まだ行ったコトにゃい!?にゃんこ好き大集合な『猫フェス』が熱い!【浅草・神楽坂・吉祥寺】

まだ行ったコトにゃい!?にゃんこ好き大集合な『猫フェス』が熱い!【浅草・神楽坂・吉祥寺】

猫愛好家にとって、猫のお祭りは魅力的そのもの。猫という1つのテーマに絞ってのイベントなので、その内容はとても濃いものとなっています。知名度の高い猫フェスや、まだ世の中に浸透していない猫フェス含めて必見!1度踏み込んでみると、忘れられない思い出になる事間違いありません。すでに参加した事がある方も、まだ1度も参加した事が無い方も、これからの予定に入れてみてはいかがでしょうか。

447view

今、猫好きの間で『猫フェス』が話題なんです!

ねことうちわ

皆さんは『猫フェス』ってご存じですか?
猫フェスとは、文字どおり猫に関する「お祭り」や「イベントの事」です。

最近では、日本各地から集まる猫雑貨や作家の方が集まる猫雑貨イベント等が、各所で開催されているんです♪

今回は、まさに今が旬の猫フェスについて、これから開催を予定している筆者一押しの猫フェス情報をお届けしてみたいと思います!

【浅草】にゃんだらけ

先日7月15日・16日に東京都立産業貿易センター台東館で開催された「にゃんだらけVol,4 にゃつまつり」。じつは今回筆者も参加してみたのですが、とても充実した内容のイベントとなっていました。

こちらのイベントは、会場の半分が猫雑貨・カフェスペースなどの物販で、残り半分では夏祭りのイベントとして、輪投げに玉入れ、猫缶つかみゲームや宝探し、猫相撲に的当て等、様々なゲームが楽しめるこーなになっていました。
(ここでは、参加のお土産として、たくさんの景品もGET。)

その他ペットシッターQ&Aコーナーや、愛猫の写真を貼れるボードもありました。途中ダンスイベントなどを挟み、全体を通してどなたでも楽しめる猫イベントでした。

来場客の賑わいも多かったこのにゃんだらけ。じつは、次回開催日も決定しております。

次回イベント:にゃんだらけvo.5(テーマ『にゃれんたいん』)
開催日時  :2018年 2月10日・2月11日

(※入場にチケットの購入が必要となりますので、日程が近づいたら公式HP等で詳細の確認をしてみましょう!)

▼『にゃんだらけVol,4』公式HP
http://nyandarake.tokyo/

【浅草】ニャンフェス

こちらも同じく東京都立産業貿易センター台東館で行われている、毎年数多くの猫雑貨や本・写真などが販売される話題のイベント。今年は250ものブースが出店予定となっています。

なお、会場に入る際には、入場チケットが必要となるので、事前にウェブやコンビニでの前売り券購入をお勧めします。

イベント情報

次回イベント:にゃんフェス 6
開催日時  :2017年10月8日 11:00〜16:00 
入場料   :[前売券] 500円  [当日券] 500円
※当日券の販売は13時からです。

▼『ニャンフェス 6』公式HP
http://nyanfes.com/

【神楽坂】化け猫フェスティバル

このイベントは、「猫版ハロウィン」と言いましょうか。こちらは物販よりも仮装パレードがメインの猫フェスで、この日は 化け猫メイクをした数多くのパレード客が神楽坂に集結します。ただ、今年から参加費用(500円)が必要となったようなので注意が必要です。

また、当日はプロの方が、だれでも猫に返信出来る猫メイクをしてくれる有料サービスもあります。当日参加する方は、猫メイクで猫になりきって、お祭り気分を楽しんでみるのも、いいかもしれませんね♪

着物レンタルも行っていたようですが、筆者が参加した時にはすでに受付が終了してしまいました。(先着10名だそうです)

参加方法

10:00~13:50までにフェスティバル本部で受付と参加費を支払います。前回は参加証として、鈴のリストバンドが配布されました。(参加する際は、受付で受け取るのをお忘れなく)

当日更衣室やメイク室の用意はされていますが、混雑の予想が大きいので、衣装は事前に着てくる等の配慮があるとスムーズかもしれません。

当日 パレードのタイムスケジュール

  • 13:45~スタート地点集合(神楽坂大通り)
  • 14:00~パレード開始、15:00終了

ざっくりとしたスケジュールはこんな感じでした。
15:00から16:00までは、フィナーレイベントも用意されていて、自由参加の ”あにゃ踊り” が始まります。(※前回の会場は「神楽坂6丁目商店街ロード」でした)

朝から17時まで、たっぷり1日化け猫になれる素敵な猫フェスには、出店するお店も様々ありますので、詳しくは公式サイトをチェックしましょう。公式HP内のプロメイク動画は、とっても魅力的です!

イベント情報

次回イベント:化け猫フェスティバル(2017)
開催日時  :2017年10月15日 
参加費   :大人500円 ※中学生から ただし小人 は無料
猫メイク  :大人 1,000円 小人 500円 ※当日整理券配布あり、9:30~無くなり次第終了

▼『神楽坂 化け猫フェスティバル』公式HP
http://bakeneko.oops.jp/

【吉祥寺】ちよだ猫まつり

今年は2月に開催され、多くのメディアにも取り上げられた猫イベントです。

会場の千代田区役所では猫グッズやミニライブ、譲渡会などもあり、13,500名の来場者があった、反響あるイベントでした。

次回2018年度の「ちよだ猫まつり」にも、益々期待が膨らみます。

イベント情報

次回イベント:ちよだ猫まつり 2018(仮)
開催日時  :未定

▼『2017年度 ちよだ猫まつり』公式HP
http://chiyoda-nekofes.jp/

【吉祥寺】吉祥寺ねこ祭り

吉祥寺には多くの猫カフェや、おしゃれな猫雑貨店があり、映画や漫画でも取り上げられている、猫の町の1つでしょう。

2010年から始まって以来、毎年10月(予定)の1か月間、町をあげてのイベントを開催しています。今年の予定はまだ出ていませんが、1か月間と言う長期間のイベントは、集中した混雑を回避する事もできて、画期的だと感じられます。

イベント情報

次回イベント:吉祥寺ねこ祭り 2017(仮)
開催日時  :未定

▼『2016年度 吉祥寺ねこ祭り』公式HP
http://necofes.com/

まとめ

ねこのハロウィン

にゃんこ好きが集まるイベント「猫フェス」は、日本各地・世界各国で数多く開催されています。

今回ご紹介した中でもあった、大胆な仮装などに苦手意識のある方は、まずは地域貢献としての意味も兼ねて、物販系のイベントに足を向けてみてはいかがでしょうか。

お気に入りの雑貨の発見から、新しい繋がりや知識の共有もできる、コミュニティの場にもなるかもしれませんよ♪

スポンサーリンク

人気のキーワード