愛猫の声が出ない!飼い主が知っておきたいその原因と対処法

愛猫の声が出ない!飼い主が知っておきたいその原因と対処法

愛猫が声は出ないのに、口を開けて一生懸命何かを訴えている…。こんなことがあったら、誰だってビックリしますよね?猫の声が出ない原因は、幾つかあります。この記事では、いざというとき慌てないためにも、猫の声が出ないときの原因と対処法について学んでいきましょう。

219view

目次
猫の声が出ないときについて
猫の声が出ないとき考えられる原因と対処法
猫の声が出ない「サイレントミャア」について
まとめ

猫の声が出ないときについて

マイクを向けられる猫

猫の声が出ないときは、何かしらの病気や、環境の変化が原因となっていることがあります。飼い主さんとしては心配になりますが、慌てず落ち着いて、対処するようにしましょう。飼い主さんが不安になると、察しが良い猫はそれを感じ取り、更に不安を感じてしまうかもしれません。

猫の声が出ないとき考えられる原因と対処法

聴診器をあてられる猫

それでは、猫の声が出ない原因と対処法について、詳しくみていきましょう!

病気

声に関することですからやはり、喉に関係する病気が原因となっていることが考えられます。猫風邪や咽頭炎、気管虚脱などで声が出せなくなることがあります。病気が疑われる場合は、早めに受診するようにしましょう。

  • 猫風邪

猫カリシウイルス感染症や猫クラミジア感染症、猫ウイルス性鼻気管炎などを総称して「猫風邪」と呼びます。感染している猫からウイルスを貰い、声が出ない、鼻水、目やになどの症状を発症します。

ワクチン接種を行うことである程度の予防に繋がりますが、ワクチンには副作用が出ることがありますから担当獣医師と相談の上、接種させることが大切です。

  • 咽頭炎

咽頭炎はその名の通り、口と食道の間の柔らかい部分に炎症が出た状態です。有毒ガスの吸入や誤飲、鼻炎や口内炎からの波及が原因となっています。予防できるものもありますから、生活環境には十分注意しましょう。

  • 気管虚脱

気管に張り付いて支えている軟骨が、何らかの原因で弱くなり、気管の背中側についている筋肉が伸びて気管が潰れる病気です。原因ははっきりと分かっておらず、不治の病とも言われていますが、適切な治療をすれば治ることもあるようです。

アヒルのようにガーガー音をさせて息をしますので、分かりやすいでしょう。早めに受診するようにしましょう。

ストレスで・・・

猫は神経質な性格の子も多く、例えば引っ越しや新参猫の存在、家族が増えたなどでストレスを抱えてしまう場合があります。どうしても仕方のないときもありますが、なるべく愛猫がストレスを感じずに新しい環境に馴染めるよう、配慮が必要です。

去勢手術を受けた

去勢手術をしたときにも数日、声が出なくなることがあります。まだ軽く麻酔が残っているか、麻酔の吸入チューブを喉から通したことが原因のようです。去勢手術後は声変わりをする猫もいるとか。数日経てば声が出るようになりますが、もし長期間出せない場合は受診するようにしましょう。

鳴きすぎたニャン!

例えばペットホテルに預けたときや留守番中、発情期などでずっと鳴き続けていたのかもしれません。それにより、喉が炎症を起こしてしまって声がかすれたのでしょう。

仕方のないときもありますが、発情期など異性を求めているときはそれがストレスとなることもあります。交配予定のない猫は不妊手術を受けるなどなるべく愛猫がずっと鳴くような状況を作らないことが大切ですね。炎症はしばらくすれば治りますが、もし心配な場合は獣医師に相談しましょう。

猫の声が出ない「サイレントミャア」について

かごに入った猫

病気などの異常ではありませんが、口を開けても声を出さない、「サイレントミャア」と呼ばれる鳴き方のときもあります。サイレントミャアとは、猫が不安を感じているときや疲れているときなどにすることが多いので、ちょっと弱気になっているのかもしれません。

また、生まれて間もない子猫は、人には聞こえない周波数の声で鳴くことで母親に身の危険を知らせることがあります。この場合、飼い主さんのことを母親のように思っているのかもしれませんね。何となく声を出せないけど、でも何かを訴えたい・・・可愛らしい猫の心理が感じられる瞬間です!

まとめ

女性と猫

愛猫の声が突然出なくなったら驚きますし、焦りますよね?私だったら、心配でいても立ってもいられなくなさそうです(笑)。でも、あらかじめ声が出なくなる原因を知っておけば、落ち着いて対処できるのではないでしょうか?備えあれば憂いなし、とは正にこのことだと思います。愛猫の声が出ない、という状況を作らないよう、なるべく予防に努めましょう!

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード