猫の目の周りが赤いのはなぜ?ケガや病気の可能性が・・・

猫の目の周りが赤いのはなぜ?ケガや病気の可能性が・・・

愛猫の目が赤く腫れていたら、心配になりますよね?片目だけ開かないとか、目やにが異常に出るとか、そんな場合は放っておかずに受診するようにしましょう。猫の目の周りが赤い原因は、何が考えられるのでしょうか?

262view

目次
猫の目の周りが赤い時
目の周りが赤くなる病気
悪化させない為に
目薬のさし方
まとめ

猫の目の周りが赤い時

片目の周りが赤くなっている猫

猫の目の周りが赤い時は、何かしらの病気にかかっている可能性が高いです。愛猫が気にして自分で引っかいてしまうと余計症状がひどくなりますので、早めの対処が必要です。

目の周りが赤い時は、涙や目やになどが多くなることもあります。清潔に保つよう、濡らしたガーゼなどで、優しく拭き取ってあげましょう。

目の周りが赤くなる病気

片目の周りが赤い白猫

目の周りが赤くなってしまう病気は、どんなものがあるでしょうか?

眼瞼(がんけん)炎

眼瞼とは、まぶたの事を指します。眼瞼炎になると目の周りが赤く腫れるのはもちろん、脱毛や化膿等の症状がでる場合も。涙が増えてまばたきも多くなりますので、このような症状が現れたら受診の上、治療を行いましょう。

眼瞼炎の原因は、まぶたの傷や結膜炎、角膜炎、流涙症やドライアイなどです。また、真菌や寄生虫も原因の1つです。また、まぶたが内側に反り返る眼瞼内反症や逆に外側に反る眼瞼外反症でも、眼瞼炎になることがあります。

眼瞼炎を引き起こしている病気の治療を行い症状が治まれば、眼瞼炎も自然と治まってきます。

アレルギー

猫も様々なアレルギーを持っています。食物やハウスダスト、紫外線などが原因でアレルギー反応が起き、目の周りが赤く腫れてしまったのかもしれません。受診をすると共に、何がアレルゲンとなっているのか、突き止めることが大切です。

結膜炎

白眼(はくがん)部分からまぶたの裏側までを覆っている結膜に炎症が起きた病気です。原因は猫風邪などの感染症や流涙症や副鼻腔(びくう)炎など、他の病気を持っているときに掛かることも多いです。

また、異物が目の中に混入した時にもかかることがあります。治療には対症療法が行われますが、重症の時は手術で治療を行います。

角膜炎

瞳を覆う角膜が、猫風邪や異物などで炎症が起きたのが、角膜炎です。重症の時以外は、症状を緩和させる対症療法が取られます。重症の場合には、手術を行うこともあります。

悪化させない為に

エリザベスカラーをつけている猫

猫は気になると、患部をすぐに舐めたり引っかいたりして、余計にひどくしてしまいます。それを防ぐ為に、猫の首回りに装着する「エリザベスカラー」が有効です。

エリザベスカラーは様々な種類がありますが、愛猫に負担がかかりにくにのは、柔らかい素材のものです。子供用のシャワーキャップでもOKです!動物病院で付けて貰えるようなプラスチック製のエリザベスカラーは、愛猫にとってはストレスとなりがちですので、その点を考えてあげてくださいね。

目薬のさし方

目薬をさしている子猫

目の病気の治療には、目薬が処方されることも多いです。でも、目薬をさす相手は猫。なかなか大人しくささせてくれないのは容易に想像できます。

基本的なさし方

1、猫を後ろから抱きかかえます。
2、片手で猫の顔を持ち、もう片手で目薬を持ちます。
3、顔を上に向かせながら、額の皮膚を上に優しく引っ張ります。
4、目が開いたら、すばやく1滴さして終了です!

嫌がる時

目薬を嫌がる子の場合は、バスタオルを使いましょう。愛猫が動けないようにバスタオルで体を巻いてみましょう。ただ、そのうちバスタオルを見ただけで逃げ出すようになる可能性も。

根気良く、時には愛猫と格闘しながら行う必要があるかもしれません。大変ですが、飼い主さんのそうした努力によって愛猫の症状がきっと良くなっていきますから、諦めないであげてくださいね!

まとめ

目を隠して眠る猫アップ

愛猫が目をしょぼしょぼさせていたら、誰だって切なくなります。たまに、熟睡後などに片目をつむっていることがあると、何か異常が出たのかととてもヒヤヒヤします。美しい愛猫の目、健康に保ってあげたいですね!目の周りが赤い時は、なるべく早めに受診しましょう。それが早期治療の、ポイントです!

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード