ヨーロピアンショートヘアの基礎知識

ヨーロピアンショートヘアの基礎知識

ヨーロピアンショートヘア?何だか聞いたことがあるような無いような…と思ったそこのあなた!この記事をチェックしてください。ヨーロピアンショートヘアとは、あまり知られていませんが、実は古くからヨーロッパの土着猫として存在している猫種なのです。ヨーロピアンショートヘアとはどんな猫なのか、みていきましょう☆

296view

ヨーロピアンショートヘアとは

伏せて横を向いているヨーロピアンショートヘア

その歴史は古く、ヨーロッパで最も古い猫種だという噂もあります。事実、約二千年前のローマ皇帝の時代にまでさかのぼって、ヨーロピアンショートヘアの記録が残っているとも言われています。彼らはねずみ捕りの能力に長けており、農場などで重宝されていました。その為、ヨーロッパ全土に広がっていたようです。

ヨーロピアンショートヘアの、長い歴史の中では、「ケルティックショートヘア」と呼ばれた時代もありました。ですが、それは20世紀までで、人々は古代ローマのようにこの猫を繁殖していきたいと、名前を元に戻しました。ヨーロピアンショートヘアはその毛色やパターンなど、幅広く認められています。

ヨーロピアンショートヘアの特徴

座っているヨーロピアンショートヘアの子猫

実はヨーロピアンショートヘアは、1982年までブリティッシュショートヘアと同じとされてきました。確かに似ているのですが、ブリティッシュショートヘアよりも小さな顎、長めの顔をしています。体格もややスリムです。健康な子が多いと言われています。

ヨーロピアンショートヘアの被毛は本当にバラエティーが豊富で、見ているだけでも楽しめます。お好みの毛色が選びやすいのも良いですね!!ヨーロピアンショートヘアは目の色も、毛色に合わせて様々です。寿命は15年~20年、体重は3.5kg~7kg程度です。

ヨーロピアンショートヘアの性格

眠っているヨーロピアンショートヘアの顔

ヨーロピアンショートヘアは、ファミリー向けのペットとして優れています。家族との絆を築くのも得意です。ただ、縄張り意識や自立心が強い傾向にあるので、多頭飼いには不向きな場合があります。

ヨーロピアンショートヘアは、とても遊び好きで優しい性格をしています。環境の変化や来客にも、割と柔軟に対応が出来るでしょう。家族と過ごすのを好みますので、毎日触れ合う時間を作ると良いですね!ヨーロピアンショートヘアと一緒に暮らすと、とても穏やかで幸せな時間を送れそうです♪

ヨーロピアンショートヘアのお手入れ方法

ペット用品

ヨーロピアンショートヘアの被毛は短いので、週に1度程、お手入れを行えば充分です。他には目や耳を清潔に保ったり、歯磨きをしたり、普通の猫と変わりありません。

爪も先端が尖ってきたら、カットしてあげましょう。忘れてはいけないのが、トイレ掃除です。ヨーロピアンショートヘアに限った話ではありませんが、トイレの清潔度合いは猫にとってはかなり重要。なるべく排泄物を、そのままにしておかない事が大切です。

ヨーロピアンショートヘアを探す方法

2匹のヨーロピアンショートヘア

ヨーロピアンショートヘアは、残念ですが日本では手に入りにくいです。ペットショップにもブリーダーもいないようです。ですから、ヨーロピアンショートヘアをどうしても飼いたい時には、海外から輸入をする方法があります。

海外のヨーロピアンショートヘアのブリーダーを探して、直接コンタクトを取るか、業者に依頼して輸入してもらうか、いずれにせよ費用はそれなりにかかることを覚悟しなければいけません。業者を介して輸入する際には、信頼できるところなのかを、充分に確認してからにしてください。また、ブリーダーとも何度かやり取りして、きちんとしたブリーダーなのかを確かめましょう。

まとめ

ワッフル生地の上で伏せているヨーロピアンショートヘア

ヨーロッパにこれほど長い歴史を持つ猫種がいたとは、驚きです!ヨーロピアンショートヘアは名前が普通なだけに、あまり知名度が高くない、という話もあります。確かに、ブリティッシュショートヘアやアメリカンショートヘアと似た名前ですし、突出した外見的な特徴がないため、インパクトには欠ける感はありますが…。ヨーロピアンショートヘアは、残念ながら日本ではあまりお目見えしないようですが、このような猫種も、大切にしていきたいですね!

人気のキーワード