猫用ファーミネーターの評判と使用する際の注意点

猫用ファーミネーターの評判と使用する際の注意点

"ファーミネーター"はもう買いましたか?猫さんを飼われている方々の悩み、それは抜け毛。毎日コロコロや掃除機をかけても減りません。そんな悩みを軽減する人気アイテム、猫さん用の”ファーミネーター”の全てを教えます。愛猫さんに"ファーミネーター"を、さっそくポチっと購入したくなるはず。

140view

猫用ファーミネーターが評判な理由

”Furminator"(ファーミネーター)とは犬や猫のペットグッズが多数販売されている、”株式会社ライトハウス”さんから発売されている商品で、ペットたちの生え変わり抜け毛などを、特殊なステンレスエッジでからめとる機械だそうです。(人間も同じですが、春や秋は毛の生え変わり時期なので、通常よりも多い抜け毛の季節になりお掃除も大変。)

ちなみに、こちらの会社さんは、犬や猫、ペット用の玩具や食事など、たくさんの商品を取り扱っていらっしゃいます!最下部にURLがありますのでご興味ある方は覗いてみてくださいね。

そして、ホームぺージによると「今までにない画期的なツール」と、さっそく買いたくなるような言葉が!!それでは、どんなところが従来のトリミングコームと違うのか見てみましょう!

「今までにない画期的なツール」の理由

画期的な理由その1

軽くブラッシングをするだけで、最大90%の抜け毛を取り除くことができます!

画期的な理由その2

ブラッシングを習慣づけることにより、ペットたちの皮膚被毛をケアすることができます。また、抜け毛によるお部屋やお洋服のお掃除の回数が少なくなります。そして、猫さんたちの”ヘアボール(毛球症)対策”にも効果的です!

画期的な理由その3

”ファーミネーター”はたくさんの種類があり、短毛種用・長毛種用と、毛の長さに分かれて販売されています。犬用は10種類、猫用は4種類あり、大変重宝します。また、最近ペットとして人気のウサギやフェレット等の小動物用も用意されています。

とても使い勝手が良さそうなアイテムですね!それでは、使用する際にどんなことに気を付けたらよいのでしょうか?

猫用ファーミネーターを使用する際の注意点

ブラッシングされている猫

ブラッシングの頻度

猫さんに、毎日”ファーミネーター”でブラッシングしてあげてよいのでしょうか?その答えは「NO」です。では、なぜ「NO」なのか・・・ブラッシングのしすぎは、この”ファーミネーター”に限らず、はげてしまいます。

もちろん、人間のように後々生えてはきますが、かわいそうですよね。短毛種・長毛種によってブラッシングの頻度は異なるようなので、そちらもご注意を!また、ブラッシングの際は、なでてコミュニケーションを取ってあげてくださいね。

ブラッシングの方法

ブラッシングの順番ですがもちろん決まりはありません。ただ、毛の流れに沿って、頭から尻尾にかけて優しくブラッシングしてあげるのが良いでしょう。先ほどもお伝えした通り、コミュニケーションをとりながら優しくケアしてあげてください。

猫用ファーミネーターの模倣品に注意!

ファーミネーター持って怒っている猫

”ファーミネーター”に関する最新の注意が多数のページに掲載されておりました。どうやら大人気品の為、模倣品がネットなどで出回っているそうです。

販売元の株式会社ライトハウス様のページにて正規品と模倣品の違いや、注意事項などが詳しく記載されております。今からのご購入を検討されている方は、ぜひこちらを参考にしていただきたいと思います。正規品でない場合、猫さんたちの毛や、皮膚等を傷つけてしまうなども考えられます。どうかこちらご確認の上、ご購入下さい。

株式会社ライトハウス様
http://www.lhouse.jp/furminator/

商品情報

ファーミネーター 小型猫 S 短毛種用
4,080円(税込)

※リンク先の商品は小型猫、短毛種用となります。

まとめ

ベッドの上で伏せている猫

かなり使いやすく評価も高いアイテムで、飼い主さんのお掃除の手間が省けます。一番良いのは、猫さんの”ヘアボール(毛球症)対策”にも有効ということですね。

ヘアボール(毛球症)で皮膚病や消化器系の病気になりやすくなるということも、あるそうです。ぜひとも、猫さんの健康を守るためにも使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

人気のキーワード