ブラジリアンショートヘアはどんな猫種?特徴や性格、お迎えする方法について

ブラジリアンショートヘアはどんな猫種?特徴や性格、お迎えする方法について

ブラジリアンショートヘアという猫種をご存知ですか?ブラジルで初めて認められた品種です。光沢のある被毛が特徴ですが、その他の体の特徴や性格などを調べました。

269view

ブラジリアンショートヘアの特徴

ブラジリアンショートヘアの体の特徴

  • ブラジリアンショートヘアの体重:約5kg~10kg
  • ブラジリアンショートヘアの高:約30cm~35cm

ブラジリアンショートヘアは筋肉質で、平均的な猫よりは体が大きいです。平均的な猫は体重が3.5kg~4.5kg、体高は約25cmです。

アメリカンショートヘアと比べても、ブラジリアンショートヘアの方が大きいですが体は細いという特徴があります。アメリカンショートヘアは体重が4.5kg~7kg、体高は20cm~25cmです。

ブラジリアンショートヘアの尻尾は長く、先が細くなっています。

ブラジリアンショートヘアの被毛

  • ブラジリアンショートヘアは短毛の猫
  • ブラジリアンショートヘアは抜け毛が少ない
  • ブラジリアンショートヘアに被毛は滑らかで光沢がある
  • ブラジリアンショートヘアのカラー:ブラック、グレー、ホワイト、フォーン、チョコレート、ブラウン

ブラジリアンショートヘアの被毛はすべて短毛で、密集して生えていますが、抜け毛は少ないです。アンダーコートがないシングルコートで、滑らかで光沢があるのが特徴です。

ブラジリアンショートヘアの毛色や模様はさまざまなタイプが認められていますが、毛色はブラック、グレー、ホワイト、フォーン、チョコレート、ブラウンが標準となっています。

ブラジリアンショートヘアのお手入れ

ブラジリアンショートヘアの滑らかで光沢のある被毛を維持するのは大変と思うかもしれませんが、お手入れは週に1回ほどのブラッシングで十分です。

コームや獣毛ブラシなどを使用しますが、シングルコートなので適さないブラシもあるかもしれません。猫のブラシの好みや、個体による毛質の違いも含めてブラシ選びをすると猫がブラッシングを好きになってくれるでしょう。

ブラジリアンショートヘアがかかりやすい病気

ブラジリアンショートヘアはもともと野生種であるため、遺伝的な病気はなく、丈夫だと言われています。腎臓など猫がトラブルを抱えやすい病気のケアや、定期的なワクチン接種や健康診断などを行いましょう。

ブラジリアンショートヘアの歴史

眠っているブラジリアんショートヘア
  • ブラジリアンショートヘアはブラジルで初めて登録された猫種

ブラジリアンショートヘアはその名の通りブラジルが原産国です。1988年にブラジルで初めての品種として登録されました。

ブラジリアンショートヘアが今の形になるまでには500年かかったされています。1500年頃にブラジルに持ちこまれた猫と、もともとブラジルにいた猫が交配したことが始まりです。

ブラジル以外にも土着猫は多くいます。アメリカの土着猫はアメリカンショートヘア、スウェーデンの土着猫はヨーロピアンショートヘア、イギリスの土着猫はブリティッシュショートヘアです。地域の気候に合った体や被毛の特徴を持っています。

ブラジリアンショートヘアの性格

お座りしているブラジリアンショートヘア
  • ブラジリアンショートヘアはとても愛情深い性格
  • ブラジリアンショートヘアは活動的性格
  • ブラジリアンショートヘアは遊び好き性格
  • ブラジリアンショートヘアは社交的性格
  • ブラジリアンショートヘアは寂しがりや性格

ブラジリアンショートヘアの特徴的な性格は愛情深いことです。遊んでほしい、構ってほしいというアピールを時に強くすることがあります。特に子猫の時は遊びが大好きなので、しっかり遊んであげることが必要です。

ブラジリアンショートヘアが拗ねる時

箱をかじる猫

しかし、ブラジリアンショートヘアが「愛情がたりない、遊び足りない」と感じると、愛情深い故に拗ねてしまうこともあります。そういった面で寂しがりやとも言えます。

ブラジリアンショートヘアが拗ねてしまうと、隠れたりいたずらをしたりします。叱ってしまうと逆効果となることがあるので、叱らずに話しかけて猫が甘えられるようにしてあげることが大切です。

なぜブラジリアンショートヘアが拗ねてしまったのかを考えて、環境や猫との接し方を見直すと良いでしょう。

ブラジリアンショートヘアがストレスなく暮らすためには

毛糸で遊ぶ猫

また、寂しさはブラジリアンショートヘアにとってストレスとなり、ひどくなると問題行動や病気の原因にもなるので、猫のための環境づくりを考えることは大切です。

ブラジリアンショートヘアと遊ぶ時間を設けたり、十分に甘えさせる、ブラッシングでスキンシップをとるといった方法があります。

ブラジリアンショートヘアに適した環境

猫とひよこ

ブラジリアンショートヘアにおいては他の犬や猫などのペットや子どもとも仲良くできる性格なので、多頭飼いをしている環境や、常に家に家族がいるような環境だと寂しさを感じることが少ないのかもしれません。

愛情深いブラジリアンショートヘアは、猫といつも一緒にいたい、猫のために時間を作れるという人にぴったりな猫ではないでしょうか。

ブラジリアンショートヘアをお迎えする方法や値段

白い背景のブラジリアンショートヘア

残念ながら日本国内では、ブラジリアンショートヘアを販売しているというペットショップやブリーダーなどの情報はほとんどありません。そのため、海外から飛行機などでお迎えするしか方法はなさそうです。

ブラジリアンショートヘアは原産国がブラジルですが、ブリーダーはブラジルよりもアメリカに多いようです。値段は日本円で15万円~25万円と言われていますが、ブリーダーによって、血統によって変動します。輸送費などの諸費用も掛かるため、輸入でお迎えするには、信頼できるブリーダー探しや交渉が必要です。

まとめ

黄昏時の猫

ブラジリアンショートヘアをご紹介しました。ブラジルで初めての品種、500年かけて現在の姿になったなど、歴史を感じる猫ではないでしょうか。

滑らかで光沢のあるブラジリアンショートヘアの被毛は一度はなでてみたくなりますね。特別なお手入れがいらないことや、体が丈夫なこともポイントです。

また、愛情深い性格も特徴的です。一般的に猫はツンツンしたイメージを持たれることが多いですが、ブラジリアンショートヘアは飼い主さんのことが大好きです。構ってあげられないと拗ねてしまいますが、いつも猫と一緒にいたい人にはぴったりの猫ですね。

人気のキーワード