こんなに大きくなりました!にゃんこ成長録!【画像特集】

こんなに大きくなりました!にゃんこ成長録!【画像特集】

愛猫の成長はとても嬉しいものですよね。愛猫家さん、愛猫ちゃんにご協力頂き、子猫時代から現在までを振り返った「愛猫成長録」をまとめました。毛柄や、お顔、どんなところに変化があるのでしょうか。

638view

こんなに大きくなりました!にゃんこの成長録!

110282049 猫の家族

愛猫の成長はとても嬉しいものですよね。愛猫家さん、愛猫ちゃんにご協力頂き子猫時代から現在までを振り返った「愛猫成長録」をまとめました。毛柄や、お顔、どんなところに変化があるのでしょうか。

にゃんこ成長録【画像特集】

こちらは、こうちゃん ♀& ポンちゃん ♂‏ (@kohaku20161025)さん家の、メインクーンの女の子こうちゃんとラグドールの男の子ポンちゃんです!

こうちゃんは、スリムでスタイル抜群の美女に!ポンちゃんは、もっふもふの愛くるしい美男子に成長されていますね~!

こちらは、★7にゃんず☆(@R8SEZY5TJg080Js)さん家のあーちゃん!とっても美しいオッドアイは子猫時代も変わらないですね!

こちらは、するめ@ベンガル猫(@surumeatarimeba)さん家のするめちゃん!子猫時代の写真と同じ場所で撮影して下さいました!体は大きくなったけど、表情は同じですね!現在生後約5ヵ月、まだまだ育ち盛りのするめちゃんの今後が楽しみですね~!

こちらは、Chartmuffin(@pumimoan318131)さん家のラガマフィンの女の子もなかちゃんと、シャルトリューの女の子あんこちゃん!仲良く眠る姿は現在も変わりませんが、少し貫禄が出てきた模様…

最後は、我が家の愛猫ひなた。お迎えした時は600gしかなく、3姉妹の中でも一番小さかったのですが、現在では6キロ越え…子猫時代は耳がとても大きかったのですが、それ以上にお顔が大きくなってしまった為、気にならなくなりました。(笑)

愛猫の成長はとても嬉しく、子猫時代の写真を眺めては「いつの間にこんなに大きくなったのだろう…」としみじみさせられるのは私だけではないと思います。皆さんも、この機会に愛猫の成長を振り返ってみては如何でしょうか!

猫の品種によって異なる成長ペース

さまざまな猫の品種

上記でご紹介した愛猫ちゃん達は、日本猫、メインクーン、ラガマフィン、シャルトリュー、ベンガルとそれぞれ品種が異なる猫ちゃん達です。猫ちゃんの品種によって、その成長ペースは異なります。

日本猫等の一般的な大きさの猫ちゃんは、生後1歳で成猫として扱われ、成長期は生後6ヵ月頃がピークだと言われているのに対し、ラガマフィンやメインクーン等の大型猫ちゃん達は、3年~5年かけて大きくなります。

但し、個体差もあります。我が家の愛猫は雑種の茶トラですが「女の子だからそんなに大きくならないかな」と言われていたのにも関わらず、生後1歳を過ぎても骨格の成長は止まらず、かかりつけ医を苦笑いさせてしまった程です。(笑)愛猫のペースで、元気で健やかに、大きく育ってくれる事が一番大切ですね。

まとめ

母猫と2匹の子猫

愛猫の成長を改めて振り返ると、大きく元気に育ってくれている事、本当に嬉しく思いますよね。毛色やお顔、性格や、人に対しての態度、成長と共に年々変化があります。愛猫の品種の特徴や、個性、全てをしっかり理解して1日でも長く長生きできる手助けが出来ればと思います。

人気のキーワード