猫が爪をとぐことへの対策とオススメグッズ

猫が爪をとぐことへの対策とオススメグッズ

バリッバリッと音がして振り向くと、布製のソファで猫が爪とぎ!なんてシチュエーションは飼い主さんにとっては当たり前の光景ですが、そもそも猫は爪とぎをどうしてするのでしょう。ここでは猫の爪とぎについて詳しくご紹介します。更に猫の爪とぎ対策や爪とぎグッズも教えちゃいますよ。

301view

猫が爪をとぐ理由

野良猫の爪とぎ

猫は爪をとぐのが大好きです。爪をとぐのは猫の習性でもあり、爪とぎできそうなものを見つけると、猫はついつい爪をといでしまうのです。でも、猫の爪とぎには幾つかの理由があります。

  • 古い爪を剝がし新しい爪が出るようにしている
  • マーキング
  • ストレスを感じている
  • 飼い主さんの気を引くため
  • ストレッチの一つ

猫の爪とぎには、少なくとも以上のような理由がはっきりしています。これ以外にも、猫の習性としていつ敵に襲われても良いように木に登りやすくしておく為であるとも言われています。

しかし、だからと言って放置しておくと家具がボロボロになってしまい、困りますよね。猫の爪とぎの音も爪をとぐ場所によっては意外と響くので家族や周囲のストレスにもなり兼ねません。

そこで、猫の爪とぎを防ぐには対策が必要となります。ただし、猫に爪とぎをさせないように、しつけをするのは至難の業。そしてそれが習性である猫に無理矢理やらないようにさせるのも可哀想です。

猫の爪とぎを防ぐ対策は、猫に爪とぎをさせながらもこちらに被害がないようにする事なのです。

猫の爪とぎ対策について

爪を切られている猫

猫の爪とぎに理由があるのであれば、まずその原因を解決してあげる事が第一です。猫の爪とぎの理由として、「古い爪を剝がして新しい爪が出るようにしている」のであれば、飼い主さんが猫の爪を頻繁にチェックして切ってあげると良いのです。

とがった爪を切っておくことで家具のダメージも減るので、一石二鳥の効果があります。猫の爪とぎを防ぐ対策をするのであれば、猫に爪とぎをして良い場所やものを与える必要があります。

爪とぎをする素材の好みは猫によって異なり、段ボール製の爪とぎが好きな猫や、カーペットやじゅうたんのように布製のものが好きな猫がいますので、まず何が好みなのかを把握した上で猫の爪とぎを設置してあげます。

爪とぎの設置する場合も、動かないように固定させるか動きづらくなるような工夫が必要です。猫が爪をとぐたびに動いてしまうようなものでは、猫が爪とぎをしなくなる場合もあります。猫の爪とぎには重量のあるものを使う事がおすすめです。

猫が爪をといで良い場所で爪とぎをしたら、ご褒美を与えるという手も有効です。ご褒美はおやつであったり、猫が触られて嬉しいと思う部分を撫でてあげたり。猫がちょっと喜ぶ事をご褒美としてあげましょう。毎日繰り返す事で、猫は爪とぎをしていい場所を選んで爪をとぐようになるでしょう。

猫の爪とぎの種類

キャットタワーで爪を研ぐ猫

素材の種類

  • ダンボール製
  • 麻のロープをぐるぐる巻き付けたもの
  • カーペット素材

猫によって素材の好き嫌いははっきりしており、気に入らないものは幾ら高価なものであったとしても猫は爪とぎとして使ってはくれません。できればこの中から数種類のものを試してみることがおすすめです。また、猫のグッズっとして市販されている「マタタビ」のスプレーをかけておくと、猫が爪とぎに近寄ってくれる効果があります。

形の種類

  • キャットツリータイプ
  • タワータイプ
  • つりさげタイプ
  • 水平に置くタイプ
  • 坂になるように置くタイプ

いつもソファなどで座りながら爪とぎをしている猫ならば、水平や坂になるように置くタイプがおすすめで、カーテンなどで立ちながら爪とぎするタイプの猫ならばつりさげタイプやタワータイプが良いでしょう。冒険心がいっぱいの猫ならば、キャットツリータイプの爪とぎを喜んでくれるかもしれません。

猫の爪とぎおすすめグッズ

6梁の上の白猫

猫壱 バリバリボウル

見た目はおしゃれな猫の爪とぎです。また、邪魔にならないサイズなのもこの爪とぎの良い所。丸いものに入りたがる猫ちゃんには、この形の爪とぎはたまりませんね。

ペットプロ 猫ちゃん大好きつめとぎエイト

好奇心盛んな猫なら、ちょっと変わった形の爪とぎに近寄っていくでしょう。マタタビも付いていてお値段もお手頃ですね。

EARTHY PAWZ メリースクラッチポールチェイサートール

立ち上がって爪とぎする猫におすすめな、遊びごごろ満載の爪とぎです。ポール状の爪とぎは、つり下げおもちゃや取り出す事ができないボールも付いていて猫を飽きさせません。

ニーキャッツ ナナミー ボンビアルコン

基本的には斜めに置くタイプの爪とぎですが、いろいろな置き方ができるので坂の角度が変わったり形が変わったり。麻縄とじゅうたんの両方で遊べる優れものです。

キャティーマン モダンルームスクラッチ ミディアム

猫がすっぽり入る大きさのボックスが付いたキャットタワータイプです。猫がどこを爪とぎしても大丈夫。爪とぎ以外にも遊ぶ場所としても大活躍してくれる商品です。

nekoto_コーナークラッチハウス またたび粉末付き

部屋の角に合わせて設置する事ができ、見た目もとてもスマートです。箱の中で遊ぶ事ができ、多頭飼いの家庭でも猫ちゃんみんなで遊ぶ事ができます。

まとめ

くつろぐ野良猫

猫の爪とぎは仕方のないこと。とは分かっていても、猫の爪とぎの事を考えると新しい家具を買うにも躊躇(ちゅうちょ)してしまう時がありますよね。ここは猫の爪とぎ対策で、猫のお気に入りの爪とぎ場所を作ってあげましょう。

いろいろな猫の爪とぎ商品が売っていますが、自分で手作りしている人も多いようですよ。

スポンサーリンク

人気のキーワード