顔の模様がまるで隈取り!?歌舞伎猫のスコティッシュフォールド「五右衛門くん」

顔の模様がまるで隈取り!?歌舞伎猫のスコティッシュフォールド「五右衛門くん」

「歌舞伎猫」とは?これは、「顔に模様があるから」とペットショップで売れ残ってしまっていた小さな命と、顔の模様を「歌舞伎猫」というユーモア溢れる言葉で暖かく包んだ優しい飼い主さんの物語です。

582view

歌舞伎猫「五右衛門くん」

五右衛門くん1

「歌舞伎猫」と呼ばれるのは、にら右衛門(@neko_niraton)さん家の次男である、スコティッシュフォールドの「五右衛門くん」生後3ヵ月の男の子です。

五右衛門くん2

五右衛門くんは、目の下に模様がある事からペットショップで売れ残ってしまっていたそうです。

五右衛門くん3

飼い主さんは、この目の下の模様を「まるで歌舞伎メイクの隈取りのようだな」と思ったといいます。

五右衛門くん4

大人しく、人懐っこい五右衛門くんを見ていると、この模様が彼のチャームポイントでもあり、とても愛おしく感じた事から家族に迎える事を決め、「五右衛門」という和風なお名前にしたのだとお話しして下さいました。

五右衛門くんとにらとんくん

五右衛門くんは、長男である生後半年のマンチカン「にらとんくん」とも、とっても仲良し。幸せな毎日を送っています。

にらとんくん

歌舞伎猫はエビフライがお好き!?

五右衛門くん5

五右衛門くんは、エビフライのおもちゃが大のお気に入り!五右衛門くんがエビフライで遊ぶ、とっても可愛い動画をご紹介します!

五右衛門くんのスーパージャンプをスローモーションでお届け!

一生懸命遊ぶ姿は本当に可愛いですね~!

五右衛門くん6

まだまだ育ち盛りの五右衛門くん、今後の成長が楽しみですね!

(記事内の動画、写真は飼い主様に許可を頂いて掲載しております。無断転載、保存等は厳禁ですのでご了承ください。)

まとめ

五右衛門くん7

毛柄や模様、足の長さ、品種関係なく猫ちゃんそれぞれに個性があり、他人から見れば「ちょっと変わった模様」であったとしても、飼い主さんにとっては大切な愛猫だけの、唯一無二のチャームポイントになりますよね。五右衛門くんはきっと、飼い主様に出会う為に、歌舞伎猫として生まれてきたのだと思います。優しい飼い主さん、お兄ちゃんと末永く幸せに暮らしてね!飼い主様、五右衛門くん、にらとんくんご協力ありがとうございました!

人気のキーワード