猫の歯の生え変わりの仕組みと気を付けるべきこと

猫の歯の生え変わりの仕組みと気を付けるべきこと

猫も人間と同じように、乳歯から永久歯に生え変わるのか気になりますよね。猫の歯の生え変わりの仕組みは人間とは違って驚くべきものでした。今回は猫の歯の生え変わりの仕組みとその時期に気を付けたい事を紹介します。

292view

目次
猫の歯は乳歯から永久歯に生え変わるの?
乳歯から永久歯に生え変わる生後3ヶ月~7ヶ月の間で気を付ける事
生え変わる時期に気を付けたい「残存乳歯」について

猫の歯は乳歯から永久歯に生え変わるの?

親子

猫の歯の生え変わりを見たことがある飼い主さんはいますか?
人間の場合ですが、乳歯から永久歯に生え変わるのは大人への第一歩としてとても嬉しい事なので、乳歯を小さな箱に入れて保管するお母さんやお父さんが多いですが、猫の歯も人間と同じように大人の第一歩として乳歯から永久歯に生え変わるのでしょうか?

猫の歯の本数と生え変わる数

猫の歯は生後3週間とまだ生まれたばかりの子猫の頃から乳歯が生え始めます。生後2か月前後で乳歯が大体生え揃い、乳歯の数は全部で26本です。切歯が上下に6本ずつ、犬歯が上下に2本ずつ、臼歯は上顎に6本、下顎に4本生えます。
この乳歯は生後3ヶ月~大体7ヶ月位までには永久歯に生え変わります。永久歯は乳歯にプラスして後臼歯が4本生えてくるので合計で30本になります。

猫の乳歯から永久歯へ

猫の場合は人間と違って、乳歯が生えたら顎の骨の中で永久歯が形成されます。永久歯が成長するにつれて乳歯は外へ押し出される様に抜け落ち、乳歯の歯根は溶けて無くなる仕組みになっています。
人間の様に乳歯がいったん抜けてから永久歯が生えてくるのではないので、歯が無くて食べ物が噛みづらくなるという事が無いようです。
やっぱり猫は凄いですよね。子猫の頃から獲物を噛めるように工夫されているなんて、ハンターとして素晴らしい体の仕組みだと思いました。

猫は抜け落ちた乳歯は飲み込んでしまう

ところで、猫の抜けてしまった乳歯を見た事がある飼い主さんはいらっしゃいますか?
気になって調べてみたのですが、猫は抜けた乳歯を飲み込んでしまう事が多いので抜け落ちた乳歯を見たことがある飼い主さんはほとんどいないそうです。これには、少し残念な気がします。
もし抜け落ちた乳歯を発見した場合、猫用の桐製の乳歯ケースが販売されているみたいなので、箱の中に入れて記念に保存するのもいいかもしれません。

乳歯から永久歯に生え変わる生後3ヶ月~7ヶ月の間で気を付ける事

かじる

飼い主さんにとって、この時期の子猫は大変だと思います。乳歯から永久歯に生え変わる時期の子猫は抜けそうな歯がむず痒くて、おもちゃや飼い主さんの手をよく噛みます。
また、よだれの量が増えるため舌でぺろぺろと舐める仕草が増える場合もあるそうです。

生え変わりの時期は乳歯と永久歯の間に隙間が出来てしまう為、食べ物のカスが挟まりやすく口臭がきつくなってしまう可能性もあるそうです。この口臭は永久歯に生え変わるにつれて段々となくなっていくようなので気にしなくても大丈夫だと思います。

生え変わる時期に気を付けたい「残存乳歯」について

病院

永久歯に生え変わる時期に気を付けたいのが「残存乳歯」です。
永久歯が生え始めた頃は歯がしっかりしていないため、歯が折れてしまったり、歯並びが悪くなってしまったりする可能性があります。これは乳歯が綺麗に抜ける事が出来ずに残ってしまったためです。
そのため、残ってしまった乳歯と生えてきた永久歯との間に歯肉炎が出来てしまったり、歯周病を引き起こしてしまう可能性もあります。
それだけでなく噛み合わせが悪くなってしまいますので咬合異常を起こしてしまい、ご飯を上手に食べられなくなってしまう可能性もあります。

残存乳歯の疑いがある場合は動物病院に行き、残ってしまった乳歯を取り除く手術を行わなければいけない可能性があります。残存乳歯の手術は麻酔をかけて抜歯作業を行います。
永久歯に生え変わるまで7ヶ月前後と個体差はありますが、歯周病になってしまったりのトラブルで永久歯が生えてこないケースもあるようです。

永久歯に生え変わる時期が過ぎても歯が30本生え揃っていなくて心配な場合は、動物病院で診察をしてもらう事をお勧めします。

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード