猫の寝相には意味があった!隠された心理を読み取ろう

皆さんのお家の愛猫はどんな寝相をしていますか?何気なくいつも見ている猫の寝相に「猫の気持ち」が隠されているようなのです。今回は猫達の寝相に隠された心理について調べてみました。

684view

猫の寝相について

猫の寝顔アップ

猫の寝相の画像をインターネットなどで見ていると、「なんでこんな寝方をしているの?」「可愛い寝相!」と不思議に思ったり癒されたりと、猫の寝相を見ているだけでも楽しくなります。

テレビなどのメディアで、仰向けになってぐっすり寝ている猫達の姿を見ていると羨ましくなってきます。
何故なら家で一緒に生活をしている猫さん達は元々野良猫だったせいか、仰向けになって寝ている姿を見た事がありません。私がお昼寝をしている時はまず犬2匹が布団の中で顔付近と足元で寝ていて、後から来た猫は私の寝ている布団の上で、私の体を敷き布団の様にして横になって寝ています。これはこれで獣に囲まれていて嬉しいのですが、猫だけやっぱり布団の外で寝ているので少し寂しい気もします。

人間の寝相性格診断の様に、猫達もやっぱり寝相に気持ちが出るのでしょうか?
今回はそんな猫達の寝相の疑問について調べてみました。

寝相から分かる「猫の気持ち」

猫達は「安心して寝ている時」「警戒しながら寝ている時」など、その時の気持ちで寝相が変化する様です。寒かったり熱かったりと気温にも左右されてしまうみたいですが、猫達の寝相で愛猫の心理状態が分かるみたいです。これって凄く面白いですよね。

それでは猫の寝相から見える心理状態を見ていきましょう。

体を丸くして頭を前足に置いて寝る、香箱座りで寝る猫

ニャンモナイト化した野良猫

猫達が警戒している時は、急所でもあるお腹を見せて寝る事がありません。確かに外で寝ている野良猫や外猫を見ていると、仰向けになって寝ている猫の姿を見ませんよね。体を丸くして頭を地面につけない状態で目を閉じて寝ている猫や、自分の前足の上に頭を置いて寝ている猫達ばかりですよね。
この寝方は外で寝ている為いつ外敵に襲われてしまうか分からない状態なので、危険な状態に備えてすぐに動ける様に警戒しながら寝ているそうです。

香箱座り

家の中で生活している猫さんで警戒心が強い猫の寝方でよく見られるのが、前足も後ろ足も折りたたんでいる状態で寝ている状態の猫です。この猫の寝方は「香箱座り(こうばこずわり)」と言って前足も後ろ足も折りたたんでいる状態で、いざと言う時にすぐに動く事が出来なさそうなので安心して寝ている状態に見えますが、警戒しながら寝ているそうです。

足を伸ばして横たわって寝る猫

リラックスしている白猫

うちの猫の寝方でもあるのですが、足を伸ばして横たわっている状態で寝ている猫達。窓際などでグテ~っと寝ていて気持ちよさそうですよね。
この寝方はかなり警戒心が解かれていてリラックスしている状態の寝方のようです。確かにこの状態で寝ている猫の寝顔を見ているとかなり気持ちが良さそうですよね。

前足で目隠しして寝る猫

目隠しして寝る猫

目隠しをしながら寝ている猫の姿をネットなどで初めて見たときは、その可愛い姿に釘付けになりました。外で寝ている猫達や窓際で寝ている猫達を見ていると、「猫って明るくても関係なくどこでも寝るんだな~、眩しくないのかな~?」とずっと思ってましたが、猫も人間と一緒で眩しくても平気で眠れる猫と眩しいと眠れない猫がいるようです。
前足で目を隠しながら寝ている猫達は眩しいから目隠しをしながら寝ている猫の様です。暗くて寝心地の良い場所が見つからなかったり、暗い所まで移動するのが面倒だったりする時にこの寝方をするみたいですよ。

飼い主さんにお尻や背中を向けて寝る猫

背中を向けて寝る猫

皆さんはテレビを見ながら横になっている時に、猫が傍にやって来てお尻を向けて寝ているなんて経験をした事はありませんか?
たまにですが、うちの猫が私の顔の前にお尻を向けて寝るので「嫌がらせか?」なんて思ったりもしますが、この寝方は嫌がらせではなく、「君を信頼しているので自分の背中を任せるね!」という意味なんだそうです。

猫達は前から敵が来た時にすぐに逃げる事が出来ますが、背後から敵が迫って来た時にはすぐに逃げる事が出来ませんので、自分の弱点でもある無防備な状態の背中を飼い主さんに守ってもらう為に背中やお尻を向けて寝るそうです。子猫たちは親猫にお尻を向けて寝るそうです。

皆さんの元にやって来てお尻を向けて寝るようであれば、その猫にとって貴方は「とても信頼の出来る相手」という事になります。猫同士でもお尻を向けて寝るのは、とても仲が良い証拠なんだそうです。
嫌がらせじゃなくてよかったですよね。でも私の顔の上にお尻を置いて寝るという家の猫の行動に少し疑問を感じてしまわなくもないですが...。

同じポーズで寝ている猫たち

同じ姿で寝る2匹の猫

子猫達は親猫や兄弟猫の真似をしながら様々な事を覚えて成長していきます。ですので、どうしても寝る姿も同じようになってしまう時があるそうです。寝方まで真似をするなんて可愛らしいですよね。

仰向けになって寝ている猫

仰向けで寝る猫

猫達が警戒心無く、一番安心しきって寝ている状態がこの「仰向けになって寝ている状態」だそうです。急所でもあるお腹を無防備にさらしてグテ~っと寝ている姿を見ていると、本当に気持ちがよさそうで羨ましくなってきます。飼い主さん達を信頼して安心しきっているんでしょうね。
ですので、ブリーダーさんやペットショップからお家にやってきた猫達はこの寝方をする事が多いそうです。この寝方を「ヘソ天」と呼んでいる人もいるみたいですよ。

猫の快適な睡眠環境と寝相の関係

狭い場所で寝る猫

猫達が快適に睡眠がとれる温度は15~22℃と言われています。
15℃以下になると寒くて丸まって寝る事が多くなるそうです。夏場など22℃を超える暑い季節になると反対に、体を伸ばして寝る猫が多くなるみたいですよ。
温度によって寝相もだいぶ変化するんですね。

よく見かける籠や段ボールの中で気持ちよさそうに寝ている猫達の姿ですが、猫達が狭い場所で寝るのは敵から身を守る為に岩の間や木などの隙間で眠る習性があったからです。ですので、狭い場所で寝ると安心して眠れるのかもしれません。

まとめ

枕をして眠る猫

皆さんのお家の愛猫はどんな姿で寝ていますか?
うちは横になって寝ている猫の方が多いです。仰向けで寝る猫がいないので「家の猫達は警戒心が強いんだな~」と残念に思っていたのですが、今回のお尻を向けて寝る事は「信頼関係」があっての行動だと知って嬉しかったです。
猫達の寝相を調べてみて、猫の寝姿を見るのがいつもよりもずっと楽しくなりました。

おすすめ記事

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター