持ってると「ちょこっと優越感♪」猫好きの為の”ねこ検定”!?

持ってると「ちょこっと優越感♪」猫好きの為の”ねこ検定”!?

猫ブームも安定期に入り、猫特集も定番の仲間入りになってきた!とニンマリが止まらない、猫好きさんに知っていただきたい『ねこ検定』。猫に関わる”資格”ならぬ”検定”と言う、ちょっとマニアックな『ねこ検定』とは、どんなものなのでしょう。

319view

資格を取るか、検定を取るか。

学生の恰好をした猫

猫関係のお仕事に就きたい時、持っていると有利になる資格が様々あります。
キャットシッターや、ペットセラピーの資格は、持っている事で『外』だけでなく『在宅』で仕事をする選択肢ができたり、ペットショップや猫カフェでお仕事をする際には、“キャットケアスペシャリスト“と言う資格があると良い。なんて最近耳にする事が増えてきました。

さて、猫に関する仕事に携わる為の資格が、世の中には多々ありますが、「んー、私にはちょっとハードルが高いかな・・」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

では、『検定』ならいかがでしょうか?

資格は、合格して証明証が発行されてからでないと、仕事ができなかったりするので、取得するための試験には大きなプレッシャーがついてきます。その分、持っている事のステータスも大きいですね。

対して検定は”自分の力量を試す為のテスト” です。もちろん、検定を持っている事で、名刺にも載せる事ができたり、仕事に就く時にも有効な ”アピール” として使う事ができます。

ねこ検定とは?

テスト

ねこ検定実行委員会が主催、神保町にゃんこ堂が特別協力している、この『ねこ検定』には、猫の歴史から文化、メディア関係のねこ作品について、他に猫の生態や飼い方などの問題が出題されます。

検定には、初級・中級があり、その問題数は各100問。力試しをするテストとしては、十分ですね!

何より、名刺や履歴書に『ねこ検定 初級 or 中級』と書かれていたら、ちょっとツッコミを入れたくなったり、目を惹くと思いませんか?

このねこ検定、今年からスタートした検定で、2017年3月26日に第1回が開催されました。第2回の開催日も既に決定しており、その申し込みが8月17日より開始されました!よって以下に第2回ねこ検定の詳細を載せたいと思います。

第2回 ねこ検定

開催日

2018年3月25日(仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡 計6都市で開催)

受験費用(税込)

初級 ¥4,600 / 中級 ¥5,600 / 上級 ¥6,900
初級・中級 併願 ¥9,000 / 中級・上級 併願 ¥11,000
【早割】インターネット申込限定の早割実施中!
初級中級上級の単願受験は300円オフ、併願受験は200円オフになります。

上級は中級に合格していることが合格認定の前提となります。
※中級・上級の併願受験は可能です。ただし、上級が合格ラインに達していても中級が不合格になりますと上級も不合格になります。
※上級を単願での受験される場合は中級の「合格認定番号(12桁)」が必要になります。

合格基準

全級 全100問中概ね70問以上正解者は合格(正答率70%)

申込締切日

2018年2月26日(月)

興味のある方は、公式HPをこまめにチェックしておきましょうね!

◇◆ねこ検定 公式ガイドブックも発売中です!◆◇

ねこ検定公式HP 
http://www.kentei-uketsuke.com/neko/

まとめ

論文を破るねこ

資格や検定と聞くと、堅いイメージと必死な勉強が足を止めてしまいがち。ですが、自分の好きな事をマスターして、知識を広げる事に、人生の中で ”損” はありません。持っていて ”利” になる事に進んで挑戦してみると、良い事が起こるかもしれませんよ♪

多くの愛猫家さんがいらっしゃる世の中で、この『ねこ検定』に興味の湧いた方、記念すべき第1回を逃してしまった私自身と、第2回の試験会場でお会いできるかもしれませんね!

スポンサーリンク

人気のキーワード