スコティッシュティッシュとは!ユニークでかわいい猫のフィギュアをご紹介

スコティッシュティッシュとは!ユニークでかわいい猫のフィギュアをご紹介

スコティッシュティッシュって、聞いたことありますか?本物のスコティッシュフォールドでもないし、ティッシュでもないのですが、とてもキュートで面白いと評判なのです。一体スコティッシュティッシュとは、何者なのでしょう?その謎を、解明します!!

373view

スコティッシュティッシュとは

箱から覗く猫
  • ティッシュ箱に入ったスコティッシュフォールドを再現したカプセルトイの事
  • 正式名称「ハコティッシュフォールド」
  • 株式会社キタンクラブから発売
  • 大きさは約57mm
  • スコティッシュティッシュは全5種類、各300円

スコティッシュティッシュとは、正式名称「ハコティッシュフォールド」という、ティッシュの箱にスコティッシュフォールドが入ったカプセルトイです。

ユニークなガチャシリーズで有名な、株式会社キタンクラブから発売されています。

ティッシュ箱にダイブするスコティッシュフォールドの様子を良く捉えています。

ティッシュ箱の側面には「hacottishufold」と書いてあり、リアルさの追求も忘れていません。

2016年11月下旬に第1弾が、2017年10月に第2弾が発売され、そのアイデアの斬新さが話題を呼んでいます。スコティッシュティッシュはいずれも全5種類、各300円で購入できます。

スコティッシュティッシュ第1弾全5種

箱に入ったスコティッシュフォールド
  • 発売された日:2016年11月下旬

スコティッシュティッシュ第1弾の全5種類を、ご紹介致しましょう。

ホワイト

マシュマロのような真っ白な被毛にオレンジの目が印象的な、スコティッシュフォールドがINしているスコティッシュティッシュです。ティッシュ箱には白地にピンクの猫柄があしらわれており、キュートさを醸し出しています。

グレース

スコティッシュフォールドの渋いグレーの被毛に、ティッシュ箱の黄色い柄が映える一品です。オシャレな印象のスコティッシュティッシュなので、インテリアにもぴったり!

デスクの片隅に置いておけばふとした時に目に入り、忙しい時にもふっと力が抜けそうです。

サバトラ

鯖柄に白い被毛のツートンカラーが個性的な、スコティッシュティッシュです。グリーンのティッシュ箱柄が、お似合いです。ちょっとにやけたような表情がたまりません。狭いティッシュ箱にうまくダイブして、してやったりといった所なのでしょうか?

茶トラ

何となく安心感のある、茶トラのスコティッシュティッシュ。垂れ耳とほんわかとした印象のツートンカラーが、癒しを与えてくれます。対してパキッとしたブルーのティッシュ箱柄がアクセントになっています。

三毛

三毛猫と言えばメス猫が多いので、女の子らしくティッシュ箱の柄も、赤色になっています。耳周辺の三毛具合が、可愛らしいですね!もちろん三毛猫にはまれにオス猫もいます。この三毛のスコティッシュティッシュをメスと思って見るか、オスと思ってみるかで受ける印象が変わってきます。何と名前を、付けましょうか?

スコティッシュティッシュ第2弾全5種

立ち上がるスコティッシュフォールド

2017年10月に発売された、スコティッシュティッシュ第2弾も見ていきましょう。第1弾のティッシュ箱柄は猫柄で可愛らしかったですが、第2弾ではシンプルでスタイリッシュな柄に変わっています。

ブラック

真っ黒な被毛のスコティッシュフォールドに藤色の箱柄が良く似合う、ハイセンスなスコティッシュティッシュです。シンプルなお部屋にも、賑やかなお部屋にも。

ハチワレグレー

見事に額がぱっかりと割れた、ハチワレ猫のスコティッシュティッシュが登場です。グレーと渋めなイエローの箱柄のコントラストが絶妙です。

このハチワレグレーのスコティッシュフォールドは、ティッシュ箱に入り、何を思うのでしょうか…?

ハチワレ黒

続いてのスコティッシュティッシュ。ハチワレの黒猫が、ティッシュ箱にINです!実に嬉しそうな表情をした、こちらもウキウキしてくるような仕上がりとなっています。

きっとこの子は、ティッシュ箱に入った次に、何をしようか考えているのでしょう。

ハチワレクリーム

爽やかな印象のブルーのティッシュ箱に、淡いハチワレクリームのスコティッシュフォールドが、ぴったりフィットしたスコティッシュティッシュです。

こちたのスコティッシュティッシュ、目に留まりやすい場所に置いておけば、そのスッキリとした色使いが、気分の清涼剤となってくれそうです。

茶トラ

ほっとする印象の茶トラですが、スコティッシュティッシュになっても、そのイメージは変わらないようです。白地にピンク柄のティッシュ箱が、柔らかい雰囲気を醸し出しています。

まとめ

箱座りしているスコティッシュフォールド

実はこのスコティッシュティッシュ、積み上げることもできるそうです。思わず全種類コンプリートして、積み上げたい欲求に駆られてしまうスコティッシュティッシュ。

さすがはキタンクラブさん。消費者の気持ちを、お見通しのようです。

もなさんも、スコティッシュティッシュを集めてみてはいかがでしょうか?

人気のキーワード