猫にちくわを与える時の注意点

猫にちくわを与える時の注意点

猫とちくわ…何となく相性が良いような悪いような不思議な関係です。最近では、ゲームやドラマなどにも登場し話題となりました。果たして猫はちくわを食べるのか、そして、猫にちくわを与えても良いのでしょうか?猫とちくわ、一体どんな関係があるのか調べてみました。

512view

猫とちくわ

猫の顔アップ

ちくわの歴史は、平安時代までさかのぼります。当時から竹を芯にしてその周りに魚のすり身を塗り、焼いていました。そのときは形がガマの穂に似ているので「かまぼこ」と呼ばれていたようですが、後に板を使ってつくる現在のかまぼこができ、紛らわしいので元祖かまぼこの方が「ちくわ」と改名したそうです。ちくわの歴史の中に特に猫の影は出てきませんが、魚が原料となっているちくわには、興味を抱きそうです。

猫にちくわを与えることについて

手から食べ物をもらう猫

魚の匂いがするちくわを猫に近づけると、クンクンと嗅いであわよくばパクっとしてしまいそうですが、余り与えるのは好ましくありません。と言うのも、ちくわは人間が美味しいと感じるように味付けがされています。その味付けは猫には塩から過ぎるので、腎臓などに影響が出てしまうことがあります。
ですから、もしかしたら飼い主さんがちくわを食べているときに「美味しそ~♪何食べてるの?頂戴!!」とおねだりをしに、愛猫が寄ってくるかもしれません。可愛さに負けて与えてしまわないように注意しましょう!

猫とちくわのゲーム

笑顔でスマホを見つめる女性

「ちくわ猫」という無料ゲームがあるようです。猫がちくわの中に入っており、ちくわで猫をタイミング良く飛ばして敵をやっつける、という内容です。そのシュールさにハマる人が続出だとか?

実はちくわに入っている猫は特殊訓練を受けた精鋭の軍人で、ちくわもただのちくわでなく、秘密兵器のCHIKUWAスーツなのだそうです(笑)。猫たちの上官が秘密結社に拉致されてしまい、救い出すためにCHIKUWAスーツとともに様々な試練に立ち向かう猫たち…。強敵たちを前に、精神的に追いつめられ、最後には?上官を救うために頑張る猫たちの姿に、感動さえ覚えます(泣)。なぜ猫とちくわが結びついたのかは分かりませんが、この以外な組合せが病み付きになるかもしれませんね!

ドラマで人気の猫、ちくわ

テレビを見る女性

2015年に放映されたフジテレビのドラマ、「オトナ女子」で一躍有名猫となった「ちくわ」。エキゾチクショートヘア(ペルシャの短毛バージョン)のオスで、ぶちゃかわな所と辛辣なツッコミが人気を呼びました。ちくわだけの本やLINEスタンプも販売されています。

元々エキゾチックショートヘアはペルシャの血が入っているので、鼻ペチャでつぶらな瞳をしているのですが、まん丸な顔にぺちゃ顔、短足という何とも言えないバランスに参ってしまう人が多かったようです♪当のちくわは緊張感漂う撮影現場でも堂々の演技をして、大物ぶりを発揮していたようです。ネットにもたくさんちくわの写真がアップされていますので、気になる方、癒されたい方は是非、検索してみてくださいね!

ちなみにエキゾチックショートヘアの性格は、ペルシャ譲りでおっとりとして優しく、甘えん坊な傾向があります。ですがペルシャと異なり被毛が短いので、お手入れは比較的簡単です。そこまで流通している頭数が多くない猫種なので、ペットショップよりもブリーダーから直接購入する方が、探す手間はかけなくて済むかもしれません。価格は10万円台〜40万円くらいです。里親募集もたまに出ているので、タイミングが良ければ運命の出会いがあるかもしれませんよ!

まとめ

レシピ本に乗る猫

猫とちくわには、意外な関係がありましたね!ちくわの穴を通して愛猫を見てみると、また違った一面が見えてくるかも?早速、私もちくわを買ってこようと思います。

スポンサーリンク

人気のキーワード