ノルウェージャンフォレストキャットの魅力

ノルウェージャンフォレストキャットの魅力

人気の猫種として名前があがってきたノルウェージャンフォレストキャット。最近、さまざまな角度からノルウェージャンフォレストキャットの性格や特徴がまとめられ、語られるようになってきました。今回は特にこの猫種の魅力についてご紹介したいと思います。

693view

森の妖精、ノルウェージャンフォレストキャット

ハチワレの猫

美しく、愛らしい姿

大型長毛種であるノルウェージャンフォレストキャットの美しく、愛くるしい姿は、見る人に忘れがたい印象を深く焼きつけると言っても良いでしょう。

特に印象的なのは、華やかなのに、静かに落ち着いた雰囲気を持ち合わせた品のある顔立ちです。頭は、両耳元から顎にかけて美しい逆三角形をしています。

表情豊かなアーモンド型の大きな目はグリーンゴールドで、つりあがっていて、澄んだ目をしています。また、ノルウェージャンフォレストキャットの体は筋肉質の堅いボディーです。

猫特有の柔らかさ、しなやかさとは異なって、重量感のある体です。この猫種は、他の猫たちと違って、体の完成まで約5年かかると言われています。

成長のスピードが遅いので、ゆっくりと猫の成長の変化を楽しむことができるでしょう。さらにノルウェージャンフォレストキャットの、やや外開きの前足も可愛らしいです。

もともと「ノルウェーの森の妖精」と呼ばれるくらいですから、当然、木登り大好きで高い所によく上ります。この前足の開き具合こそ、森の中を生きてきた猫であることの証であると言われています。

さらに、ノルウェージャンフォレストキャットの特徴でもあるダブルコートの被毛はとてもゴージャスです。保湿性のあるアンダーコート、水分を寄せ付けないガードコートに覆われ、非常にもふもふ、しています。

首まわりや胸元の毛のボリュームが、いっそう縫いぐるみのような、ふわふわ感を引き立てています。尻尾も充実した被毛です。尻尾は尾の付け根から首までの長さとほぼ一緒で、ガードヘアーに覆われ、尻尾を立てた姿は非常にゴージャスに感じられます。

忠実で人懐っこい性格

見た目も美しく、愛らしいノルウェージャンフォレストキャットですが、その性格は見た目以上にフレンドリーで人間大好き、運動能力の高い甘えっ子と言えるでしょう。

この猫種が、ノルウェーの厳しい気候に適応しながら生きてきたように、環境への適応能力が高い利口な猫でもあります。

もの静かで温厚な側面と、コミュニケーション能力の高さからくる判断力に加え、忍耐力も兼ね備えているようです。

しかし、体の成長に約5年かかるので、精神的な成長も、ゆったりとしています。つまり、子どもっぽさが抜けない甘えっ子時代が長く続きます。

木登り大好き、高い所大好き、人間大好き、となると当然、ヤンチャな猫でもあるわけです。子どもっぽさと賢さを併せ持つ非常に魅力的な猫だと言えるでしょう。

ノルウェージャンフォレストキャットを飼う前に

ノルウェージャン2匹の子猫

ノルウェージャンフォレストキャットとの生活をイメージする①

ノルウェージャンフォレストキャットが魅力的な猫種であることに間違いはありません。しかし、この猫を飼う前に再確認するべき点が幾つかあります。

  • 大型長毛種であること
  • 成猫ではメス、オスともに約5キロ以上あること
  • 暑さに弱い猫であること

この3点は必ず確認するべき点だと言えます。「森の妖精」は元気がよい甘えん坊というだけではなく、実は大きく、重いです。

ノルウェージャンフォレストキャットのオス猫では8キロ程度まで大きくなります。この重い猫を毎日、両腕に抱え、被毛をブラッシングするのは大変なことです。

しかも、ノルウェージャンフォレストキャットの被毛の手入れは1日2回が推奨されています。さらに、シャンプーもするので、実際、猫を飼おうと考えた場合、飼い主の体力的な問題も関係してきます。

この猫種が温厚で、比較的大人しいとはいえ、何がきっかけで暴れるか予想できません。8キロの猫を抱えて爪を切る、ブラッシングをする、シャンプーするということまでイメージして、ノルウェージャンフォレストキャットとの暮らしを考えてみるべきでしょう。

また、もともと北欧の猫なので暑さに弱いです。常に温度管理のできる環境でなければ、熱中症になります。夏場には、思いきって被毛をサマーカットにするなどの工夫もできます。

暑さ対策として、環境の準備、被毛のカットまで視野に入れる必要があります。

ノルウェージャンフォレストキャットとの生活をイメージする②

非常に魅力的な存在の猫であるノルウェージャンフォレストキャットですが、実際、飼う前に、より具体的な確認事項があります。

この猫種が大型である以上、次の点も重要になってきます。

  • 高齢者には不向きなこともある
  • 集合住宅では飼いにくい場合もある

ノルウェージャンフォレストキャットは非常にコミュニケーション能力が高く、常に人間大好きというフレンドリーな猫です。家族の一員となった時、おそらく毎日は充実した猫ライフになることでしょう。

しかしながら、この猫種が非常に重量があるという時点で、再確認するべき点は多いです。ヤンチャな甘えっ子のノルウェージャンフォレストキャットは、どんな時も元気よく足音を立てて歩き、走り、高い所に上り、そして勢いよく飛び降ります。

また病気でもしない限り、体重が大幅に減少することはありません。ずっと、大きな甘えん坊です。飼い主の高齢化や、飼育する住宅事情も考慮しなくてはならないでしょう。

まとめ

窓際の黒い猫

非常に魅力的なノルウェージャンフォレストキャットについてご紹介しました。一般的な猫のイメージとはやや違う印象の猫です。人間が大好きで、フレンドリーに誰にでも近づいていきます。

飼い主に対しては、忠実で、疑うことを知らないかのようです。絶対的な存在感を放つ、賢い猫だと言えるかもしれません。大型長毛種であるという、飼育の上ではいくつかの課題もありますが、多少の無理を克服しながらノルウェージャンフォレストキャットと共に暮らすという楽しみ方もあるかもしれません。

人気のキーワード