猫をお風呂に入れるタイミングとオススメ便利グッズ!

猫をお風呂に入れるタイミングとオススメ便利グッズ!

猫はお風呂に入れる必要がないと言われていますが、短時間なら時と場合により入れてあげた方がいいことも。その時と場合って、どんな時?そして私がオススメする猫のお風呂で使える便利なアイテムをご紹介!

469view

猫をお風呂に入れるタイミング

バスタオルに包まれてる2匹の猫

猫が水嫌いだということもあり、猫をお風呂に入れるタイミングが難しい!と感じる飼い主さんも少なくはないようです。しかし、絶対に入れてはいけないと言うわけではありませんし、そう深く考える必要もありません!

猫を飼育する上で、お風呂に入れたいなと思う時って、

  • 猫が臭う
  • 猫が汚れた

等の場合が多いですよね。お風呂はそのタイミングでOK。そのほかにも、被毛の抜け替わりの時期にお風呂に入れて、サッパリさせるという飼い主さんもいます^^

猫のお風呂で使える便利なアイテム

大き目のたらいでお風呂に入る猫

猫をお風呂に入れるにあたって、私が便利だと感じたアイテムをご紹介していきたいと思います♪

  • 大き目のたらい
  • 食器洗い用の柔らかいスポンジ
  • ミニタオル

この3つ。

まず、猫を洗う時に手際よく洗うためには、お湯で汚れを浮かせてあげる必要があります。シャワーで直接お湯をかけると、怖がって逃げ回ってしまう場合もありますので、ここで大き目のたらいを使います。

たらいにぬるめのお湯を張り、猫を入れて汚れを浮かせてあげます。バケツやお風呂用の桶なども試したのですが、バケツは深さがあり広さはあまりありませんし、桶では小さすぎてとても洗いづらく、大き目のたらいがベストでした!

そして食器用スポンジですが、何に使うの?!と思われる方も少なくはないはず。猫をお風呂に入れるとき、余分な抜け毛を取るためにブラシでとかす方もいると思いますが、うちの猫たちは大暴れしますのでそんな余裕ありません!(笑)

そこで、食器洗い用のスポンジで猫の体を撫でてみると、泡立ちも良く、汚れもしっかり落ちますし、なおかつ抜け毛をバッチリ絡めとることに成功しました!!とても便利なアイテムなので、是非お試しください♪

ミニタオルはあらかじめ濡らしておいて、最後に猫の顔と耳の中を拭いてあげる為に使っています。

猫をお風呂に入れる時の注意点

お風呂に入れてもらう子猫

猫は水が苦手で濡れてしまうと体温調節が難しくなり、風邪をひいてしまう可能性もあります!ですから、出来れば暑い時期に入れることをオススメします。冬の場合も、しっかりドライヤーで乾かすことが大切。

猫によってはドライヤーの音を怖がる場合もありますので、暖かい部屋での自然乾燥が望ましいですね♪そしてお風呂が大好き!という猫もいるそうですが、基本はお風呂が苦手な場合が多いので、長くても5分以内で終わらせてあげるようにしましょう!

まとめ

お風呂場に立つ猫

今回は猫をお風呂に入れる際のタイミングや、オススメのアイテムをご紹介させていただきました!是非ご活用して、猫のお風呂を少しでも楽にしちゃいましょう♪

スポンサーリンク

人気のキーワード