事故で2本足になったけれども、生きていることをエンジョイしている猫

事故で2本足になったけれども、生きていることをエンジョイしている猫

タイでホームレス生活をしていた猫は、不幸にも感電事故に遭い、2本の前足としっぽを失ってしまいました。けれども、猫は新たな生活を手に入れ、とてもたくましく生きています。

9021view

2本足になった猫

感電事故

4年前、タイでホームレス生活をしていた猫は、食べ物を探して町を彷徨っていました。

ある日、猫は1歳の時に屋根にとまっていた鳥をとろうとしたところ、あろうことか変圧器の上に落下し、感電してしまいました。

奇跡的に命は助かりましたが、大怪我をしてしまいました。

救世主

介護

出典:https://www.facebook.com

しかし、幸運にもある女性が負傷したその猫をチェンマイの道路で発見してくれました。

女性は猫を保護し、2年間、献身的な介護を続けました。

生命力

猫は”エイブル”と命名されました。オス猫でした。

「エイブルを見た瞬間、物凄いインスピレーションを感じました。この子は私の人生に必要な子だと思ったのです。」

「この子はとても生命力の強い猫です。」

適応

この事故でエイブルは2本の前足としっぽを失ってしまいました。

「最初は傷の痛みでとても苦しんでいましたが、そのうち2本の後ろ足で立つことを覚え、バランスを取り、だんだんこの状態に適応していきました。」

生命力

傷が癒えてからのエイブルはとても力強く生きています。

後ろ足2本で立ち上がるだけでなく、こんなこともできるようになりました。

【動画】キャットタワーを降りるエイブル

กินอะไรกัน รอนุ้งเอด้วยฮะ

able_maewさん(@able_maew)がシェアした投稿 -

彼の名前のエイブルとは、”できる”という意味です。

2本足しかなくても、彼は生きていることをとても楽しんでいます。

ฝนมาแล้วฮับ กลิ้งเข้าบ้านกันเถอะ

able_maewさん(@able_maew)がシェアした投稿 -

後ろ足が麻痺した猫

エイブルは、一緒に暮らしているフィンフィンととても仲良しです。

前足がないエイブルと対照的に、フィンフィンは後ろ足2本が麻痺しています。

エイブルのママは、エイブルやフィンフィンのように体にハンディを抱えている猫たちを保護して一緒に暮らしています。

ลมแรงมาก พวกเราจะซนกันอยู่ในบ้านฮับ

able_maewさん(@able_maew)がシェアした投稿 -

幸福

エイブルは前足2本を不運な事故で失ってしまいましたが、その代わり彼は愛のある暮らしを手に入れました。

彼は2本足ですが、彼にとってそれが不自由だと感じたことはありません。

แก๊งค์ส่องนก

able_maewさん(@able_maew)がシェアした投稿 -

なぜなら、彼にできないことは何もないからです。

【動画】仲間と遊ぶエイブル

彼は猫生を今とてもエンジョイしています。

メディアも注目

エイブルのことを、世界中のメディアも注目しました。

LoveMeaw

boredpanda

Daily Mail

SNS

エイブルのことは、フェイスブック、インスタグラム、そしてYouTubeで公開されています。

フェイスブック

インスタグラム

YouTube

エイブルとその仲間たちは、たくさんのファンに見守られています。

อิ่มแล้ว เราไปเล่นกันเถอะ

able_maewさん(@able_maew)がシェアした投稿 -

最後に

日本の動物愛護センターでは、何がしかのトラブルを抱えている子は人の手を煩わせると考えられ、譲渡対象に選ばれることはとても少なく、すぐに殺処分の対象になりがちです。

でも、問題を抱えていても、それを問題として受け止めているのは人間だけなのではないでしょうか?

エイブルがそれを私たち人間に教えてくれているような気がします…

※この記事及び写真&動画の掲載は、エイブルのママの許可をいただいて行っております。

人気のキーワード