているのか観察していると、好みが見えてくるはずです。愛猫が大好きなおもちゃ、是非見つけてあげてくださいね!

また、もし飽きてしまった場合もしばらく隠しておき、猫が忘れた頃に出すとまた遊んでくれる事もあるようです。飼い主さんの想像力を活かして、愛猫好みにアレンジしてみるのも良いですね!愛猫とおもちゃで一緒に遊んで、楽しみましょう♪

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

おすすめ記事

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター