ラグドールの体重~年齢ごとの管理方法とは~

ラグドールの体重~年齢ごとの管理方法とは~

ラグドールは「世界一重い猫」だということを知っていますか?体のサイズが最も大きい猫というわけでもないのに、体重だけでいったら世界一なんだそうですよ。そんなラグドールの平均体重はどれくらいなのでしょうか?ラグドールの体重に関わる情報をまとめました。

1031view

目次
ラグドールの体重
ラグドールの体重管理~生まれてから1歳まで~
ラグドールの体重管理~1歳から2歳まで~
ラグドールの体重管理~2歳以降~
ラグドールの体重に関するまとめ

ラグドールの体重

横たわって見上げるラグドール

ラグドールの成猫の平均体重は

  • オス・・・5.0~8.0㎏
  • メス・・・4.0~5.0㎏

とされています。
一般的な猫の平均体重が3.5~4.5㎏なので、オスのラグドールはその約2倍にもなるということです。それに比べてメスのラグドールはわりと小柄で、成猫になっても一般的な猫の平均体重とさほど変わらないようです。

ラグドールはメインクーンやノルウェージャンフォレストキャットのような大型種ではなく中型種に分類されますが、それでも成長しきるのに3~4年ほどかかるそうです。
成長期には高タンパクのごはんをしっかり食べさせて、あのしっかりした体格を作りあげることが大切です。

ラグドールは「世界一重い猫」

ラグドールの体長(胸の前からお尻の先までの長さ)は一般的な猫と比べてそこまで大差はない猫なので、ラグドールは「世界一大きい猫」ではありません。
しかし体重は一般的な猫に比べてかなり重いため、ラグドールは「世界一重い猫」と言われています。中には10㎏にまで成長したオスのラグドールもいるんだとか。

そのためキャットタワーを設置する際は高さよりもラグドールの体重を支えられるように基礎がしっかりしていることを重視して選んでくださいね。

ラグドールの体重管理~生まれてから1歳まで~

ラグドールの子猫2匹

生まれたばかりのラグドールの体重はほぼ一般的

生まれたばかりの子猫全体の平均体重は100gほどと言われていて、ラグドールの子猫はそれよりも少し大きいくらいで、生まれた時から特別大きいわけではありません。

ラグドールは2ヶ月齢から急激に成長

生まれた時の体重は一般的な猫とあまり変わらないラグドールですが、生後2ヶ月頃から成長が著しくなり、体重もどんどん増えていくでしょう。
それとともに食欲も増してくるので「もっとちょーだい!」とせがんでくることもあると思います。成長期なので神経質になって食事制限をする必要はありませんが、あげすぎは禁物。記載されている量以上はあげないようにしましょう。

ラグドールは頭が良い猫なので、一度そういった甘えを許してしまうとその方法を覚えてもっとしつこくせがむようになってしまいかねません。
子猫期の太りすぎは成猫になった後も肥満になりやすくなる上、肥満は様々な病気を引き起こすので気をつけましょう。

たくさん運動させる

ラグドールはおとなしい猫と言われますが、子猫の時期はラグドールも遊び盛りですのでたくさん運動させましょう。そうすればラグドールらしいしっかりとした体格になってくれるはずです。

1歳になる頃には4㎏を超す体重になっていることでしょう。ただし、個体差はあるので体重が4㎏に満たなくても心配はありません。

ラグドールの体重管理~1歳から2歳まで~

赤いテーブルの上に座るラグドールの子猫

先述したようにラグドールは成長しきるまで3~4年かかるため、1歳を過ぎてもまだまだ成長を続けます。ただし、その成長は1歳までと比べて緩やかになっていきます。

ラグドールはお腹にたるみがある

ラグドールには「ルーズスキン」または「プライモーディアルポーチ」と呼ばれるたるみがお腹あたりに存在します。
これは肥満のサインではなく、ラグドールが一度にたくさん食べる必要があった頃の名残で、お腹を守ったり大きくジャンプする時に後ろ足がよく伸ばせるようにするためなんだそうです。
しかしこれは皮膚なので、中にお肉が詰まっている場合は肥満のサインです!体重管理を見直しましょう。

ラグドールが高いところから降りる時は注意

2歳を迎える頃のラグドールの体重は4~8㎏くらいになっているでしょう。
体重が増えてくると高いところから降りた時の衝撃も大きくなります。ラグドールはあまり高いところに登りたがる猫ではないですが、念のため怪我をしないように高い場所の周りはクッションフロアやコルクマットを敷いてあげると良いでしょう。
また先述しましたが、キャットタワーは低めでも良いので丈夫なものを選びましょう。

ラグドールの体重管理~2歳以降~

毛布の上でリラックスするラグドール

2歳を過ぎたラグドールはラグドールらしいがっしりとした体格に成長を遂げていることでしょう。
しかし、まだ緩やかに成長を続けているので体重も増え続けていきます。4歳を過ぎた頃にはだいたい成猫になり、成長は止まるでしょう。

ラグドールが肥満にならないように注意

一般的な猫は1歳までが成長期と言われ、その1歳の時の体重がその個体の理想体重とされています。しかしラグドールは成長しきるのに3~4年かかるため、理想体重による肥満の判断ができません。
また、ラグドールは長毛のためくびれの有無をチェックする方法は分かりずらいので、ラグドールが肥満かどうかチェックする場合は肋骨が触れるかどうかをチェックしましょう。
肋骨が分からなかったり分かりづらい場合は太り気味だと思ってダイエットさせる必要があるでしょう。

ラグドールは大人になるにつれ、まったり過ごすことを好みます。そのため積極的に運動しなくなる可能性もありますので、飼い主さんがオモチャを使ってやる気に火をつけてあげてくださいね!

ラグドールの体重に関するまとめ

家具に手をかけてリラックスするラグドール

ラグドールにも個体差はあるため、平均体重より多少軽かったり重かったりその個体によって様々です。
しかし、体重があまりにも重い場合は肥満の可能性があるのでダイエットを、逆に体重があまりにも軽い場合は病気の可能性もあるので他に変わった症状がないかなど観察し、獣医さんに相談することをオススメします。

▼ラグドールについて詳しく知りたい方はこちら
ラグドールはどんな性格?オス・メスでの違いと飼う上で注意すること

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード