北川景子の愛猫「ジルくん」ってどんな猫?

北川景子の愛猫「ジルくん」ってどんな猫?

日本を代表する人気女優である北川景子さん。実は、猫を飼われているそうなのです。北川景子さんの愛猫ちゃん、どんな猫なのか気になりますよね?猫種や名前の他に、北川景子さんと愛猫の暮らしぶりが紹介されているブログ記事をまとめました!

2107view

北川景子さんの愛猫「ジルくん」

北川景子さんの愛猫は、メインクーンの男の子「ジルくん」。淡いブラウンとホワイトの毛色が美しい猫ちゃんです。ジルくんを迎えるまでは、あまり動物が好きではなかったという北川景子さんですが、たまたま寄ったペットショップでジルくんに一目惚れ。その場で即購入はしなかったものの、後日そのペットショップを訪ねた所、まだジルくんが居たそうです。

当時ジルくんは生後半年を過ぎ、売れ残ってしまっていたのだとか。このまま売れなかったらどうなるのかを店員さんに聞いた北川景子さんは、ジルくんを飼う決心をし、購入に至ったようです。

それからというもの、ジルくんを溺愛する北川景子さんの様子が、公式ブログやテレビ番組などでも公開されています。お仕事で忙しく、家を空けることが多い北川景子さんですが、ジルくんの可愛さに癒されているのが伝わってきます。そんな北川景子さんと愛猫ジルくんの生活を、ちょっと覗いてみましょう…

北川景子さんの猫日記!

日記イメージ

北川さんのオフィシャルサイトに掲載されいるブログでは、お仕事や日常の記事が更新されています。その中で、愛猫ジルくんに関連したジル日記を、ピックアップしてみました♡

2013年3月 バラをかじる

風邪1つ引かずに健康なジルくん。北川さんのお母様がミニバラをプレゼントしてくれたそうで、どこに置こうか思案中、窓際に仮で置いてみたところをすかさず、ジルくんがかじってしまったそうです。猫って草花、好きですよね。というか本当にかじるので、鉢植えや切り花は、猫の手の届く場所には飾れませんね…

2014年9月 プレゼントになってみる

箱を開けたらジルくんが入っていたのか、それともジルくん自らプレゼントになってみたのか…どちらにしても、こんな可愛いプレゼントを貰ったら、嬉しいですよね!!箱好きなのは、どの猫も同じようです♪

2015年1月 素顔のジルくん♡

ベーコンを狙ってくいしんぼぶりを発揮しているジルくんです。お昼寝前の眠そうなお顔も可愛いですね♡北川景子さんも「ホント可愛い」とコメントしており、ご自身で「親ばか」と認めています(笑)。親ばかなのは、全愛猫家共通ですよね!

2016年2月 こんな所に良い枕が♡

もふもふのお洋服を着た北川景子さんの腕を、枕にして眠るジルくん。もしかして、甘えん坊?こんな所で寝られたら可愛くてたまりませんが、同時に動けなくて困っちゃいますね〜。この後北川景子さん、どうされたのでしょうか?気になります…。

2016年5月 またまたおめでとうだにゃ!

2016年4月にタレントのDAIGOさんとご結婚された北川景子さん。ジルくんもお祝いしています。相変わらずのキリリ顔で、可愛らしくおめでとうを伝えています。たぶん。

2016年8月 今年のプレゼントは…

ついに30代を迎えた北川景子さん。今年のお誕生日プレゼントは…ジルくんでしたぁ!それにしてもジルくんって、目力強いですよね?お気に入りの箱に入って、ご満悦中です♡

2017年6月 コレを待っていたのにゃ〜♪

ジルくんのご飯はサイエンスダイエットだそうです。でもたまに、おやつにちゅ〜るを貰っているようです。恍惚の表情でちゅ〜るをたしなむジルくん。でもやっぱり、強い目力はそのままです!

2017年7月 ボクも行くにょ。

お仕事で出張の多い北川景子さん。トランクに荷物をパッケージングしているとそこには必ず、ジルくんの姿が…。「ボクも行く。」とばかりに、中々どかないそうです。箱好きなジルくんの性格もあるのでしょうが、やっぱり北川景子さんと一緒にいたいのかもしれませんね。北川景子さんが出かけるのを、妨害する気持ちもありそうです。なんて可愛いのでしょう♡

北川景子 プロフィール
生年月日:1986年8月22日
出身地:兵庫県
ドラマ、映画、モデルとその活動の幅は広く、オリコン調査の『女性が選ぶ「なりたい顔」ランキング』で、2010年から4連覇を遂げている。私生活では、2016年1月11日 ロックバンド・BREAKERZのボーカルであるDAIGOとの結婚を発表した。

北川景子さんに関する情報はこちらから↓
http://official.stardust.co.jp/keiko/

まとめ

猫とモデルイメージ

目力が強くて箱好きなジルくん、とても可愛らしいですね!お仕事が忙しくても家に帰ってジルくんがいてくれたら、きっと疲れも癒されてしまうのでしょうね。これからも素敵な北川景子さんのご活躍を、支えてくれることと願っています♪

人気のキーワード