トイガーの特徴と性格~虎に似てる猫の魅力~

トイガーの特徴と性格~虎に似てる猫の魅力~

「トイ(おもちゃ)」と「タイガー(トラ)」でトイガー。まだ新しい猫種です。トラだなんて、大丈夫?噛まれたり、襲ってきたりしない?とご心配な方、大丈夫です!トイガーは外見はいかつくても、とても可愛らしい性格の猫なのです♪トイガーとはどんな猫種なのか、詳しくチェックしていきましょう!

713view

トイガーとは

座っているトイガー(黒い背景)

トイガーは、元々ベンガルのブリーダーだったジュディサジェンさんが作出した猫種です。ある日彼女は、こめかみにトラのような柄を持つ子猫がいる事に気がつき、それから縞柄のアメリカンショートヘアや耳の間にスポット柄を持つインド、カシミア地方から輸入した野良猫などとの交配を続けました。目指す所は、「リビングで飼えるトラ」。

その後2人のブリーダーも加わり、トイガーが確立されていきました。タビー柄やロゼッタ柄、そしてサーキュラーマーキング(顔の周りを囲むような柄)と呼ばれるトラ独特の柄を持つ、体が大きくて長い猫たちが生み出されました。1993年には最大級の猫血統登録組織である、TICAにも認められています。

まだまだ発展途上の猫種ですので、これからどれだけトラに似ていくのか、楽しみな猫種でもあります♪トラに似せるため、ブリーダーたちは日々、絶え間ない努力を続けているようです。応援したいですね!!

トイガーの特徴

横向きで座っているトイガー

トラのような縞柄と言っても、それはトラネコと同じではないの?と思われるかもしれません。トイガーの写真を見れば分かると思いますが、トラネコの縞柄とは、やはり一線を画しているのが分かります。

地の色がトラネコよりも明るいのも一因でしょう。縞柄がはっきりくっきりと出ているので、よりトラに近く見えます。ただこの柄は、ベンガルも祖先に入っているので、スポット柄になってしまうことや、タビー柄に近くなってしまうこともあるようです。

トラに似せるのが目的の猫種ですので、耳は小さく顎はがっちりと、目は小さめのつり目であることなどが理想とされています。

トイガーの性格

トイガーの顔

トラのような外見から想像するような、獰猛さや恐ろしさはありません。むしろ非常に友好的で遊び好きな、親しみやすい性格をしています。賢くもありますので、投げたおもちゃを取ってきたり、リードを繋いでお散歩したりもできるでしょう。頭を使うようなおもちゃも大好きなので、工夫してフードを取るようなものを用意してあげると、喜んで取り組むかもしれません。

子供や犬、見知らぬ人にも愛想良く接するでしょう。活発さがありますので、充分に動き回れるスペースや、適度な高さのキャットタワーを用意してあげると良いですね。一緒に沢山遊んであげると、きっと喜びますよ☆

トイガーがかかりやすい病気

カルテを持つ医者

トイガーはベンガルの血を引いていますので、野生の猫がかかりやすい猫伝染性腹膜炎に要注意との報告があります。遺伝性のものではありませんが、発症しないようストレスを感じない環境を整えるなど、充分な注意が必要です。肥大性心筋症や肥満にも注意しましょう。

トイガーを探す方法

キャンディーを見ているトイガー

日本にるトイガーはまだそこまで数は多くないものの、ブリーダーは存在します。稀にペットショップでも会えることがあるようですが、確率は低いでしょう。確実なのはやはり、ブリーダーに直接問い合わせを行うことです。お値段は60万円~とややお高目ですが、本物のトラを買うことを考えれば、安価で済みます!

トイガーのまとめ

ソファに座るトイガー

野性的な外見と親しみやすい性格の猫とは、とても魅力的ですね!リビングに小さなトラがいる生活…野生動物好きの人には、たまらないでしょう!夢みたいなトイガーとの暮らし、思わず想像してしまいますね♪

スポンサーリンク

人気のキーワード