猫の首を掴むと大人しくなるのは何故?気持ちや掴み方のコツ

猫の首を掴むと大人しくなるのは何故?気持ちや掴み方のコツ

猫の首の後ろ、いわゆる「うなじ」をつかむと大人しくなる、という話があります。これは本当なのでしょうか?また、うなじを掴まれると猫はどんな気持ちになるのでしょう?この記事では猫が首の後ろを掴まれた時の反応やその時の気持ちなどについて詳しくお伝えします。

576view

目次
猫の首の後ろを掴むと?
猫の首の後ろをつかむとおとなしくなる理由や気持ち
猫の首の掴み方・コツ
猫の首グッズのお勧め! ネックグリップ
猫の首を掴む事のまとめ

猫の首の後ろを掴むと?

おとなしい猫

猫の首の後ろを掴むと、受け身的になり背中が丸まる、しっぽを後ろ足の間に挟むなどの行動が見られた、という研究結果があります。この実験では書類用のクリップを猫のうなじに取り付けたのですが31頭に同じ実験を行ない、30頭にこの結果が見られたそうです。

このおとなしくなる現象は子猫の頃が特に顕著に見られるのですが、成猫になっても適度な強度でうなじを掴むことで見られます。この現象は「PIBI(Pinch-Induced Behavioral Inhibition)」と呼ばれ、日本語で言うと「つまみ誘発性行動抑制」という意味になります。

猫の首の後ろをつかむとおとなしくなる理由や気持ち

ではなぜ、PIBIは起きるのでしょうか?母猫が子猫を運搬する時に、子猫の首の後ろを咥えて運びます。この時子猫はじっとしておとなしく、背中を丸めています。外敵に気がつかれないようにする為と、母猫の労力を減らすという目的があるようです。PIBIを示さないマウスでは、母マウスが咥えて運ぶ時に非常に手間取ったという話もあります。

この習性が成猫になってからも残っており、首の後ろを掴まれた時におとなしくなるのです。猫に苦痛を与えずに動きを抑制する方法としても活用が期待されています。

猫の首の掴み方・コツ

心地よい猫

猫の首を掴む時は、力任せにギュッと掴んで良い、という事ではありません。

手で猫首の後ろ(うなじ)を掴む・専用クリップを使う

手でうなじを掴む時にはあくまで優しく、軽く握るようにしましょう。猫が痛がるまで掴むのはやり過ぎです。また猫によっては嫌がる子もいますので、そのような場合には無理に掴むのは避けましょう。

PIBI専用のクリップも発売されていますので、使用が大丈夫な猫の場合には有効利用が出来ます。ブラッシングや爪切り、耳掃除などの日常的なお手入れの時に使用でき、92%の猫に効果があると言われています。

猫の首のマッサージにも応用できます!

うなじへの刺激は猫をリラックスさせる事も出来ますので、優しく首付近をマッサージしてあげることで、猫とのスキンシップにもなりますし、猫も心地よさを感じてくれるでしょう。

猫の首を掴む時は「スクラッフィング」に注意

スクラッフィングというのは、動物の首を掴んで激しく揺さぶったり持ち上げたりする事です。PIBIはこのスクラッフィングとは別物です。特に3kgを超える猫に対してスクラッフィングを行うと、人間でいう首を後ろから絞めた状態と同じになり、危険です。猫に苦痛を与えてしまいますので、絶対に避けましょう。

まれに獣医師の中で診察の際にスクラッフィングを行う医師がいるようですが、もしかかりつけの医師が行っていたら止めてもらえるようにお願いしましょう。

猫の首グッズのお勧め! ネックグリップ

首に噛みつく猫

特に繁殖期のオス猫によく見られる行動ですが、交尾の際にメス猫の動きを止めるためにうなじに噛み付くのが「ネックグリップ」です。これもPIBIを利用していると言われています。去勢手術をしていないオス猫がこのネックグリップの変形で飼い主の指や服などを噛むことがあります。近くに発情しているメス猫がいると気持ちが高ぶるのが原因です。止めさせるには去勢手術を行うか、避妊手術をしていないメス猫を近くに寄せ付けないことです。

猫の首を掴む事のまとめ

猫の首の後ろを掴んで大人しくさせるのには、力加減が大事だと筆者は思います。何度か大人しくなるかと思い行ったことはありますが、中々うまくいきません。私のように力加減が分からない場合は、文中でご紹介した専用クリップを購入した方が良いのかもしれません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード