猫が人の身体に乗ってくるときの心理とは?5つの理由とその対処法

猫が人の身体に乗ってくるときの心理とは?5つの理由とその対処法

猫はどうして人の上に乗るのでしょうか?猫を飼っている人であれば「愛猫が乗ってきた」という経験をされている方も多いことでしょう。猫が背中に乗ってくることもあれば、膝に乗ってきたり、はたまた首にまたがってきたり。とても可愛らしいのですが、時と場合によっては困る事もあるでしょう。さて、猫が人の上に乗ってくる時の心理にはいったいどのような気持ちが隠されているのでしょうか?猫が乗ってくる事により優位に立ちたいから?猫は自分の方が上だと思っているから?猫が乗ってきたときの対処法も含めて、その謎を明らかにしていきましょう!

10030view

目次
猫が乗ってくる理由① 飼い主を信頼しているから
猫が乗ってくる理由② 人の身体が心地良いから
猫が乗ってくる理由③ 暖を取っている
猫が乗ってくる理由④ 飼い主に甘えている
猫が乗ってくる理由⑤ モミモミするから
猫が乗ってくる時の対処法
猫に乗られた珍体験
まとめ

猫が乗ってくる理由① 飼い主を信頼しているから

クッションに乗っている猫

野良猫は人が近づくとサ〜ッと逃げるように、飼い猫でも飼い主を信頼していないと、上には乗らないでしょう。うかつに乗って、何かされたら怖いですから。お腹や胸の上など、猫に乗られるとちょっと苦しい部分もありますが、信頼されていると思ってしのぎましょう(笑)。

猫が乗ってくる理由② 人の身体が心地良いから

紙の上に乗っている猫

猫は自分にとって心地良い場所を探す天才と言います。飼い主の体は適度に暖かく、柔らかさもあって、きっと猫にとって心地良いのでしょう。他にも場所はあるのに、チラシ1枚でも「このワタクシが地べたに座るなんて、とんでもないっ!」とばかりにわざわざその上に座りますから、猫はよほど何かの上に乗るのが好きなのかもしれません。

猫が乗ってくる理由③ 暖を取っている

暖を取る猫

ウチの猫達は夏は全く乗ってきませんが、冬になると寝ている時、湯たんぽ代わりに体の上に乗ってきます。または、お股の間に丸くなって寝ています。よほど寒い時は、布団の中にも入ってきます。寝返りをうつ時や朝起きようとすると、しばしば金縛り状態になるのが悩みです。

パソコンを見ていてあぐらをかいていると、そのくぼみにハマってくることもありますね。ウチは2匹いるので、しばしば場所取り争いが勃発します。いつもはお姉さんの方が譲る事が多いのですが、あぐらくぼみだけは譲らないようです。余程ハマり具合が良いのかもしれません。

私としては気がつくと座る場所を2匹に占領されている事があるので、ちょっと困るのですが・・・

猫が乗ってくる理由④ 飼い主に甘えている

膝の上に乗っている猫

猫が膝の上に乗ってくるという話はよく耳にします。特に子猫の時は良く膝の上に乗りますね。もちろん猫にも様々な性格があるので、成猫でも膝に乗る子はいるでしょう。ウチの猫達は成猫になるとあまり乗ってこなくなりました。ですから、子猫の時はやはり膝の上などに乗って甘えていたのだと思います。

肩に乗ってくる子猫も良くいます。飼い主が家事をしていて構われないと、すかさず肩に飛び乗って構って攻撃をする子もいます。やはり子猫のうちは人間と一緒で、甘えん坊なのですね!家事などの作業が進まなくて困ることもあるかもしれませんが、甘えながら乗ってくる愛猫が可愛くて許してしまう飼い主がほとんどでしょう。

猫が乗ってくる理由⑤ モミモミするから

毛布に乗ってモミモミする猫

両前足をグーパーさせながら毛布などをモミモミする時も人の上に乗ってきます。この動作は子猫の時、母親に授乳して貰っている時の気分を思い出していると言われています。人の上に乗ってモミモミしてくる、ということは、飼い主の事を母親代わりだと思っているのかもしれません。

ウチの猫は毛布のような柔らかいフワフワした物があると良くモミモミしています。その時の猫の表情は、目を細めてどこか遠くを見ているようです。モミモミしながら喉をゴロゴロ鳴らし、幸せな気分に浸っているようです。最初は甘えているのかと思って撫でようとしましたが避けられたので、こういう時は一人の世界に浸っていたいのだと思います。構わずに眺めるだけにしましょう。

猫が乗ってくる時の対処法

男性に乗っている猫

これはもう、よけるしかないでしょう。座っていてひざ掛けなどの上に猫が座った時は、ひざ掛けごと持ってどかす、寝ていて毛布の上に乗っている時は、そのままスルッと体を抜きます。よけられた猫は、突然心地良い湯たんぽが無くなって驚きの表情を浮かべるかもしれませんが、仕方ありません。他の快適な場所を探して貰いましょう。

どかすと嫌われてしまうのでは?と思う方もいるかもしれませんが、猫的には降ろされる動作も「構って貰えた」と思うようですので、心配はいりません。時間の許す限り乗せてあげると猫も喜ぶでしょうが、用事がある時は遠慮なくどかしましょう。

猫に乗られた珍体験

毛布に乗って心地よくなる猫

今まで猫に乗られた中でも、面白かった経験をお話しします!

そこ乗る?愛猫が首元に乗ってきた

まだ子猫の頃ですが、寝そべってテレビを見ていた私の顔と首元に乗ってきて、困った経験があります。小さくて軽かったので良かったですが、成猫になった今だったらかなり苦しい体験となった事でしょう。

まるで恋人…愛猫が腕に乗ってきた

朝、布団の中で目が覚めふと横を見ると、私の腕を枕にして、人間のように横たわる愛猫が気持ち良さそ〜に寝ていました。「お前は私の恋人なのかっ!」と思わずツッコミを入れたくなりましたが、あの時の気持ち良さそうな顔は忘れられません。

まとめ

人に乗ってくる猫

猫が人の上に乗ってくる、その人に対する信頼があり、尚且つ適度に暖かくて柔らかい、心地良い場所だと知っているからでしょう。特に寒い冬は暖を取る為、天然の湯たんぽ代わりとして利用しています。心地良さそうな顔に思わずずっと動かないでいてあげたくなりますが、用がある時は心を鬼にしてどかしましょう。

私は猫が人間よりも上だと思っている、というようには思えません。どちらかと言うと、飼い主を信頼して大好きだから上に乗って香箱座りもするし、そのまま寝てしまうし、という無防備な姿を見せてくれるのではないでしょうか?

元来警戒心の強い猫ですから、もし警戒していたら、そこまでリラックスすることは無いと思います。自分の体の上に乗ってくるのは、喜ばしいことだと考えます。

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 40代 女性 らら

    私が部屋でヨガの練習を始めると、かなりの高確率で背中やお腹に乗ってくるので、その度に思わず苦笑です。普段もゴロンと横たわってテレビを見ていると、隙あらば身体に乗って、2時間ぐらいはそのまま寝ていることも。トイレにも行けず、体勢さえも動かせませんが、その可愛さにすっかりやられてしまっています。
    あと、パソコンで作業しているときも私の腕に頭や前足を乗せて、よく寝ています。最初は仕事が進まず参ってしまいましたが、気付けばその状態でも問題なくタイピンが出来るようになっていました。
    また、とくに寒い季節は身体の上によく乗ってくるようになるので、その度に幸せな気持ちになります。とくにフリース素材の服を着ているときは、しょっちゅう近寄ってくるので面白いですよ。
  • 40代 女性 ニャンにゃん

    こんにちわ(^o^)ノ
    ウチの子は元ノラ猫で秘境のような所で住んでいたのですが
    猫取り業者がウロ付いてると言う噂を耳にしてから考えに考えて引き取る決心をしました
    (因みに2年前から食べ物を持って行ってました)
    成猫(3歳くらい メインクーンほどの大きな猫です7キロあります
    ウチに来て半年になりますが
    この頃膝の上に乗ってきてあまえにきます その甘え方がハンパないです
    頭を顎にコツコツしたり手でモミモミしたり顔を腕の中にうずめたり
    それでも足りないのかあまガミ(全然痛くない)をします
    「アンタ本当にノラ猫だったの?ってツッコミを入れたくなるくらいです
    今では可愛くて仕方がありません 少し重たすぎですが愛情に答えて頑張ります(;^ω^)
  • 50代以上 女性 ごじちゃん

    わたしの膝は1つです。そこに乗せられる頭数は、限られています。なのに長椅子でくつろぐわたしの膝には、乗りたい子たちが遠慮無く飛び乗ってくるのです。
    ところがこの争奪戦も、犬がきてから変わりました。犬はわたしの膝に乗ったら、他の猫を寄せ付けなかったのです。なのに例外もいます。それは犬より後に我が家に加わった猫で、まだ子猫と呼べるような猫でした。2匹が膝の定位置を勝ち取ると、先住猫たちは来客の膝を狙うようになりました。そんなにまでして乗りたいほど、人の膝は魅力的なのでしょうか。
    そんなに乗り心地がいいようには思えません。しかも飼い主でないゲストの膝に乗るなんて、どういう心境なのでしょうね。
    犬が床で寝ている間、こっそり先住猫を抱っこしてあげます。それしかできなくて、すまない気持ちでいっぱいです。
  • 40代 女性 akiko

    私が飼っている猫も、秋~冬の寒い季節になると身体の上に乗ってきます。猫を飼っている人にとっては、これは冬の楽しみのひとつではないかと思います。猫も暖かくて気持ちよさそうですが、私も猫の体温がじんわりと伝わってきて、あまりの心地よさに寝落ちしていることもあります。
    あと、猫が身体のどこに乗ってくるのかでも、気持ちが違うみたいですね。飼い主の顔に近くなるほど信頼しているようですよ。相手の顔の近くにいると噛みつかれるかもしれないのに、それでも顔のそばで寝るのは、信頼できる相手だけのようです。ちなみに身体の上に乗ってお尻を向けてくるのも、信頼しているからだとか。私の猫もよく私にお尻を向けて寝ていますが、やっぱり顔が見たいような・・・なんとも複雑な気分になります。
  • 女性 阿部

    猫に乗られたい願望は人一倍強いのですが、我が家の猫たちは誰一人(一匹?)乗ってきてくれません^^;餌やり・トイレ掃除全部私がやっていますが、何故かたまに可愛がるだけの主人が好かれていて、次女猫はよく主人の膝に乗り、撫でないと鳴き続けていますよ(笑)
    唯一末っ子のオス猫だけは寝る時私の腕枕で寝てくれます。主人は必要以上に構わないのですがそれが猫にとってはいいのでしょうかね?私はついついしつこくしてしまいます。
    抱きしめたり自らスリスリして(笑)猫たちに嫌がられます^^;
    モミモミしてるところも見たことはありますが、私にとかではなくて布団で・・・。
    いつか猫のほうからニャ~♪と膝に乗ってくれる日が来ることを願います・・・。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード