猫が飼い主を舐めてくる理由と気持ち

猫が飼い主を舐めてくる理由と気持ち

猫はいろいろな所を舐めてくることが多いですよね。手をペロペロ、顔をペロペロ、時には足をペロペロ。猫はなぜ舐めてくるのでしょうか? びっくりするくらい長い時間、舐めてくる猫もいますよね。 この記事では猫が舐めてくる理由や心理を解説します。

2719view

猫が舐めてくる理由

舐める猫

愛情表現・信頼しているから

猫が舐めてくるのはごく頻繁に見られる行為で、特に不思議に感じることも少ないかもしれませんが、猫は親猫や兄弟猫など仲間同士の猫で舐めあって毛づくろいをしますよね。仲間と認めた相手にしか「舐める」という行為はしないのです。飼い主さんを猫が舐めてくるのは愛情表現や信頼している証拠なので喜んで良いことなんです。

匂いを消すために舐めてくる

飼い主さんが外出から戻ったとき、こんなことを考えながら猫は舐めてくるのです。

  • 本当に飼い主さんなの?
  • 危険はないの?
  • いつもと違う匂いはしないかな?等

特に帰宅時に猫が舐めてくることが多くないですか?猫はとても匂いに敏感で、安心できるいつもの匂い、また自分自身以外の匂いを嫌います。外から戻った飼い主さんは、自分が知らない匂いがたくさんついているから嫌なんですね。

変な匂いがするから綺麗にしてあげるね。という気持ちで舐めてくる

匂いの確認をしつつ、嫌いな匂いが残っているとその匂いを消そうとして長く舐め続ける場合もあります。例えば女性の場合、化粧品などに触れた後に手を舐めてくる事がありませんか。

化粧用のクリームがたっぷり付いた手を猫が舐めてくると、猫の身体が心配なので止めさせようとしますよね。あの行為もいつもと違う匂いと認識して消そうとしているのです。「何か変な匂いがするから綺麗にしてあげるね」という感じで猫は舐めてくれているのです。

寝ているときに顔を舐めてくる理由

構ってほしくてしょうがない気持ち

皆さん御存じかと思いますが猫は夜行性ですよね。人間が眠っている夜中に遊びたくなったり、甘えたくなったりする子も多くいます。飼い主さんの身体の上で、喉をゴロゴロ鳴らしながら顔や身体を猫が舐めてくるのは構ってほしくてしょうがないんです。

猫ちゃんを飼われている方は、この可愛い行為で寝不足になってしまった、という方もいらっしゃいますよね。嬉しい反面、寝不足が続いて困ってしまうケースもあるかと思います。余り激しい場合は寝室を別にするなどして対策しましょう。

猫をブラッシング中に舐めてくる理由

ブラッシングされる猫

猫は自分自身で毛づくろいをする綺麗好きな動物ですが、飼い主さんがブラッシングすることもありますよね。毛並みを良くする以外にも血行促進や皮膚の状態もチェック出来るので定期的に行う飼い主さんも多いと思います。ブラッシング中に猫が手を舐めてくることありませんか。

ありがとう!という気持ち

この行為は「ありがとう」の気持ちを伝えてくれているのです。良く仲の良い猫同士がグルーミングし合う姿を見たことがあると思います。この行為を飼い主さんにしてくれているのです。「綺麗にしてくれてありがとう、おかえしに綺麗にしてあげる」と言う感謝の気持ちなんです。

強い信頼関係が出来ている証拠!

これは強い信頼関係が築けている猫同士でしか行われない行為で、飼い主さんがブラッシング中に猫が手を舐めてくる場合、とても良い関係が築けている証拠です。これからも、いつまでもこの行動を続けてもらえるように楽しく猫ちゃんと過ごしていきましょう。

飼い主の体調が悪い時に猫が舐めてくる理由

子供に近寄る猫

心配だな、早く元気になってね

猫は人間が思っているほど、一人ぼっちが好きなわけでもなく、とても観察力が優れているので、大好きな飼い主さんのこちおであればほんの少しの変化でも気が付いてくれるのです。飼い主さんの体調が悪いとき猫は優しく舐めてくることがあります。「大丈夫?早く元気になってね」など、励ましてくれているのと同時に飼い主さんのことが心配でたまらないのです。

自由気ままに生きていて、感情が読み取りにくい猫ですが、「舐める」と言う行為でしっかりと大好きな飼い主さんとコミュニケーションをとっているときもあります。

体調不良で少しへこんでいるときに手や顔を優しく猫が舐めてくると、癒されますし元気にならなきゃと思いますよね。猫を飼っていて良かったと強く思う瞬間だと思います。体調が戻ったら、おかえしにたっぷりと愛情を注いであげましょう。

猫が舐めてくる際に噛みついてくる理由

手を噛む猫

愛情表現の一つ

猫ちゃんとのスキンシップ中、優しく撫でていると猫がペロペロと舐めてくる事ありますよね。直後にカプっと噛まれたことありませんか。これは猫の甘噛みで舐めてくるのと同じく愛情表現の一つです。飼い主さんの愛情や優しさがしっかりと伝わって、嬉しすぎて少し興奮してしまい思わず噛んでしまうんです。

撫でているだけなのに突然噛まれると、驚かれると思いますし猫の歯は尖っているので痛いですよね。ただ、猫としては興奮してしまうほど幸せな状態ですので飼い主さんとしては喜んで良いことかもしれません。ただ、甘噛みがエスカレートしてしまうと飼い主さんが傷だらけになってしまうので、そんなときはお気に入りのおもちゃ等で気をそらしましょう。猫の舐めてくる行為と一緒に甘噛みも楽しみましょう。

何かして欲しい時に猫が舐めてくる

  • 御飯が食べたい
  • 遊んでほしい 抱っこしてほしい

御飯が食べたい、遊んでほしい、抱っこしてほしい等の要求があるときそれを伝えるために猫は舐めてくることがあります。なかなか飼い主さんが要求に応じてくれないと、しつこく何度も舐めてきます。それでも要求に応じてもらえないとき、何と今度は物にいたずらを開始するのです。何とも可愛らしい行動ですが、やはり飼い主さんとしては困りますよね。少しの時間でも良いので遊んであげたり、甘えさせてあげたりしましょう。

猫が舐めてくる時のまとめ

女性に顔を近づける猫

猫が舐めてくるのは基本的には飼い主さんへの愛情表現であり、信頼の証しなので悪い意味はありません。

猫の舌はザラザラしていて舐めてくると痛いのですが、猫にとっては大切な仲間や飼い主さんに対しての大事な行為です。痛いのは少し我慢して、しっかりと受け止めてあげてください。

スポンサーリンク

人気のキーワード