猫にも服を着せる?メリットとデメリット

猫にも服を着せる?メリットとデメリット

猫に服を着せる場合のメリットやデメリットをご存知ですか?それぞれに大きなポイントがありますので、今回は愛猫を暮らすうえで、猫に服を着せる場合に知っておいたほうが良いポイントをまとめました。

381view

猫の服

服を着た猫

私たちにとっては服というのはおしゃれを楽しむ最大のアイテムで、特に女性の場合、可愛い洋服には目がないですよね!時にはウィンドウショッピングだけでも大満足します。

ひと昔前までは、わんちゃん用の服はたくさん売られていても、猫ちゃん用はほとんど見かけることがありませんでした。しかし最近では、猫ちゃん用の服も沢山の種類のものが販売されており、愛猫家の皆さんからすれば「これ着せたい!」と思うような可愛い服がいっぱい。

そこで今回は、愛猫に服を着せる際のメリット・デメリット、そして筆者オススメのおしゃれ着をご紹介します☆

猫に服を着せる際のメリットとデメリット

コスプレをする2匹の猫

メリット

愛猫に服を着せる際のメリットといえば、「抜け毛対策になる」という点が大きなポイントになります。猫にはどうしても”抜け毛がひどい時期”があり、その時期は服を着せている、という飼い主さんも!

そして術後やケガをしている場合、薬を付けている時等グルーミングされては困るという場合にも、服を着せておくと安心! それだけでなく、冬の寒さ対策として服を着せてあげるという飼い主さんも増えています^^

デメリット

メリットを見る限り、「猫に服を着せた方が絶対に良い!」と思われがちですが、実はそれなりにデメリットも存在します。

猫は自分の体をグルーミングすることで安心感を得たりストレスを発散したりします。そのグルーミングが困難になることでストレスを感じ、精神的に不安定になることが多くあると言われています。

また、猫に服を着せることで毛玉ができやすくなる、皮膚病の原因になる、等も考えられますので、注意が必要です。

こんな時はすぐに脱がせよう

飼い主さんが必要だと感じ服を着せる場合は、愛猫の性格や様子を考慮したうえで着用させることが大切だと言えます。

もしも愛猫に服を着せた時、

  • 固まる
  • 服を脱ごうとする
  • 走り回り暴れる

等の行動が見られた場合、”嫌がっている証拠”なので出来ればすぐに脱がせてあげましょう。

筆者のオススメ!愛猫のおしゃれ着★

帽子をかぶる猫

可愛い猫の服を見ていると、ついつい「うちの猫にも着せたい」と思うのが愛猫家・・・。そこで今回は、”猫にもストレスを感じさせにくい服”をご紹介します!

iCat クッションベスト猫用ハーネス キルト×ドットリボン

クッションベスト猫用ハーネス キルト×ドットリボン【リードセット】
3,132円(税込)

こちらの商品はハーネスが可愛いお洋服のデザインになっているものです。これなら”お散歩の時だけ”、”病院へ行くときだけ”、”お出かけをするときだけ”、等、ハーネスの着用時のみにおしゃれをさせることが出来ますし、リード付きなのでこれひとつでお散歩が出来ちゃいます。

お値段も税込3,132 円とお手頃価格なのが嬉しいポイント☆

iDog&iCatオリジナル 変身かぶりものスヌード お正月鏡もち

iDog&iCatオリジナル 変身かぶりものスヌード お正月鏡もち
1,944円(税込)

こちらの商品は”お正月限定のかぶり物”なので、全身に身に着けるものでもなく”その時だけのコスプレ”を楽しめちゃいます!愛猫の可愛い姿を写真に収め、愛猫の写真付きの年賀状でみなさんにご挨拶するにはとても良いですよね。また、マジックテープなので脱着も楽々!

お値段は税込1,944 円♪

まとめ

トトロの着ぐるみをきた猫

愛猫に服を着せる際のメリット・デメリット、そしてオススメのおしゃれ着のご紹介をさせていただきました。

可愛い愛猫に服を着せる場合はあくまでも猫のストレスにならないように、という点を考え、必要な際には着用させても問題はないことがわかりました☆

神経質な猫ちゃんの場合、グルーミングが出来ないこともあり嫌がることが予想されますので、そのような場合は無理して着用させることのないよう、気をつけて愛猫のおしゃれを楽しみましょう♪

スポンサーリンク

人気のキーワード