猫と暮らす部屋の条件と作り方について

猫と暮らす部屋の条件と作り方について

飼い主さんの最大の癒しと言えば、愛猫が喜ぶ姿ですよね。今回は、猫が喜ぶ部屋とはどんな部屋なのか、また猫が喜ぶ部屋作りについてまとめてみました!

810view

猫が喜ぶ部屋の条件と作り方

くつろぐ猫

猫の飼い主なら誰しも、猫が喜ぶ部屋にしたいと思いますが、きっと猫好きの皆さんも私と同じように思うのではないのでしょうか。

今回は猫が喜ぶ部屋の条件をまとめていきたいと思いますが、そもそも猫が喜ぶ部屋の条件を皆さんはご存知ですか?

猫が喜ぶ部屋の条件とは、

  • 高い所に登れる
  • 狭い場所がある
  • 暖かい
  • オモチャがある
  • 清潔なトイレが幾つか置いてある

この5つが挙げられます。

猫が喜ぶ部屋の作り方

猫は高い所が好きです。その為、キャットタワーを置いてあげるか、またキャットタワーが無くても冷蔵庫や食器棚の上など高い所に登れるような工夫をしてあげましょう。また、狭い場所も大好きなので、狭い場所も用意してあげましょう。

そして部屋の温度も重要。猫により好みの室温も変わってきますが、大体は27℃前後だと喜ぶようですね。

お留守番が多いご家庭はもちろんですが、猫も退屈しがちな動物ですから、一人でも遊べるようなオモチャを用意してあげるととても喜びます。

そして清潔なトイレを幾つか用意する事。これ、結構見逃しがちなポイントなのです。トイレは清潔に保っていれば大丈夫でしょ?と言う飼い主さんもいますが、猫は常に清潔な場所で排せつをしたがります。その為、1回おしっこやウンチをしたら次はトイレが綺麗になるまで我慢する!なんて猫ちゃんも多くいるんだとか。

我が家では3匹の猫を飼育していますので、トイレは4つ用意しています。猫の日向ぼっこ部屋に1つ、リビングの端と端に1つずつ、玄関に1つ設置しています。不潔なトイレだと猫が病気になる場合もありますので、やはり猫にとって清潔なトイレは大切です。

猫と暮らす部屋に必要グッズ

エアコンで涼む猫

猫が喜ぶ部屋の条件がわかったので、次は猫の為の部屋作りについてです。

暖かい部屋にする為には、エアコンや扇風機、若しくは窓の開け閉めで猫が快適な室温に調整する事が可能ですね。

トイレに関しては、安い猫用トイレだと800円前後で売られていますので、増やしてあげましょう。猫用のトイレは、猫の数プラス1で考えてください。ちなみに、細かい砂がたっぷり入っているトイレを好む猫が多いそうですよ^^

そして、猫の為に高い所を作ってあげる方法として、キャットタワーが有名ですね。キャットタワーを置くスペースが無い、又はキャットタワーが近くに売っていない!という時は、自宅にあるものを使って、猫に高い場所を提供してあげましょう!

我が家では猫たちが食器棚の高さまではジャンプできないので、食器棚の横に小さいフリーザーを設置し、フリーザーに乗ってから食器棚に登れるようにしています。そして我が家の猫は冷蔵庫の上がお気に入りなので、冷蔵庫に登れるように、横に猫が登り降りする為だけのラックも設置しています。

それから猫は狭い場所も大好き。その為段ボールハウスや小さな箱を用意してあげると、喜びます。猫が狭い場所が好き!というのも、実は猫の習性が関係してきます。猫は昔、敵から身を守る為に狭くて暗い場所を、寝床にしていたんだとか。

我が家にはキャットハウスも2つありますが、猫たちがそこに入る事はほとんどなく、基本的には段ボールに入って寝ています。今はタンスの上に置いてある段ボールが、お気に入りのようで、そこでよく寝ています^^

猫が喜ぶオモチャについてですが、猫の習性を利用して作ってあげましょう。猫は狩りが大好き。そこで、ダンボールに猫の手が入るほどの円い穴をあけ、中にネズミを仕込めば簡単なオモチャの出来上がり。猫は大興奮で遊びます。

まとめ

ソファーで寝る猫

部屋がどんどん猫仕様になっていく!これ、猫飼いあるあるではないでしょうか?もともと猫嫌いだった私は、1匹の猫と出会い、そこから猫が大好きになり現在は3匹の猫と暮らしていますが、あだ名はすっかり「猫ばばぁ」です。(笑)

猫が喜ぶ部屋にする為には、猫が好む環境を作り、尚且つ猫の為を思った家具の配置等が重要となります。猫が喜ぶ姿、くつろぐ姿は飼い主さんの最大の癒しですよね。その癒しを得る為、出来る限りで猫の喜ぶ部屋作りをしてあげては、いかがでしょうか。

スポンサーリンク

人気のキーワード