猫の年齢を知るには?人間換算での数え方と見た目からの判断方法

猫の年齢を知るには?人間換算での数え方と見た目からの判断方法

皆さんは猫の大体の年齢を判断できますか?野良猫などは、ぱっと見ただけでは幾つくらいなのか、良く分からないことがありますよね。でも、良く見ると、猫の大体の年齢を判断することができるのです。この記事では気になる猫の年齢について、愛猫が今、人間で言うと幾つくらいなのか、そして見た目からの判断方法について解説していきます。

273view

目次
猫の年齢について
猫の年齢を人間に換算したときの見方
見た目でわかる猫の年齢予測方法
猫が年齢を重ねたときのケア
まとめ

猫の年齢について

猫の親子

猫の寿命は十数年と、人間よりもかなり短くなっています。それだけ年を取るスピードが早い、ということです。この間産まれたばかりの子猫でも、数年経ったら飼い主さんの年齢を追い抜かしていた・・・ということは良くあります。

猫の年齢を人間に換算したときの見方

子猫と赤ちゃん

猫の年齢を人間の年に換算すると、2歳までは完全室内飼いも野良猫も変わりませんが、3歳から年の取り方に、差がでてきます。

  • 猫の年齢→人間の年齢
  • 生後2か月→3歳
  • 生後4か月→6歳
  • 生後6か月→9歳
  • 生後8か月→11歳
  • 生後10か月→13歳
  • 1歳→15歳
  • 1歳半→20歳
  • 2年→24歳
  • 猫の年齢→人間の年齢(完全室内飼いー野良猫)
  • 4歳→32歳ー40歳
  • 6歳→40歳ー56歳
  • 8歳→48歳ー72歳
  • 10歳→56歳ー88歳
  • 12歳→64歳ー104歳
  • 14歳→72歳ー120歳

3歳以降になると、完全室内飼いの猫は1歳年を取るごとに、人間の年齢では4歳ずつ年を取ります。一方、野良猫は1歳年を重ねると、人間でいうと8歳、年を取ります。ということは、野良猫は完全室内飼いの猫よりも、2倍の早さで年を取っていく、ということです。

外の厳しい生活環境により、体の衰えが早いのだと予測できます。また、交通事故などにも遭いやすいため、寿命は4〜5年と言われています。人で言うと40歳代でその生涯を閉じてしまう、というのは早過ぎると言えますね。

見た目でわかる猫の年齢予測方法

抱っこされる猫

ブリーダーさんなどで産まれた猫たちは、誕生日がはっきりしています。ですが、野良猫になると、いつ産まれたのかを予測するしかない場合がほとんどです。猫の年齢を知るには、幾つか体の部分を見ることで、ある程度予測を立てることが可能です。

「目」で知る

若い猫は、輝いてクリアな目をしています。もちろん、目の病気はないことがほとんどです。虹彩(目の入る光の量を調節する、伸縮する膜)もなめらかです。年を取っている猫は、この虹彩がギザギザになってしまうことが稀にあります。また、12歳頃になると、若干目が曇ってくることも。早めに動物病院へ出向き、検査を行いましょう。

「歯」で知る

歯は年齢が出やすい部分です。猫の乳歯は、生後2週間〜4週間で生え始めます。そして、生後4か月頃、永久歯に生え変わります。ですから、子猫の歯を見てみると、大体ですが生後どのくらい経っているのか、判断することができるでしょう。

尚、乳歯は永久歯よりも小さく、尖っているのが特徴です。分からない場合は獣医師などに見て貰うと良いでしょう。永久歯が生えていて、白い歯の場合、1歳前後と判断できます。1〜2歳になると、歯がやや黄ばんできます。歯石が付き始めていたら、3歳〜5歳くらいでしょう。7歳以上のシニア猫になると、歯が抜けている場合もあります。

「被毛」で知る

被毛も、猫の大体の年齢を知ることができる部分です。若いとふわふわとソフトな毛ヅヤで良い被毛をしています。年を取ってくると、ゴワゴワした手触りになってきます。シニア猫になると、白髪が目立ちます。大体人間と、一緒ですかね?

「体の張り」で知る

若い猫は活動的なので、筋肉が良く鍛えられています。ですが、年を取った猫は痩せてきて骨っぽくなったり、皮膚がたるんだり、肩の骨が出っ張ってくることもあります。これも、人間と大体同じですね!

猫が年齢を重ねたときのケア

ソファーでくつろぐ猫

悲しいかな、愛猫を飼い主さんが見送る方が、多いでしょう。愛猫との別れは非常に辛いものがありますが、それは飼い主さんが責任を持って最期まで面倒をみた、という何よりの証拠でもあります。猫も年を取ると人間と同じく、動けなくなり介護が必要になることもあります。

介護は思ったよりも大変な場合が多いです。時にはイライラして、ストレスが溜まってしまうこともあるかもしれません。そんなときは一人で抱え込まず、動物病院に相談してみたり、ペットシッターさんを頼ったりしてみてください。

精神的な負担も軽くなりますし、身体的にも楽になるかもしれません。愛猫に感謝を込めて愛情たっぷりに送り出すには、飼い主さんご自身のケアも大切です。決して無理をし過ぎず、辛いときは周りを頼ってくださいね。

まとめ

女の子と猫

人の1年は、愛猫の4年。そう考えると、猫はあっという間に年を取ってしまうことが想像できます。ちょっと前まで子猫だった愛猫が、すぐに自分の年を追い抜かし、気がついたら敬うべき年齢になっていた・・・この変化の早さにはついていかれず、愛猫に対しての接し方に、戸惑いそうです。

ウチの猫たちはまだ、私よりも年下ですが、追い抜かされたら、どうしよう・・・。やっぱり「さん」付けで、名前を呼ぶべきでしょうか?話しかけるのも敬語が良いのか、今から考えておきます(笑)

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード