猫のおしりが臭うワケ!原因とケアをご紹介

猫のおしりが臭うワケ!原因とケアをご紹介

近年の猫人気で、家で猫を飼う方が増え続けています。猫を飼育したことがある方は、もしかしたら飼い猫のおしりのニオイを経験したことがあるかもしれません。猫のおしりが臭うのはどういうことなのでしょうか。ニオイの原因は様々あり、一概に決める事はできません。この記事では、ニオイの原因、ケアの仕方、対処法など猫のおしりについて紹介します。

249view

目次
猫のおしりのニオイ その役割
猫のおしりが臭う理由
猫のおしりのケア
猫におしりを向けられる意味
まとめ

猫のおしりのニオイ その役割

猫のおしり

猫のおしりのニオイが気になったり、きついニオイを不快に思ったりしたことはありませんか?猫のおしりが臭うということは、もしかしたら病気なのか、体の不調が関連していないか、心配になります。

猫のおしりが臭うのは、排便をした際に臭い袋が圧迫されて分泌液が出るからです。また、ストレスが原因でニオイが出る猫もいるようです。縄張り争いをした時、怖い目にあった時、また、甘えている時にニオイが出てしまう猫もいます。ニオイを出すことで自分を表現したり、縄張りの主張もしたりしています。猫同士、ニオイでコミュニケーションを取っているため、とても重要な役割を果たしていると言えます。

分泌液は黒から緑色で、サラサラ、ネバネバし、ニオイも個体ごとに違います。このニオイは一時的なものですぐに消えますが、カーペットなどについてしまった場合はなかなか取れません。

猫のおしりが臭う理由

猫の顔

猫のおしりには、肛門の左右に1つずつ、肛門嚢(こうもんのう)と呼ばれる袋がついています。「嚢(のう)」とは袋の意味で、強いニオイがする液体、分泌液が入っています。肛門嚢の分泌液がいっぱいになると臭いますが、そのニオイは個体ごとに違います。

この分泌液が猫のおしりから出なければ、肛門嚢が詰まり炎症を起こしてしまいます。分泌液は、猫それぞれ個体差があり、溜まるスピードも違います。肛門嚢が詰まったままの状態が続くと、さらに大きくなり破裂してしまいます。多くの猫は自然と排出されますが、分泌液が泥状、膿が溜まりやすい猫は、人間が出してあげないといけません。猫のおしりに詰まった分泌液を出してあげる行為を「肛門腺しぼり」と言います。

猫のおしりのケア

猫の保定

猫のおしりのケア、デリケートな部分でもあり、とても重要なことです。長毛種、老猫、太り過ぎの猫は、どうしてもケアがおろそかになってしまうようです。お手入れを怠ると、肛門の病気になってしまう事もあります。そうならないためにも、飼い主さんの慎重なケアが重要となります。

肛門腺しぼりが必要な猫

多くの猫は分泌物が自然と排出されますが、そうでない場合は人間が出してあげなくてはいけません。肛門腺しぼりが必要な猫とはいったいどんな猫なのかを、以下で紹介していきます。

  • おしりから出る分泌物が泥状
  • 過去に肛門腺破裂を起こしたことがある
  • 分泌物がたまると、おしりをこすりつけたり舐めたりする
  • 肛門周辺に腫れや赤みがあり、排便時に痛がる
  • 肥満傾向の猫、便秘症の猫

ニオイだけではなく、化膿する事もあるので、場合によっては手術が必要なこともあります。

肛門腺のしぼり方

肛門腺をしぼる際、まずは、猫がリラックス状態であることが重要となります。猫はおしりを触られるのを嫌がるため、一人での作業は大変のようです。一人は猫のおしりを押さえ、もう一人が行うと良いでしょう。ガーゼ、脱脂綿を準備します。また、飼い主は事前に爪を切っておき、清潔を保ちましょう。

では、肛門腺しぼりの手順を紹介します。

  • ガーゼを肛門に当て、肛門下、4時と8時の位置を押しつぶすようにしぼる
  • 下から上に押し上げ、ガーゼで分泌物をやさしく吹き取る
  • 2~3回繰り返す

押しつぶす際、肛門嚢が硬く、腫れている場合は、詰まっている可能性があるため中止します。長毛種の場合、肛門まわりの毛をカットしておくと手際よく行うことができるでしょう。また、洗い流すことができるお風呂場で行うのが有効です。
月に1~2回、肛門腺しぼりを行い、外猫との接触を避けることで予防に繋がるようです。

肛門腺しぼりが初めてで自信がない場合、かかりつけの動物病院に相談してみてはいかがでしょうか。やり方を指導してもらうと、うまく行うことができそうです。また、トリミングをした際にトリマーさんにお願いするのも良いでしょう。

猫はおしりを触られるのを嫌がります。しかし、日頃からおしりのチェックも忘れずに行いたいですね。

猫におしりを向けられる意味

ひざの上の猫

近くにいるのに、猫におしりを向けられた事ありませんか?もしかして愛猫に嫌われているのかもしれないと、感じた事がある方もいるかもしれません。猫がおしりを向けるのは、一体どういう意味なのでしょうか?

動物は背後から襲われる場合もあるため、おしりを向けるのは信頼をしているという証拠なのです。警戒している相手に、決して背中は見せないそうです。

  • 猫がおしりを向けて寝るのは、リラックス状態で、強い信頼関係が築けている
  • 体や膝の上などに乗っておしりを向けてくるときは、猫が飼い主さんを守ろうとしている
  • 飼い主さんを守ろうとし、周囲に目を光らせ警戒している

猫がおしりを向けるのは、飼い主さんを思う愛情の証と言えるでしょう。愛猫が飼い主さんを思ってくれているのは、とてもうれしいことです。お互いを思いやり、さらなる絆が深まるのではないでしょうか。

まとめ

振り返る猫

猫のおしりについて紹介しました。猫と暮らすうえで、おしりのケアはとても重要です。猫のおしりには臭い袋があるので、ニオイをなくすことはできません。愛猫のきれいなおしりを維持できるのは、飼い主さんのケアがあってこそです。日頃の健康管理の際、おしりのチェックも行いたいですね。

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

『ベンガル』を知ろう!

「ベンガル」はヒョウ柄でワイルドな見た目が特徴のねこちゃん。その姿はまさに小さなヒョウ!なのに、性格はその見た目と違って甘えん坊というギャップの持ち主。遊ぶの大好き!おしゃべり大好き!とても可愛いベンガルの魅力をたっぷりご紹介します♪

ベンガルについてもっとみる

『マンチカン』を知ろう!

「マンチカン」はなんと言っても短い足が特徴的!短い足でトコトコ走る見た目の可愛さから「猫のダックスフンド」という異名を持っています。また見た目の可愛さも然ることながら、穏やかで優しく人懐っこい性格でとても人気の高い猫種です。

マンチカンについてもっとみる

『アメリカンショートヘア』を知ろう!

「アメリカンショートヘア」は、元々ネズミ捕りとして育てられていた名残で、好奇心旺盛で活発なねこちゃんです。運動能力が高いことに加え、優雅な毛並みと頭の良さが人気の理由。そんなアメリカンショートヘアの魅力を余すことなくお伝えします!

アメリカンショートヘアについてもっとみる
ポチライター
人気のキーワード