猫のダイエット方法をご紹介します。

猫のダイエット方法をご紹介します。

おやつを与え過ぎて大事な愛猫を、肥満にしてしまった飼い主さんも多いのではないでしょうか?猫のダイエットって実はすごく大変なんです。猫が太り過ぎると心臓や関節に負担が掛かり、体に良いことは何もありません。ここではそんな猫のダイエット方法について詳しくご紹介します。猫にダイエットが必要な飼い主さんには必見です。

232view

目次
猫のダイエット
猫のダイエットはどのくらい太っていたら必要?
猫がダイエットしなくてはならなくなる原因
猫のダイエットがうまくいかない場合
まとめ

猫のダイエット

お腹にメジャーを巻いてる猫

一度太ってしまった猫をダイエットさせるには、人間のダイエットのように食事制限と運動が必要です。
人間でも食事制限はツラいと感じるように、猫にもストレスがかかってしまう場合があります。

また、猫は長時間運動することがとても難しく、特に太ってしまった猫や、老猫は動きたがりません。

しかし、猫の体の為を思ったらダイエットをさせなくてはなりません。そこで、猫をダイエットさせるためにストレス無く食制限させる方法として、ダイエットフードを使うという手もあります。今は、カロリーが少なく満足度が得られるフードも簡単に手に入ります。

運動に関しては、飼い主さんが遊んであげるようにしてください。猫が興味を示すようなおもちゃを使ってあげたり、キャットタワーを置いたりして遊べる環境づくりをしてあげましょう。

ただ、あまりにも太ってしまっている状態で急に運動させると関節に負担が掛かり、ケガの原因にもなりますので、少しずつ少しずつ、猫の様子を見ながら運動させてあげるようにしましょう。

猫のダイエットはどのくらい太っていたら必要?

体重を量る猫

自分の飼っている猫が太ってきても、飼い主さんは毎日接しているのでなかなか気が付かないことが多く、気が付いたときには肥満猫になっていたという場合も多いようです。

飼い主さんにしてみたら、猫が憎くて太らせている訳ではなく可愛さ余って、ついついたくさんおやつや食事を与えてしまっているのでは無いでしょうか。確かに愛らしい顔で「ニャ~ン」とすり寄られて、食べ物を要求されたらあげたくなってしまいますよね。

でも、太ってしまった猫はできるだけ早い段階でダイエットさせなくてはなりません。肥満が当たり前の状態になると、どんどん体への負担が大きくなって来るからです。

ではどのくらい太ってしまったら猫にダイエットさせたら良いのでしょうか。猫にも色々種類があるので、その猫によって理想の体重が違いますが、大体多くの猫の平均体重は3kgから5kgほどです。

しかし、体重を目安にするよりも今は見た目で判定する方が確実だと言われています。現在は一般的に「ボディコンディションスコア(BCS)」という指標が使われていて、猫の体のろっ骨・骨格・体重から肥満度を判定します。

削痩・体重不足・理想体重・体重過剰・肥満の5段階に分けられていますが、その中の体重過剰や肥満に分類される猫に関してはダイエットする必要があります。

猫がダイエットしなくてはならなくなる原因

餌に顔を近づけている猫

猫がダイエットをしなくてはならないくらい太ってしまうには、どんな原因があるのでしょうか。
実はこの原因を知っておくことも、猫をダイエットさせるためには必要です。

例えば、一日の餌の量を適当に与えてしまっている。猫のフードには目安量が記載されていて、それさえ守って与えていれば猫がダイエットしなくてはならなくなるような体型になる事はありません。

意外と多いのが、適当な目分量で与えてしまっている事で、それでは猫の餌をダイエットフードに変えたとしても失敗してしまう可能性があります。

また、猫も人間同様に年老いていくと、新陳代謝が下がり太りやすくなってしまいます。若い猫の頃と同じ栄養を与え続けると、カロリー消費ができずに太ってしまいます。

一日のカロリー摂取量の目安は、成猫は体重1㎏あたり80キロカロリーですが、老猫は60キロカロリーなので7歳過ぎた頃からフードの量に気を付けましょう。今は老猫用の餌にもたくさんの種類がありますよ。

そして、猫は去勢や避妊をしても太りやすくなります。手術前のカロリーで与えると太ってしまうので、手術後からは抑え気味にしてフードを与えなくてはならない事も覚えておきましょう。低カロリーなフードも売っているので、去勢や避妊の手術をする場合には切り替える事をおすすめします。

猫のダイエットがうまくいかない場合

ウィンナーを見つめる猫

なかなか猫のダイエットがうまくいかないという方は以下の二つの点を見直してみましょう。

家族全員で協力し合えているか

飼い主さんが一生懸命おもちゃで遊んであげて運動をさせ、食事の量も減らしているのになぜか猫のダイエットに結果が出ない。そんな時に一番ありがちなのが、実は家族の誰かがこっそりおやつを与えているケースです。

猫の肥満は、ダイエットをしないと病気になったりケガに繋(つな)がるリスクがとても高いという事を、家族全員で理解していなくてはなりません。

カロリーをきちんと計算してダイエットフードを与える

猫にダイエットフードを与えれば痩せるというものではありません。猫がダイエットするにはどのくらいのカロリーを一日に摂れば良いのかを計算して、その量のダイエットフードを与えてください。

目安カロリーの計算式は、理想体重×35キロカロリーから40キロカロリーです。

まとめ

横になってる太った猫

太った猫はとても可愛いのですが、体に与える影響は良くない事ばかりなので、肥満傾向の猫にはダイエットが必要です。猫のダイエットには食事療法と運動が必要で、猫がストレスを感じる事がないようにダイエットフードなどを使いましょう。

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード