猫好き必見!遊びながら学べる「ねこの博物館」

猫好き必見!遊びながら学べる「ねこの博物館」

リゾート地として有名な伊豆高原にあり、猫の事を学びながら可愛い猫達とも触れ合えることができるという、猫好きなら一度は行きたくなる「ねこの博物館」について紹介します!

973view

ねこの博物館って?

猫についてトコトン学べる&触れ合える

ねこの博物館は猫だけにスポットを当てて、絶滅したネコ科動物の標本や世界の野生ネコのジオラマ、実際に猫と触れあえる広場も併設されている所なんです。

様々な猫が展示されてます!

また、有名な動物学者でもある今泉忠明先生が館長を務めているだけあり、館内には世界のネコが約30種50匹にネコ科の動物標本が約40種、そして美術品の人形等が約2000点も展示されているんですよ!

館内のお勧めポイント!(1F)

1階では古代猫やネコ科の標本の展示スペースにミュージアムショップがあります。

絶滅ネコ類の世界

このコーナーでは既に絶滅してしまったネコが、全身骨格・復元・頭部と3種類の標本によって公開展示されています。例をあげると、

■全身骨格標本
ディニクティス、ケーブライオン等

■復元標本
スミロドン、ディニクティス等

■頭骨標本
ユースミルス、古代種のチーター等

となります。

野生ネコの世界

こちらでは巨大トラから、展示物では最小クラスのクロアシネコ、他にもライオン、サーバル、ヒョウ、ジャガーといった世界の野生のネコ28種が生息地域別にジオラマで展示公開されています。

ミュージアムショップ

ショップ内では、博物館オリジナルのグッズから招き猫などの民芸品、様々な猫のキャラクターグッズなどが販売されています。

館内のお勧めポイント!(2F)

2階では、猫にまつわる美術品や日本全国から収集されたおもちゃ等の展示、そして沢山の可愛い猫と触れ合えるコーナーがあります。

ねこの美術館

世界各国のネコの美術品や、作家さんによる猫をモチーフにした作品が展示されています。

こんな巨大な猫の人形もあります!

沢山の看板ニャンコがお出迎え!

触れ合いコーナー『世界のねこちゃん』では、各国の約20種40匹もの珍しいニャンコが、来館された人々をお出迎えしてくれます!

歩き回って疲れた身体を癒しながら、可愛い猫達と触れ合うことができます。

他にもこんなスポットが!

受付猫!?

入り口には猫の博物館らしく、こんな受付嬢が案内してくれます。

小便ニャンコ!

博物館の庭先の池には二本脚姿のニャンコが小便小僧に扮しています!

神社も併設!

2階には猫神社も併設されていて、おみくじが引けるようになっています!
運試しにいかが?

博物館の所在地およびアクセス

所在地

〒413-0235 静岡県伊東市八幡野1759-242
伊豆高原 ねこの博物館
TEL0557-51-5133

電車での行き方

  • 東京から特急「踊り子号」で伊豆高原まで(2時間10分)
  • 東京から新幹線で熱海経由伊豆高原まで(1時間40分)
  • 名古屋から新幹線で熱海経由伊豆高原まで(2時間40分)

車での行き方

  • 東京から…東名厚木I.C-小田原-熱海-伊豆高原(約2時間)
  • 名古屋から…東名沼津I.C-大仁-宇佐美-伊豆高原(約4時間30分)

まとめ

ねこの博物館は、猫のルーツや様々なネコ科の展示品に、猫をモチーフにした美術品や世界各国の可愛いニャンコも触れ合えるという、館内にいるだけで遊びながら猫について学べる一石二鳥な場所なんです。
猫好きなら一度は行ってみたい場所ですね!

人気のキーワード