ベンガル大辞典!見た目とのギャップを持つ魅力いっぱいの猫♪

ベンガル大辞典!見た目とのギャップを持つ魅力いっぱいの猫♪

みなさん、「ベンガル」という猫はご存知ですか?ベンガルという種類を知らなくても、「ヒョウ柄の猫」と言えばほとんどの人が思い浮かべることができるのではないでしょうか?そんな小さなヒョウのような姿の猫「ベンガル」はどんな猫なのかご紹介します。

2022view

目次
ベンガル猫の特徴
ベンガル猫の毛色や模様の種類
ベンガル猫の性格
ベンガル猫の価格
ベンガル猫の飼い方
ベンガル猫の寿命とかかりやすい病気
ベンガル猫に関するまとめ

ベンガル猫の特徴

黒い背景に横たわるベンガル猫
ベンガル猫の特徴

  • ヒョウ柄の被毛を持つ短毛種
  • 野性的な顔立ち
  • やや大きめで筋肉質な体


ベンガルは「ザ・野生!」という印象を抱かせる特徴をいくつも持っている猫です。まずはその見た目でベンガルに惹かれる人が多いはず!

ベンガル猫の特徴① ヒョウ柄の被毛を持つ短毛種

ベンガル最大の特徴はなんといってもロゼットと呼ばれるヒョウ柄のような被毛でしょう。全ての猫の種類の中でもロゼットを持つ猫はベンガルしかいません。
ベンガルの被毛はミンクのような柔らかい触り心地で、とても気持ちが良いですよ♪
また、「グリッター」と呼ばれるキラキラ光る毛を持つタイプと持たないタイプに分かれます。

ベンガル猫の特徴② 野性的な顔立ち

ベンガルはアーモンド型の大きな目に鼻筋のラインがしっかり入った野性味溢れる顔立ちをしています。
目の色はゴールド・カッパー・ブルーなど、毛色によって変わります。

ベンガル猫の特徴③ やや大きめで筋肉質な体

ベンガルは成猫になると平均的な猫よりもやや大きめで、しっかりした骨格を持ち、筋肉質な体の猫に成長します。

性別 体重
オス 5~8kg
メス 3~5kg


▼ベンガル猫の体重について詳しく知りたい方はこちら
ベンガル猫の体重と体型維持のためにできること

ベンガル猫の毛色や模様の種類

ベンガルは毛色はそこまで多くないですが、模様が本当に多様で幅が広い猫です。
あなたはどの毛色と模様の組み合わせのベンガルがお好みですか?

ベンガル猫の毛色

ベンガル猫の毛色
ブラウン/スノー/シルバー


ベンガルの毛色には大きく分けて3種類の毛色が認められています。

ブラウン
振り返るブラウンベンガル猫

ブラウンのベンガルはよく見かけるのではないでしょうか?
ブラウンといっても明るめの茶色~濃い茶色まで、その色の濃さは幅広いです。濃淡の幅が広いベンガルは「トリカラー」と呼ばれ、値段設定も高くなるようです。

スノー
青い瞳のスノーベンガル猫

白ベースにこげ茶色(シール・ブラウン)の模様があるベンガルです。ユキヒョウに似ていることから「スノー・ベンガル」と呼ばれるようになりました。
スノー・ベンガルは

  • シール・セピア
  • シール・ミンク
  • シール・リンクスポイント

の3種類に分けられます。

シルバー
おもちゃに食いつくシルバーベンガル猫

スノー・ベンガルより銀色っぽいベースに黒色の模様があるタイプです。近年、新しく公認された毛色です。

ベンガル猫の模様

ベンガル猫の模様
スポテッド/マーブル
スポテッド
ブラウンベンガル猫とシルバーベンガル猫の後ろ姿

スポテッドとは1色から成るヒョウ柄模様です。スポテッドの中でも濃淡のある2色の異なるカラーの斑点模様のことをロゼットと呼び、ヒョウ柄といっても6種類に細かく分けられます。

  • スポテッド(1色から成るヒョウ柄模様)
  • ドーナツ型ロゼット(3色のコントラストから成る、輪になっているロゼット)
  • アローヘッド型ロゼット(2色から成る、矢の先のような形のロゼット)
  • ローズ型ロゼット(ドーナツ型ロゼットに似ているが、完全な輪になっていない)
  • ジャガー型ロゼット(ドーナツ型ロゼットの中に小さな点がある)
  • ワイルド型ロゼット(大柄模様のロゼット)
マーブル
手を舐めるブラウンマーブルベンガル猫

ベンガルといえばヒョウ柄を想像すると思いますが、渦巻き状の縞模様をしたベンガルもいます。

ベンガル猫の性格

高くジャンプするベンガル猫
ベンガル猫の性格

  • 人懐っこくて甘えん坊
  • 遊ぶの大好きで水も平気
  • おしゃべり好き


ベンガルはその見た目から気性が荒かったり手に負えない性格なのではないかと思われがちですが、実は真逆の性格をしています。
実際ベンガルを飼っている人はそのギャップに魅了されていること間違いなし!

ベンガル猫の性格① 人懐っこくて甘えん坊

ベンガルの見た目からかクールで人には懐かなさそうと思われがちですが、実はとても人懐っこくて甘えん坊な性格をしています。
飼い主はもちろん、飼い主以外にも社交的に振る舞うことのできるとてもフレンドリーな猫さんと言えます。なので、ベンガルは多頭飼いやお子さんがいる家庭でも飼うことができるでしょう。

そしてこれはベンガルだけではなく猫全般に言えることですが、メスよりオスの方がより甘えん坊な傾向があります。
メスは自立心が強くクールな一面がありますが、そんなメスのベンガルも時たま甘えに来てくれるので、それもまたたまらないギャップと言えます♪

ベンガル猫の性格② 遊ぶの大好き!水も平気♪

ベンガルは猫の中でも運動量が多い猫で、ジャンプ力も驚くほど高いです。とにかく走り回るのが大好きで、ところ構わずジャンプします。
こういう面でも多頭飼いであれば、飼い主さんが不在の時でも常に遊び相手がいて良いかもしれませんね。

またベンガルは猫では珍しく水に濡れることを嫌がらない傾向にあり、これは「ベンガルヤマネコ」との交配から生まれた猫であることに由来しているようです。
なのでシャンプーも暴れずにやらせてくれることが期待できそうですね♪

ベンガル猫の性格③ おしゃべり好き!

ベンガルは「にゃーにゃー」よく鳴いてコミュニケーションをとってくれる猫です。
無駄に鳴くのではなく、こちらが話しかけると応えるように鳴いてくれたり、「ごはんちょーだい」とか「暇だからかまって」など何かを訴える時に近くに来て鳴くので、本当にベンガルとおしゃべりしているような感覚です♪

このベンガルのおしゃべり好きな性格のせいかベンガルは一般的に集合住宅での飼育は不向きとされていますが、うるさく感じるレベルではありませんし、何より「愛猫と言葉でコミュニケーションをとれる♪」と考えればとても嬉しいことではないでしょうか?

▼ベンガル猫の性格について詳しく知りたい方はこちら
ベンガルの性格とは?4つの特徴を持つ魅力的な猫♪

ベンガル猫の価格

たくさんのベンガルの子猫
ベンガル猫の平均価格
平均は20~30万円だが、綺麗な柄の個体は高額になる

ペットショップやブリーダーからベンガルを購入

ベンガルは希少価値が高い猫の種類なので、おそらく里親でベンガルを飼うことはできないでしょう。そうなるとペットショップやブリーダーからの購入が一般的となります。

ベンガルは模様が本当に多種多様で個体差がありますので、それによって値段もだいぶ幅があります。
ペットショップでの購入もブリーダーからの購入も平均的には20~30万円ほどと基本的に少しお高めな値段に設定されていますが、柄が綺麗でハッキリ出ている個体だと更に高額になる場合もあります。

色や柄にこだわりがあるならブリーダーから

ベンガルの柄や毛色にこだわりがあるならブリーダーから購入すると良いでしょう。複数匹見ることができるので、個体での違いがよーく分かります。
今はネットで生まれている子猫の写真を見ることもできるので、気になる子を見つけて見学予約してからそのブリーダーのもとに行くとスムーズですよ!

▼ベンガル猫の価格について詳しく知りたい方はこちら
ベンガル猫の価格について

ベンガル猫の飼い方

ボールで遊ぶベンガル猫
ベンガル猫の飼い方

  • 十分な飼育スペースとキャットタワーが必要
  • 遊んであげる時間を作る
  • 短毛種なのでお手入れが楽

ベンガル猫の飼い方① 十分な飼育スペースとキャットタワーが必要

ベンガルはとにかくよく動きます。そのため走り回るための十分なスペースが必要となり、狭い場所での飼育は運動量が多いベンガルにとって苦痛です。
走り回るスペースにはぶつかると危ないものは置かないようにしたり、角を保護してぶつかっても怪我をしない工夫をしましょう。

また、ジャンプで上下運動ができるようにすると運動量も増えるので、高さのあるキャットタワーを設置することはベンガルを飼育する上で必須になるでしょう。
ベンガルはいろんなところにジャンプするので、壊れると困るものやイタズラされたくないものは出しておかずにしまっておくようにしてくださいね。

ベンガル猫の飼い方② 遊んであげる時間を作る

先述したとおりベンガルはとても遊び好きな猫なので、飼い主さんがたくさん遊び相手をしてあげましょう。
遊ぶ時間が足りずに運動不足になるとストレスが溜まってしまいます。ベンガルはストレスを感じやすい猫であり、ストレスは様々な病気につながるので気をつけましょう。

また、忙しくて遊んであげる時間をあまり作れないという飼い主さんには多頭飼いをオススメします。ベンガルは社交的な猫ですし、ひとりでお留守番するより複数の方がお互い良い遊び相手になるはずです。
それでもお家で一緒に過ごせる時は、飼い主さんも遊んであげてコミュニケーションを図ってくださいね!

ベンガル猫の飼い方③ 短毛種なのでお手入れが楽♪

ベンガルはシングルコートの短毛種ですので、抜け毛は少ない猫と言えるでしょう。
普段のお手入れはブラッシングを週1~2回してあげる程度で良いと思います。短毛種には獣毛ブラシやラバーブラシがオススメです。
ブラッシングはベンガルとのコミュニケーションにもつながるので、積極的にしてあげましょう!

短毛種で汚れることもそこまでないので、シャンプーは年に1~2回で十分です。

▼ベンガル猫の飼い方について詳しく知りたい方はこちら
ベンガル猫の飼い方とは?たくさん遊べるように多頭飼いもオススメ!

ベンガル猫の寿命とかかりやすい病気

丸まって眠るベンガル猫

ベンガル猫の寿命

ベンガル猫の平均寿命
14歳前後


ベンガルの寿命は平均14歳前後と言われています。これはあくまで平均であって、飼育環境や食事など飼い主さん次第で変わると言えます。
ベンガルに合った食事、ベンガルに必要な運動を心がけて、ベンガルがかかりやすい病気やストレスなどに気をつけましょう。

▼ベンガル猫の寿命について詳しく知りたい方はこちら
ベンガル猫の寿命はどのくらい?平均年齢や長生きしてもらうためにできること

ベンガル猫がかかりやすい病気

ベンガル猫の後発疾患

  • ピルビン酸キナーゼ欠損症
  • 角膜炎
  • 皮膚疾患


またベンガルは神経質でストレスに敏感な猫と言われており、運動不足や環境が原因でストレスを溜めて病気につながってしまうこともあります。

ストレスが原因の疾患

  • ストレス性神経障害
  • 特発性膀胱炎


飼い主さんの方から積極的にオモチャでたくさん遊んであげたりして、ストレスを与えないように注意が必要です。

ベンガルは猫白血病にかかりにくい!

ベンガルはベンガルヤマネコ(別名:アジアンレオパード)とイエネコの交配によって誕生しました。このベンガルヤマネコが猫の白血病に対して先天的に免疫力を持っていることから、ベンガルは猫白血病にかかりにくいと言われています。

▼ベンガル猫の病気について詳しく知りたい方はこちら
ベンガルがかかりやすい病気とは?ストレス性から猫特有の疾患まで!

ベンガル猫に関するまとめ

いろんなポーズのベンガル猫

ベンガルは見た目はカッコ良く、中身はとても可愛い猫さんです。
容姿と性格のギャップ、可愛い鳴き声、走り回っていたはずなのにいつの間にかぐっすり眠っている自由奔放さなど、ベンガルならではの魅力をたくさん持っています。
でも、それはベンガルを飼った人だけが知ることのできる特典でしょう。

これを読んで「ベンガルと暮らしてみたい!」と思った方はベンガルライフをぜひ楽しんでくださいね!

  • 女性 にゃコロ

    今回ベンガルの知らない情報をたくさん読むことができました。毛色の種類や柄の豊富さ、見た目とのギャップが可愛い甘えたがりの性格で元気っ子でわんぱく。
    つい、元気な幼稚園児を思い浮かべてしまいました。猫の脳は人間の3歳児程度と聞いたことがあるので、幼稚園児もあながち嘘では無さそうですが、ベンガルが家に居たら毎日が楽しめそうです。そんなベンガルの、聞きなれない病名にはとても興味が湧きました。猫種によって掛かりやすい病気があること、これは家族に迎える上でも知っておきたい情報だと思います。
    豹を思わせる野性的なその容姿には、しっかりそれに見あった身体能力も兼ね備えていて、のびのびと広いサバンナを駆けていても違和感ないんだろうなと思います。
    見た目と違う性格の可愛さは、私も大好きです。価格がやはり高額で手は出せませんが、模様の美しさで値が変わるのは、それだけ評価されての事だと感じました。

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード