にゃん賀状の2018年度デザイン

にゃん賀状の2018年度デザイン

にゃん賀状歯皆さんご存知ですか?毎年変わる干支。でも猫好きなら思うはず。戌年はあるのに、なぜ猫年はないのか?猫好きにとっては、毎年が「猫年」なのに!猫年がないなら、猫を主役にした年賀状を!ということで生まれたのが、「にゃん賀状」。様々なクリエイターが描く、24種類の「にゃん賀状」についてご紹介します。

449view

にゃん賀状とは

にゃん賀状とは、猫好きのための、猫を主役とした年賀状です。「2018年は戌年。でも戌年があるのに、なぜ猫年はないのかにゃ?不公平にゃ!それなら勝手に作ろう!そうするにゃ!」

そんなやり取りが、猫ちゃんとの間であったのかは定かではありませんが(笑)、猫好きのための、猫を主役とした年賀状、その名も「にゃん賀状」が今年も「挨拶状ドットコム 年賀状」から発売されることが決まりました。

「挨拶状ドットコム」は、毎年様々な年賀状を販売するのですが、その中でも人気なのが、24人のクリエイターさんによる、オリジナル猫年賀状「にゃん賀状」。個性豊かな、可愛らしい「にゃん賀状」の数々に、目移りすること間違いなしです。

にゃん賀状を注文する方法・価格

http://nenga.aisatsujo.jp/neko/
こちらのにゃん賀状公式サイトにアクセスし、デザインを選択

> 好みの写真をアップロード(写真フレーム有の年賀状を選択した場合のみ)

印刷内容入力

注文(宛名印刷も可能)

この流れのみです。とっても簡単ですね。

2018年度のにゃん賀状デザイン

木彫りスタジオ BUNi PUNiさんのにゃん賀状デザインです。

木彫りの猫と犬が、新春の空を見上げる姿が可愛いです。

イラストレーター ayaさんのにゃん賀状デザインです。レトロなテレビを覗く猫と犬。テレビ画面に写真が入れられます。

イラストレーター Mituiさんのにゃん賀状デザインです。モノトーンのイラストが、とても温かい気持ちにさせてくれます。

「フェリシモ猫部×にゃん賀状」コラボ年賀状が今年も販売!

可愛い猫グッズの通販で知られる「フェリシモ猫部」がコラボしたにゃん賀状が、昨年は話題となりました。そして!今年も、好評につき再び「フェリシモ猫部×にゃん賀状」として、コラボ年賀状が販売されることが決まりました!今年のデザインはどんなものか、まだ発表されていませんが、絶対に可愛いのは間違いなしです。今年は昨年よりもさらにデザインも増え、パワーアップして帰ってくるそうですから、期待が高まります。

3000名様に「きずにゃ箱」をプレゼント

さらに「フェリシモ猫部×にゃん賀状」を購入した方の中から、購入者限定3000名様に「きずにゃ箱」がプレゼントされるそうです。

「きずにゃ箱」とは、年賀状を便利に収納・保管できる「きずな箱 collection」と、「フェリシモ猫部」がコラボした完全限定商品です。今年のデザインは、猫とお正月を迎えているイラストらしいです。近日公開される予定なので、猫好きは要チェックです!

まとめ

ししまいと子ねこ

毎年、猫好きの間でとても話題になる「にゃん賀状」をご紹介しました。ちなみに、にゃん賀状の売上の一部は、動物愛護団体の「日本アニマルトラスト」さんに毎年寄付されています。にゃん賀状1枚につき1円の寄付で、昨年のにゃん賀状からの寄付は、169,192円にものぼるそうです。

猫助けにもなる、猫が主役の「にゃん賀状」。最近では年賀状を送らない人も増えてきていますが、こんな時代だからこそ、大切な人には年賀状を、どうせなら大好きな猫が主役の「にゃん賀状」をぜひ送ってください。きっといい気持ちで新年を迎えられますよ。

人気のキーワード