猫の換毛期とは!?今すぐやっておきたいお手入れと対策について

猫の換毛期とは!?今すぐやっておきたいお手入れと対策について

多くの動物に換毛期があるように,猫にもあります。換毛期になるといつも以上に抜け毛が多くなり,お手入れやお掃除も大変になりますよね。今回は,そんな換毛期の時期を快適に過ごすための対策について,御紹介していきます。

252view

目次
猫の換毛期の季節とは?
夏毛と冬毛の違いとは?
換毛期の手入れの方法は?
換毛期の注意点とは
まとめ

猫の換毛期の季節とは?

ねこと毛糸

猫の換毛期は1年の間に2回あります。それは「3月」と「11月」です。
3月は,夏の暑さに備えるために冬の毛が大量に抜け落ち,それは,見た目がスマートになってしまう猫がいるくらいに抜けてしまいます。そして11月は,冬の寒さに耐えられるように夏の毛が抜けて,フワフワの毛になります。

夏毛と冬毛の違いとは?

沢山の猫

猫の夏の毛は身体の熱を逃がせるように,毛の密度が少なくなっています。毛質もちょっと硬めになっており,風が通しやすいようになっています。それに対して冬毛は寒さに耐えられるよう熱を逃がしにくくするために,毛の密度も高くなります。毛質は細かく柔らかいので夏よりもフワフワとした触感です。

換毛期の手入れの方法は?

ブラッシングされる猫

こまめなブラッシング

ブラッシングをすることで毛のほつれなどを取り除くことができます。さらには身体のマッサージにもなるため,猫の血行促進にもつながっていきます。
特に換毛期にはとにかく抜け毛が多いので,いつも以上にこまめにブラッシングするようにしましょう。大事なのは,猫自身が嫌がらずにリラックスしている状態で行い,ブラッシングは,楽しくて気持ちの良いものだと覚えさせることが大切です。換毛期になる前にブラッシングに慣らしておくことが理想的ですね。

シャンプーで抜け毛を掃除

水に濡(ぬ)れることを嫌う猫はシャワーを嫌がることも多く,シャンプーをするのも一苦労かと思います。しかし,換毛期の特に抜け毛の多い時期はシャワーをすることで抜け毛の掃除などの手間も減ります。ブラッシングでも追いつかないくらいに抜け毛が多くなることもあるので,シャンプーをすることで一気に抜け毛が減ります。
ただ,シャンプーが苦手な猫も多いことと思うので,一回シャンプーするだけで抜け毛の量も大分変わりますので,そこまで頻繁にシャンプーする必要もありません。

種類別・猫の毛のタイプとブラッシング

  • アビシニアン,シャム,日本猫など

短毛で下毛も短めなので,猫の中でも抜け毛は少ないタイプです。ラバーブラシなどを使い週1程度の軽いブラッシングをしましょう

  • アメリカンショートヘア,ロシアンブルー,ブリティッシュショートヘア

短毛ですが下毛が多く抜け毛も多めになります。ラバーブラシなどを使いブラッシングしていきましょう。やりすぎには注意です。

  • メインクーン,ノルウェジアンフォレストキャット,ソマリ

少しコシのある長毛タイプで抜け毛も多くなります。下毛や脇の下など毛が柔らかい部分は毛玉になりやすいのでスリッカーなどを使い毛玉をほぐしていきます。毎日のブラッシングが大切です。

  • ペルシャ

長毛で細く柔らかいのでもつれて毛玉になりやすいです。また,毛が空中に舞いやすいタイプともいえるのでとても大変ですが,毎日のブラッシングは欠かせません。スリッカーなどを使いもつれをほぐすようにしましょう。

換毛期の注意点とは

掃除する猫

換毛期の猫はいつもと違う

換毛期は毛がたくさん抜けるので,グルーミングの回数も増えてきます。
少しでも冬毛を早く抜こうと体中をペロペロと舐(な)めますが,グルーミングの回数が増えることで,ふだんより多く毛を飲み込んでしまうことになります。その結果,お腹(なか)に溜(た)まった毛を,「毛玉」として吐き出すことがあります。
また,加齢などにより飲み込んだ毛を吐き出すことができなくなると,毛球症という状態になり,食欲不振や便秘などを引き起こすことが考えられます。

体質によって変わりますが,毛玉を吐いてしまう猫は,換毛期は注意して観察しないと色んなところで毛玉を吐いてしまいますので,いつも以上に注意深く観察する必要があります。毛玉の排出を助けるキャットフードなどもたくさん販売されていますので利用してみるのも良いでしょう。

いつも以上に掃除を

毛がたくさん抜けると掃除が大変ですよね。しかし,掃除をせずに毛をそのままにしておいてしまうと,猫が毛を飲み込んで毛玉を吐き出してしまう原因にもつながってしまいます。そうならないためにも,いつも以上に掃除の回数も多くする必要があります。
掃除機で大まかに猫の毛を掃除した後,コロコロなどを使ってカーペットやフローリングの細かいところの毛を掃除して,部屋をキレイに保つようにしましょう。
そうすれば猫も気持ちよく換毛期を過ごすことができます!

まとめ

眠る猫

換毛期の猫はこれでもかというくらい毛が抜けるため,病気を疑ってしまうこともあるかと思います。しかし,毛の生え代わり時期で,病気ではないので安心してください。
たくさんの毛が抜けて猫のお手入れや部屋の掃除が大変になってしまうかと思いますが,これもかわいい猫ちゃんのためと思って苦労を惜しまずにしっかりと対策をしてあげましょう。そうすることで猫ちゃんもあなたも気持ちいい一年を過ごせるようになります!

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード