アラビアンマウは貴重な猫種。アラビア生まれの砂漠の動物

アラビアンマウは貴重な猫種。アラビア生まれの砂漠の動物

アラビア半島で自然発生した「アラビアンマウ(Arabian Mau)」という猫種をご存知でしょうか。飼い主に忠実な性格で大きい耳が特徴的なアラビアンマウは猫愛好家の間で大人気の種類です。今回はアラビアンマウの特徴から魅力、アラビアンマウの性格や飼いたい人向けにその価格などを紹介します。アラビアンマウを飼っている方、またはこれから飼いたい方の参考にしていただけたら嬉しいです。

436view

希少な猫「アラビアンマウ」

アラビアンマウ

出典:http://www.asergeev.com

アラビアンマウという猫を知っていますか?日本では見かける事の少ない貴重な猫種でありながら、愛猫家の間では人気を保っています。

まずはアラビアンマウの基本的な情報から見てみましょう。

アラビアンマウ(Arabian Mau)の基本情報

原産 アラビア半島の砂漠にて自然発生した猫種。
性格 活発で体を動かして遊ぶ事が大好き。忠誠心も高いため躾はしやすい。
大きさ 筋肉質でスリム、他の猫よりも少し大きく成長することも。
丸い形で曲線を描いており、可愛らしい顔つきの子が多い。
被毛 短毛で様々な毛色が存在する。
寿命 12歳~14歳が平均寿命
価格相場 20万前後(ただし日本での販売はほぼ無し)

アラビアンマウの歴史

灰色のトラ柄のアラビアンマウ

出典:http://arabianmaucat.blogspot.jp

アラビアンマウの名前の「マウ」は古代エジプト語で「猫」と言う意味で、その名の通りアラビア半島の砂漠で自然発生した猫です。その歴史は古く、1000年以上と考えられています。暑い砂漠地帯で生活をしていた猫で、日中はぐっすりと睡眠をして日が沈んでから活動していたため夜行性の生活が基本となっています。

近年では人口が増え人間が生活をする移住地域が砂漠にまで広がって来ているため、アラビアンマウの生息地域がアラブ首長国連邦(UAF)、カタール、オマーン、バーレーン、クウェート、サウジアラビアなどの街中にも広がってきています。もしアラブ首長国連邦に旅行に行って街中でのんびり暮らしている猫が居たら、その猫はアラビアンマウと考えていいかもしれません。

2008年8月にWCFに公認され、2009年の1月に国際ショーに参加が可能となりました。国際ショーで公開されてからスタイルの良さや性格が飼い主に忠実な所から、猫愛好家の間で人気の猫種となりました。

アラビアンマウの性格

茶色と白のアラビアンマウ

出典:http://www.asergeev.com

自然界で生活をしていたアラビアンマウはとても活発で体を動かして遊ぶ事が大好きです。その動きは俊敏で身体能力も高く、動きを見ているととても面白い猫です。

自然に生息していた猫なので懐いてくれるのか心配になる方もいるかもしれませんが、飼い主に忠実な一面があるので躾には苦労せず、また社交性もあるので他の動物とも仲良く暮らしていけます。

アラビアンマウの特徴

夕日を背景にしたアラビアンマウ

出典:http://www.localkittensforsale.com

大きさ

アラビアンマウはとてもスタイルが良く、スリムで筋肉質でがっしりしていて足が長いです。体重が4㎏~7㎏と一般的な猫よりも大きく成長し、アラビアンマウのオス猫の中には7㎏を超える大きさに成長する猫もいるそうです。

お顔は丸い形をしていて、鼻が横から見るとややくぼんだ曲線を描いています。アラビアンマウの体はとても機能的で、体温を効率的に逃がすためにお顔の大きさと比較するとやや大きめの耳をしています。

被毛

アラビアンマウの被毛は様々な毛の色が存在します。下毛がなく、体を添うように被毛が寝ていて、光沢のある美しい被毛をしています。短毛で被毛の量が一般的な猫に比べると少なく、暑さに強い猫種です。暑い地域に生息していたせいか、被毛を舐めて湿らす事によって気化熱で体を冷やす事を習得しています。

寿命

アラビアンマウの平均寿命は12歳~14歳で、平均的な猫の寿命と同じくらいです。

アラビアンマウの価格

アラビアンマウは猫愛好家にとても人気の高い猫種ですが、日本ではほとんど販売されていません。稀にブリーダーさんやキャッテリーから販売される事がありますが、価格が20万前後と少し高めの相場になっています。

まとめ

アラビアンマウはアラビア半島が原産であり、日本での販売はほとんどありませんが、愛猫家の間では人気を博している猫種です。メジャーではないとはいえ、とても可愛らしく躾もしやすい品種ですので、アラビアンマウを飼うことになったら精一杯の愛情を注いであげてくださいね♪

30代 女性 tonakai

アラビアンマウ、初めて知りました。猫の品種のルーツを見るとほとんどが人の手によって生み出されているという印象です。自然発生で歴史も長く登録されたのは最近というアラビアンマウのように、まだまだ世界には見つけられていない猫の種類がいるのかもしれませんね。
アラビアンマウは見た目は日本の猫に似ていますが、体重が7kgもありスリムで足が長い体形は実際に見たらとても大きく感じるのでしょうね。大きな耳がチャームポイントですね。
一般的に猫は寒いのが苦手なイメージですが、実際は寒さよりも暑さの方が苦手ということを聞いたことがあります。人間が「暑い」と感じている気温は猫にとって「とても暑い」そうです。アラビアンマウは暑さには強いということで日本の夏は大丈夫そうですが、冬が心配ですね。

40代 女性 ねこにこ

目に入った瞬間、小顔に対してお耳が大きい印象を受けました。
砂漠で生活する上で、獲物を見つける為聴力を発達させたものなのかな、と思いました。
耳で体温調節もしている事に、驚きです!

猫は意外と生活環境の対応能力が優れているそうで、人が神経質になりすぎる必要はないと聞いた事があります。
ただ、近年猛暑や冷夏、暖冬だったりと、日本の気候も予想がつかない事が多いので、飼う際には、配慮は大事だと思います。

筋肉質なボディが逞しさを魅せてくれていて、キャットショーでの出演では、きっと盛り上がるのだろうと想像できました。
(我が家ではアメショを飼っていますが、ショーに出してあげられる知識と技力が、私に無備わっていません・・)

なかなか海外へ赴く機会がないので、実物を見る機会が持てるかわかりませんが、夕日を背にしたアラビアンマウの姿が、とても魅力的に感じます。

女性 Bonita

耳が大きくて、可愛い猫ちゃんですね♡
猫の耳はただでさえ可愛いのに、大きいなんてもっと可愛い!!

アラブの国の人たちに1000年以上前から寄り添ってきた猫なのですね。街中にいる猫がアラビアンマウだなんて、なんて素敵な場所なのでしょう♡

ちょっと気になったので見てみたのですが、ブラックやホワイト、ブルーのアラビアンマウもいるようですね。

日本ではほとんど販売されていないなんて、残念ですぅ〜(ToT)絶対あのデカ耳は人気が出るのに、なぜ誰も売らないのでしょう?既にアラビアンマウの愛好家の方もいらっしゃるようですから、需要はありそうですけどね〜?

日本でも早くお目にかかれるよう、祈るばかりです^_^

50代以上 女性 ラルコ

初めて知りました。歴史も古いとあって、古代エジプト語マウ(猫)が名前の一部になっているとは、なかなか興味深いです。砂漠地帯の動植物ってそう沢山はいなさそうですが、まして猫とは浮かびませんでしたが、暑さに強い猫なんですね。大きな耳がピーンと立っていて可愛らしい反面筋肉質で少し大柄とアンバランスなところに惹かれます。また、飼い主に忠実である性格は、気まぐれな猫にしてはなかなか魅力的ですね。日本では販売ルートはないそうですが、日本とアラビア半島では気候が違いすぎますし、実際いくら暑さに強いと言われても熱中症などには気を付け他の猫同様にエアコンで温度調節は必要かと思います。又、活発であるから ある程度の遊び場スペースや工夫をしてあげないとストレスがたまってしまうでしょうね。アラビアンマウの魅力は砂漠で気まま自由に生活してこそ生き生きするのかもしれないと思いました。

20代 女性 サン

私はアラビアンマウと言う猫は初めて聞きました。日本ではあまり販売していなくても愛猫家の中では知っている方もいるみたいですね。アラビア半島の砂漠で自然発生したみたいです。砂漠で自然発生したのでやっぱり暑さには強く被毛を舐めて湿らすことによって気化熱によって体を冷やす事を習得しています。
平均寿命は12歳から14歳みたいです。
他の猫と同じですね。販売の価格は20万前後のようですね。とてもスタイルがいいようで、足が長くスリムで筋肉質みたいです。オス猫の中には7kgまで成長するみたいです。
顔は丸くて鼻が横から見るとややくぼんで見るようですね。耳もやや大きめみたいです。日本でも販売してほしいと思いました。
写真を見てみると本当に引き締まった猫ですね。

スポンサーリンク

人気のキーワード