猫が鼻を「フンフン」鳴らす理由と注意すべきこと

猫が鼻を「フンフン」鳴らす理由と注意すべきこと

猫が鼻を「フンフン」「フガフガ」鳴らしている所を、見たことはありませんか?初めて見たときは病気なのかと焦ってしまいます。今回は猫が鼻を鳴らす理由を調べてみました!

861view

猫が鼻を鳴らす理由

猫の鼻

愛猫が鼻をフンフンならしているのを見ると、「どこか具合でも悪いのかな?」と心配になってしまいますよね。

そこで今回は、猫が鼻を鳴らす理由について調べてみました!

猫が鼻を鳴らすにはいくつか理由があるようですが、興奮している時に鼻を鳴らすことが多いそうです。

興奮にもいろいろありますが、飼い主さんに甘え、スリスリしながら「フガフガ」「フンフン」と鼻を鳴らす場合もありますし、「フンフンフンフン」と鼻を短く、そして長く鳴らす場合は、怒っているときだと言えます。

人に対して怒るときも、「フンフンフンフン」と鼻息を荒くして怒ってきますので、そんな姿が可愛く、わざと怒らせてしまうという飼い主さんも少なくはないようです。

我が家では、長女猫と末っ子猫が頻繁に喧嘩をするのですが、大体長女猫は「ウゥー・・・シャー!!」と唸り声をあげながら、威嚇し、猫パンチを食らわせます。そうすると末っ子猫は、「フンッフンフンフンフンッ」と鼻息を荒くし、しっぽをバタバタさせています。

うちの猫の場合は、基本的に激しく怒っている時に興奮し、鼻を鳴らす行動が見られることが多いような気がします。

猫が鼻を鳴らす時に気を付けるポイント

注意 警告マーク

上で紹介したように、興奮した時に鼻を鳴らす猫ちゃんが多いと言われていますが、実は猫が鼻を鳴らす理由はそれだけではありません。

甘えているときや、怒っているときなど、鼻を鳴らす理由が明らかに分かる場合は心配いりませんが、病気によって猫が鼻を鳴らしている場合もあるそうです。

猫が鼻を鳴らす時に考えられる病気

鼻炎だったり、ゴミが鼻に入ってしまったりして、鼻がムズムズし鼻を鳴らしている可能性もありますが、そのほかにも猫風邪やアレルギーが原因で鼻を「フンフン」「フガフガ」鳴らす場合もあります。

ですから、猫が頻繁に鼻を鳴らしている場合には、「興奮しているのか?それとも鼻に違和感を抱いているのか?」を良く観察しておく必要があります。

猫が鼻を鳴らしていることに気が付いたら、数日様子を見て、それでも改善されない場合には動物病院へ相談にいくことをオススメします。

もしも感染症に掛かってしまい、猫風邪等が原因で鼻を鳴らしているとしても、多くの場合は薬で完治することが出来ます。

しかし先ほど説明したように、興奮状態が見られなくてもすぐに病気を疑う必要はなく、ただ単に鼻に異物が混入していて、ムズムズしたから鳴らしただけ、ということも少なくはありません。

明らかに体調が悪そうだったり、食事が取れていなかったり、病気を疑う症状が出ていない場合は、数日様子を見ていても大丈夫だと言われています。

まとめ

猫の顔 アップ

今回は猫が鼻を鳴らす理由について調べてみましたが、愛猫が急に鼻を「フンフン」鳴らしだすと、びっくりして焦ってしまいがちですが、大事に至らないことも多い症状です。愛猫の様子をしっかりと観察し、猫が鼻を鳴らす理由を探ることが大切ですね。

スポンサーリンク

人気のキーワード